固相マイクロ抽出(SPME)

SPME食品分析セミナーのご案内

この度、日本電子とシグマアルドリッチは、食品分析向けのSPME(マイクロ固相抽出)法セミナーを開催することとなりました。SPME法は簡単な操作で揮発成分を捕集、濃縮することが可能なため、⾼感度な分析⼿法として知られています。
本セミナーでは本法の原理・特徴、アプリケーション、並びに実際の活⽤事例をヱスビー食品株式会社佐川岳人先生をお招きしてご講演頂きます。

SPME法の原理と基礎

測定の原理、ファイバーの選択方法、使用時の注意点

シグマアルドリッチジャパン合同会社

HS法による香気成分の分析テクニック

Trap-HS法とSPME-HS法では、サンプリング⽅法が異なります。この違いを上手に使った香気成分の効果的な分析テクニックのご紹介を致します

日本電子株式会社

[特別講演]
ひと工夫で変わるSPMEの活用

SPME法は簡単かつ堅牢な抽出⽅法として、世界中で広く使用されていますが、吸着部分が小さいことを理由に感度を得られないとの意見も存在するのが現状です。
しかしながら、SPME法はとても使いやすい抽出法であり、抽出前にひと工夫することで得られる分析結果は大きく変わってきます。
そこで、ひと工夫した活用事例を中心に注意点もあわせてご紹介します。

ヱスビー食品株式会社佐川岳人 氏

 

【開催日】

2016年11月10日(木) 大阪〔定員30名〕

2016年11月17日(木) 東京〔定員40名〕

【時間】 13:30〜17:00 (受付開始13:00〜)
【参加費】 無料
【会場】

東京会場:日本電子株式会社
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-1-1大手町野村ビル18階  TEL:03-6262-3580(代)
JR東京駅丸の内北口徒歩5分
東京メトロ東西線大手町駅B2a出口すぐ
東京メトロ丸ノ内線大手町駅A5口すぐ

大阪会場:日本電子株式会社式会社西日本ソリューションセンター
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-14-5 ニッセイ新大阪南口ビル1F  TEL:06-6305-0121
JR「新大阪」駅正面口徒歩5分

参加ご希望の方は申込用紙(225KB PDF)申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXでお申込下さい。