HPLC & 中圧クロマト

BIOshell U/HPLCカラム

ペプチド・タンパク質分析用 コアシェルカラム

BIOshell HPLCカラムは、ペプチドおよびタンパク質分析用に特別に開発されたコアシェルカラムです。BIOshellは、2.7 μm、3.4 μm 、 5 μm の Fused-Core® 粒子を用いており、ポアサイズを大きくし、耐熱性を上げることにより、ペプチド・タンパク質分析に適したカラムとなっています。Fused-Core粒子とは、非多孔性のシリカゲルを核(コア)とし、表面に多孔性のシリカゲルを結合させることにより、移動相とサンプルの拡散経路が短くなります。これにより、低背圧にて高分離な高速分析を実現します。また、非常に堅牢で、HPLC、UHPLCのどちらの装置でも使用が可能です。

 

BIOshellの特長

  • 同サイズの全多孔性粒子の40%以上の高分離能
  • 高温操作が可能とするシャープな高分離

 

 

BIOshellのFused-Core粒子

  • ペプチド(160Å)、タンパク質(400Å)分析用にシリカゲルのポアサイズを調整
  • 160Åは~20 kDaのペプチド、400Åは~500 kDaのタンパク質まで対応
  • 推奨操作最大圧 9,000 psi(60 MPa, 600 bar, 600 kgf/cm2
 


一般分析用 2.7μm 90ÅFused-Core粒子


タンパク質分析用 3.4μm 400ÅFused-Core粒子

 

BIOshellの固定相一覧

 


アプリケーション(ご覧になるにはここをクリックして下さい)


 


製品リスト


BIOshell is a trademark of Sigma-Aldrich Co.
Fused-Core is a registered trademark of Advanced Materials Technology,Inc.