Merck
ホームmilliplex代謝・内分泌研究パネル - MILLIPLEX®

代謝・内分泌研究パネル - MILLIPLEX®


肥満、糖尿病およびその関連疾患は、メタボリックシンドロームと呼ばれ、早急に解決すべき健康問題となっています。メタボリックシンドロームの主な特徴は以下の通りです。

  • インスリン抵抗性
  • 耐糖能異常
  • 高血圧
  • 脂質異常
  • 中心性肥満
  • 神経障害

これらの症状は、アテローム性動脈硬化、冠動脈性心臓疾患、2型糖尿病、腎臓病、さらには早期死亡のリスクファクターです。メタボリックシンドロームの成人には炎症が見られますが、これは脂肪細胞の炎症性および抗炎症性因子産生の制御異常を通じて代謝と関連していると考えられています。そのため、メタボリックシンドロームのバイオマーカーには、サイトカイン、急性期タンパク質、糖尿病や肥満に関連するホルモン、その他の内分泌系バイオマーカーが含まれます。メルクは、内分泌バイオマーカー、ホルモン、インスリン様成長因子および結合タンパク質、マイオカイン、骨代謝などを検出するパネルを多数取り揃えています。