アクティブサンプリング

チューブ スパイク システム

大気捕集用充填チューブへ標準試薬を添加

ATIS™ Adsorbent Tube Injector System

ATIS 吸着管インジェクションシステム
抽出用ガラス容器(固体サンプル用)
ATIS用パージ&トラップ/加湿器モジュール


back to top

ATIS 吸着管インジェクションシステム(製品案内

atis1

ATIS は捕集チューブへサンプルを添加する装置で、サンプル、標準品試薬または、サロゲート等を不活性ガスの流れの中に気化させ、ガス状で捕集チューブに保持させることが可能です。 ATIS のサンプル接ガス材質はガラス、ステンレス及びセプタムです。キャリブレーション標準液は加熱されたインジェクションガラス容器の中央にあるセプタム(交換可能)にシリンジで注入ができます。

特長:

  • 充填チューブにキャリブレーションスタンダードを添加し、分析システムを較正できます。
  • 捕集前や終了後、捕集チューブにサロゲートやISを添加するのに利用できます。
  • 捕集後の水分除去(ドライパージ)に使用できます。
  • キャリブレーション用のスタンダードガスをサンプルングバックへ導入することが可能です。

最高使用温度: 120℃    設定流量: 0~100mL/min

ATIS は外径1/4” 又は6mmの捕集チューブを接続できます。ルアーホースハブアダプターが付属しているので種々の溶媒脱離チューブも接続が可能です。 ATIS の温度コントロールは室温から120˚C で、流速は0 ~100mL/min の範囲です。 ATIS にはインジェクション用ガラス容器、定流量コントローラー、オンオフバルブ、熱源、接続に必要なフィッティング、チューブ部品やスペアパーツが付属しています。 窒素やヘリウムガスに接続し、電源を入れるだけで使用可能です


back to top

抽出用ガラス容器(固体サンプル用) (製品案内

atis2

固体サンプルを加熱し気化した成分を吸着剤に捕集するガラス容器です。 ガラス容器の開口部からは最大径1/2”(13mm)、長さ3”(76mm)までのサイズの固体サンプルを挿入できます。このガラス容器をATIS の加熱ブロックに入れることができます。 擦り合せガラスとマイクロコネクターの2 種類があります。


back to top

ATIS用パージ&トラップ/加湿器モジュール (製品案内

atis3

オプションのパージ&トラップ加湿モジュールを用い水溶液サンプルを室温でパージし揮発成分を捕集チューブにトラップすることが可能です。 又、このモジュールでキャリブレーション用標準品をスパイクする時のガスを加湿することができます。 このモジュールにはフローコントローラーが付属しており、バルブを切り替えることによりドライパージとウェットパージの切り替えができます。22mL標準スクリューバイアルをサンプル容器としてパージ&トラップ加湿モジュールに使用でき大変便利です。