タンパク質解析

プロテアーゼインヒビター、ホスファターゼインヒビター

プロテアーゼインヒビター(タンパク質分解阻害剤)はタンパク質抽出や分析時の意図しないタンパク質分解を防ぐ目的や、特定のタンパク質分解による制御の研究の際に用いられます。プロテアーゼについて考えるとき、一般的にタンパク質分解酵素は主に4種類に分類されます。セリンプロテアーゼはおそらくもっとも特性が知られ、トリプシンやキモトリプシン、エラスターゼが含まれます。システインプロテアーゼはパパインやカテプシン、リソソームカテプシンが含まれ、アスパラギン酸プロテアーゼ(酸性プロテアーゼ)はペプチンやレニンが含まれ、メタロプロテアーゼ(金属プロテアーゼ)はサーモリシンやカルボキシペプチダーゼAが含まれます。タンパク質の抽出や精製、分析の際に目的のタンパク質がこれらのプロテアーゼによって分解されるのを防ぐため、プロテーゼインヒビターの混合物やカクテルが開発されました。

製品一覧

関連製品

 

哺乳動物サンプル用・一般的なサンプル用試薬

 

幅広いプロテアーゼを阻害

  • 少量の添加に便利な溶液タイプ、調製が容易な錠剤タイプをご提供。目的によってお選びいただけます。
  • ロシュ社の「cOmplete」シリーズでは、リーズナブルなガラス瓶入りと錠剤が取り扱いやすい個包装の「EASYpack」をご用意しています。
ブランド 名称 形状(容器) 使用法 容量 製品番号
シグマ インヒビターカクテル、哺乳動物細胞・組織用 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液100mLに1mL添加 1mL, 5mL P8340
シグマ インヒビターカクテル、哺乳動物細胞・組織用、動物由来フリー 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液10~100mLに対して1mL 1mL, 5mL I3786
シグマ インヒビターカクテル、一般用 粉末(バイアル) 1本で100mLの1xインヒビター溶液を調製 100mL分 P2714
シグマ インヒビターカクテル、一般用、動物由来フリー 粉末(バイアル) 1本で100mLの1xインヒビター溶液を調製 100mL分 I3911
シグマ SIGMAFAST、一般用 錠剤(個包装) タンパク質抽出液100mLに1錠添加 2錠, 20錠 S8820
ロシュ cOmplete, Mini 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 25錠 11836153001
ロシュ cOmplete, Mini 錠剤(EASYpack、個包装) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 30錠 04693124001
ロシュ cOmplete 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 20錠 11697498001
ロシュ cOmplete 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 3×20錠 11836145001
ロシュ cOmplete 錠剤(EASYpack、個包装) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 20錠 04693116001
ロシュ cOmplete, ULTRA, Mini 錠剤(EASYpack、個包装) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 30錠 05892970001
ロシュ cOmplete, ULTRA 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 2×10錠 05892988001
ロシュ cOmplete, ULTRA 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 6×10錠 06538304001
 

【cOmpleteの特長】

  • ロシュ社のcOmpleteはセリンプロテアーゼ、システインプロテアーゼ、メタロプロテアーゼなどの様々なプロテアーゼを効果的に阻害します(下記表を参照)。
  • 動物、植物、酵母、微生物からのタンパク質抽出液に利用できます。
  • cOmplete ULTRAはさらに幅広くセリンプロテアーゼや酸性プロテアーゼを阻害できるようにアップグレードされた製品です。
プロテアーゼの種類 濃度
(μg/mL)
cOmplete添加
60分後の 阻害効果
膵臓抽出物 15 99%
トリプシン 0.2 89%
パパイン 1 73%
サーモライシン 0.8 100%
プロテアーゼの種類 濃度
(μg/mL)
cOmplete ULTRA添加
60分後の 阻害効果
膵臓抽出物 27 94%
トリプシン 3.6 95%
パパイン 3 96%
 

主な哺乳動物用、一般用プロテアーゼインヒビターカクテルの阻害特性比較

 

セリンプロテアーゼ

システインプロテアーゼ

金属プロテアーゼ

アスパラギン酸(酸性)
プロテアーゼ

cOmplete EDTA free(Miniも同様) 阻害 阻害 阻害  
cOmplete ULTRA EDTA free(Miniも同様) 阻害 阻害 阻害 阻害
シグマ 一般用(P2714 阻害 阻害 阻害  
シグマ 哺乳動物用(P8340 阻害 阻害 阻害 阻害

Hisタグ融合タンパク質精製サンプル用(EDTAフリー)試薬

 

EDTAを含まないため一般的なニッケルレジンに使用可能

  • 少量の添加に便利な溶液タイプ、調製が容易な錠剤タイプをご提供。目的によってお選びいただけます。
  • ロシュ社の「cOmplete」シリーズでは、リーズナブルなガラス瓶入りと錠剤が取り扱いやすい個包装の「EASYpack」をご用意しています。
ブランド 名称 形状 使用法 容量 製品番号
シグマ インヒビターカクテル、EDTAフリー 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液100mLに1mL添加 1mL, 5mL P8849
シグマ SIGMAFAST EDTAフリー 錠剤(個包装) タンパク質抽出液100mLに1錠添加 2錠, 20錠 S8830
ロシュ cOmplete, EDTAフリー, Mini 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 25錠 11836170001
ロシュ cOmplete, EDTAフリー 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 20錠 11873580001
ロシュ cOmplete, EDTAフリー 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 3×20錠 05056489001
ロシュ cOmplete, EDTAフリー, Mini 錠剤(EASYpack 、個包装) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 30錠 04693159001
ロシュ cOmplete, EDTAフリー 錠剤(EASYpack 、個包装) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 20錠 04693132001
ロシュ cOmplete, ULTRA, EDTAフリー 錠剤(EASYpack 、個包装) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 2×10錠 05892953001
ロシュ cOmplete, ULTRA, EDTAフリー 錠剤(ガラス瓶) タンパク質抽出液50mLに1錠添加 6×10錠 06538282001

 

EDTA freeプロテアーゼインヒビターカクテルの阻害特性比較

 

セリンプロテアーゼ

システインプロテアーゼ

金属プロテアーゼ

アスパラギン酸(酸性)
プロテアーゼ

cOmplete EDTA free(Miniも同様)

阻害 阻害    

cOmplete ULTRA EDTA free(Miniも同様)

阻害 阻害   阻害

Sigma Hisタグ用(P8849

阻害 阻害 阻害 阻害

EDTA不含。ホスホラミドンによりサーモリシン、コラゲナーゼを阻害。

その他サンプル用試薬

 

植物、酵母・菌類、培地添加用に最適化したインヒビターカクテル

 

ブランド 名称 形状 使用法 容量 製品番号
シグマ インヒビターカクテル、植物用 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液100mLに1mL添加 1mL, 5mL P9599
シグマ インヒビターカクテル、酵母、菌類用 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液100mLに1mL添加 1mL, 5mL P8215
シグマ インヒビターカクテル、培地添加用 溶液(ガラス瓶) 培地200mL~800mLに1mL。培地中で48時間効果持続 1mL P1860

ホスファターゼインヒビターカクテル

 

脱リン酸化を素早く阻害

  • 少量の添加に便利な溶液タイプ、調製が容易な錠剤タイプをご提供。目的によってお選びいただけます。
ブランド 名称 形状 使用法 容量 製品番号
シグマ ホスファターゼインヒビターカクテル2、酸性ホスファターゼ、アルカリホスファターゼ、チロシンホスファターゼ阻害用 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液100mLに1mL添加 1mL, 5mL P5726
シグマ ホスファターゼインヒビターカクテル3、セリン/スレオニンホスファターゼ、アルカリホスファターゼ(L アイソザイム)阻害用 溶液(ガラス瓶) タンパク質抽出液100mLに1mL添加 1mL, 5mL P0044
ロシュ PhosSTOP 錠剤(EASYpack、個包装) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 10錠 04906845001
ロシュ PhosSTOP 錠剤(EASYpack、個包装) タンパク質抽出液10mLに1錠添加 20錠 04906837001
 

【シグマ ホスファターゼインヒビターの比較】

  カクテル2 (P5726 カクテル3 (P0044
形状 水溶液 DMSO溶液
成分 オルトバナジン酸ナトリウム
モリブデン酸ナトリウム
酒石酸ナトリウム
イミダゾール
カンタリジン
(-)-ブロモレバミゾール
カリクリンA
阻害特異性 チロシンホスファターゼ
酸性ホスファターゼ
アルカリホスファターゼ
セリン/スレオニン ホスファターゼ
アルカリホスファターゼ(Lアイソザイム)

【PhosSTOPの特長】

  • ロシュ社のPhosSTOPは素早くタンパク質の脱リン酸化を阻害します。
  • 酸性、アルカリ、セリン/スレオニン、チロシン、及び二重特異性ホスファターゼを含む広範囲のホスファターゼを阻害。
  • 哺乳動物細胞、昆虫細胞、植物細胞など多種のサンプルに利用できます。
おすすめ お役立ちツール

Sigma News

キャンペーンや製品情報をお届けするメールニュース(配信登録はこちらから

  • PDFカタログをダウンロードすることができます。
  • 製品検索には、「製品名・製品番号・CAS番号など」、もしくは「製品カテゴリ」の方法があります(製品検索方法)。
  • 規格書やSDS(安全性データシート)、ロットごとの分析表のほかに、日本円価格、国内在庫情報も確認することができます(製品情報の見方)。