Merck
ホームApplications有機合成化学合成手法光触媒反応

光触媒反応

光レドックス触媒反応用の有機合成研究室におけるフォトリアクター

光レドックス触媒反応、いわゆる可視光レドックス触媒反応は、ラジカル化学や光化学分野のパイオニアたちが開拓した基盤を基に、有機合成の強力なツールとして登場しました。光レドックス化学は、反応性の高い開殻種を介して新たな結合を形成することで、複雑な化合物の迅速な合成を可能にし、新たなケミカルスペースを広げる役割を果たします。1-7可視光下で、光触媒は、クロスカップリング、C-H官能基化、アルケンおよびアレーン官能基化、トリフルオロメチル化などの幅広い合成変換を通じて、これまでアクセスできなかった全く新しい結合形成を可能にします。

光触媒反応の強力な性質は、一電子移動を介して容易に手に入る出発物質を活性化し、穏やかな反応条件で反応性の高い開殻種にアクセスできることに起因しています。形成されたこれらの異なる開殻種は、多様なラジカルトラップ/クエンチングステップに関与し、最終的に価値の高い化合物を供給することができます。

光触媒反応は、学術研究グループや工業化学研究者、あるいはそれらの連携によって手法の確立が進みました。このような努力により、革新的な手法や新しい合成方法が生み出され、光レドックス反応経路のメカニズム解明が進みました。光レドックス触媒反応の詳細については、有用なユーザーズガイドが作成されています。ユーザーズガイド


関連技術資料

関連プロトコル






参考文献

1.
Prier CK, Rankic DA, MacMillan DWC. 2013. Visible Light Photoredox Catalysis with Transition Metal Complexes: 有機合成での応用. Chem. Rev.. 113(7):5322-5363. http://dx.doi.org/10.1021/cr300503r
2.
Fukuzumi S, Ohkubo K. Organic synthetic transformations using organic dyes as photoredox catalysts. Org.Biomol.Chem.. 12(32):6059-6071. http://dx.doi.org/10.1039/c4ob00843j
3.
Shaw MH, Twilton J, MacMillan DWC. 2016. Photoredox Catalysis in Organic Chemistry. J. Org.Chem.. 81(16):6898-6926. http://dx.doi.org/10.1021/acs.joc.6b01449
4.
Romero NA, Nicewicz DA. 2016. Organic Photoredox Catalysis. Chem. Rev.. 116(17):10075-10166. http://dx.doi.org/10.1021/acs.chemrev.6b00057
5.
Skubi KL, Blum TR, Yoon TP. 2016. Dual Catalysis Strategies in Photochemical Synthesis. Chem. Rev.. 116(17):10035-10074. http://dx.doi.org/10.1021/acs.chemrev.6b00018
6.
Poplata S, Tröster A, Zou Y, Bach T. 2016. Recent Advances in the Synthesis of Cyclobutanes by Olefin [2+2] Photocycloaddition Reactions. Chem. Rev.. 116(17):9748-9815. http://dx.doi.org/10.1021/acs.chemrev.5b00723
7.
Kärkäs MD, Porco JA, Stephenson CRJ. 2016. Photochemical Approaches to Complex Chemotypes: Applications in Natural Product Synthesis. Chem. Rev.. 116(17):9683-9747. http://dx.doi.org/10.1021/acs.chemrev.5b00760