カスタム(シグマジェノシス)製品

カスタム抗体作製(モノクローナル)

"Workしない抗体"に研究費を使用していませんか?

この問題を解決するためにシグマ アルドリッチ ジャパンは、ご希望のアプリケーションに応じて抗体が働くことを保証する、Antibody Application Assurance (AAA)、完全成功報酬制を導入いたしました。

カスタムモノクローナル抗体作製サービス

  • 完全成功報酬制
  • 陽性クローン樹立まで最短で一ヵ月半
  • 精製抗体とハイブリドーマを納品 / 知財・権利を完全譲渡

ご注文から納品までの流れ

技術情報

よくいただく質問

動物実験における倫理的配慮

カスタムモノクローナル抗体作製サービス


完全成功報酬制

製品評価の方法を事前にお客様と相談し、弊社とお客様双方で評価・検証を行い、ご希望の抗体が作製できなかった場合は、抗原ペプチド、免疫作業、スクリーニング等、抗体作製にかかった費用を一切請求しない事をお約束いたします。各アプリケーションに応じた保証内容となります。


陽性クローン樹立まで最短で一ヵ月半

腸骨リンパ節法を採用することで、従来法に比べて大幅に作製期間を短縮し、迅速にモノクローナル抗体をお届けすることが可能となりました。


精製抗体とハイブリドーマを納品 / 知財・権利を完全譲渡

納品後、お客様自身による、大量培養・精製も可能です。
これにより製品の商品化や、共同研究者様への配布・譲渡など用途はお客様次第です。
試験研究用試薬のご使用に際してのご注意

back to top

ご注文から納品までの流れ

お問い合わせいただいた後、専任の抗体技術専門家が、抗体設計、抗原デザイン、スクリーニング等のヒアリングをさせて頂きます。必要に応じて訪問対応など完全サポート体制をとり、ご納得いただいた後にご注文を頂ける様心がけております。

 
お問い合わせ 質問シート(MS word 30kb)へご記入の上、Email:genosysjp@sial.com  にてお問い合わせ下さい。
  
一次ヒアリング 作製可否判断
*内容によりポリクロを推奨させていただく場合もございます
  
最終打合せ 技術者訪問、ゴールの設定
  
抗原調製 抗原ペプチドデザイン
 
抗体作製 ラット or マウス
 スクリーニング
ハイブリドーマ培養 抗体産生細胞 + 腫瘍細胞
  
納品 ハイブリドーマ納品

back to top

技術情報

アプリケーション例
抗原には合成ペプチドを用いることにより、リン酸化、メチル化、アセチル化等の翻訳後修飾に対応いたします。また、膜タンパク、著しく相同性の高い配列、断端を特異的に認識する抗体等、従来作製が困難であった抗体も作製可能です。

 
 
 
 
 
 

腸骨リンパ節法と従来法の比較

 
  腸骨リンパ節法 従来法
免疫回数 1回(~400μg) 数回
リンパ球細胞 腸骨リンパ節 マウス脾臓
リンパ球の数 1x108~3x108 個 1x108 個
ポジティブクローン出現率 + + + + + +
免疫から細胞融合まで 2~3週間 2ヶ月~
モノクローナル抗体樹立まで 1~1ヶ月半 3~6ヶ月

back to top

よくいただく質問

Q1.完全成功報酬制とはどのような内容でしょうか?

お客様が抗体を使用されて、その結果にご満足された場合に限りご請求となる新しい製品保証システムです。他メーカーでは通常抗原抗体反応(ELISA法等)で陽性が確認された時点で成功とするケースが多いですが、弊社ではお客様がご使用されるアプリケーションで抗体が期待通りの働きをすることを確認して成功といたします。合格判定基準をお客様のご満足度とする画期的な製品保証システムです。

 

Q2.御見積について

抗体専門家を派遣しヒアリングをおこない、御見積をいたします。
お客様がご希望するアプリケーションで抗体が機能するためには目標設定が重要であるため、弊社では抗体専門家を派遣して、お客様とディスカッションし一緒に目標設定をさせていただきます。ご希望の抗体を取得するために必要となる作業内容から、抗体作製の御見積をおこないます。

 

Q3.納期はどれくらいでしょうか?

陽性クローンの樹立まで最短で一ヵ月半程度となります。
腸骨リンパ節法を採用することで、圧倒的な納期の短縮に成功しております。

 

Q4.作製した抗体の権利はどうなるでしょうか?

作製した抗体の権利は、納品と同時にお客様へ完全譲渡となります。シグマアルドリッチは一切の権利を完全放棄いたしますのでご安心ください。是非、抗体の製品化等にお役立てください。

 

Q5.納品物は何になるでしょうか?

ハイブリドーマ納品となります。
標準で3クローン納品になります。納品クローン数を増やすことは可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

Q6.使用する免疫動物は?

マウス、ラットのいずれかを使用いたします。アプリケーションに最適な動物、系統をご提案いたします。

 

Q7.納品後に大量培養、抗体精製は可能でしょうか?

はい、可能です。
精製抗体の必要量に応じて、精製方法をご提案いたします。お気軽にご相談ください。

 

Q8.必要な抗原量は?

1個体あたり100 - 400μg程度となります。

 

Q9.抗体に修飾は可能でしょうか?

はい、可能です。
酵素標識、蛍光修飾等が可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

 

back to top

 

DNA Calculatorが新機能を追加してリニューアル!

【主な機能】

  • Analysis:分子量、Tm値、ダイマー、ヘアピン予測等。DNA/RNA/特殊塩基にも対応します。
  • Resuspension:核酸の溶解液量の計算をサポートします。
  • Dilution:核酸溶液の希釈計算をサポートします。

※オリゴ購入の会員登録とは別にユーザー登録が必要となります。
大変お手数ですが上記リンク先からご登録の上、ご利用ください。

 

 Antibody Search Tool
Help Perform full text search of antibodies and related products using keywords. "Refine Your Search" and search Within Results options are available from the search results page.

For Primary Antibodies
Enter specificity, gene symbol, gene ID, or gene family name (use "*") and other relevant keywords: "actin", "mouse monoclonal actin", "actin Cy3", "rabbit actin", "XRCC1", "22594", "XRCC*". Click the "GO" button.

For Secondary Antibodies
Enter IgG target, label, and host species: "rabbit IgG FITC mouse", "mouse IgG TRITC", "goat IgG peroxidase". Click the "GO" button.
Refine search if necessary using "Secondary Antibodies" option from "Refine Your Search" under "Product Category".

For a Clone Search
Enter Clone name or number:"1A4", "V9". Click the "GO" button.