Merck
ホームmilliplex神経科学研究パネル - MILLIPLEX®

神経科学研究パネル - MILLIPLEX®


神経疾患のバイオマーカーとは、定義上、正常な被験者の神経系と神経疾患を持つ被験者の神経系との間で発現量が異なるものを指します。従来、神経科学のバイオマーカーは、被験者がすでに認知機能の低下などの疾患の兆候を示している場合にのみ検出されていました。しかし、最近の高感度な測定法では、症状が出る前からバイオマーカーが存在することがわかってきました。
神経系の知覚、認知、運動およびホメオスタシスの制御といった機能や、アルツハイマー病やパーキンソン病、多発性硬化症および筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの疾患の全体像を把握するには、単一のバイオマーカーの解析だけでは不十分です。 MILLIPLEX® 神経科学研究パネルは、貴重なサンプルを節約しながら、神経発生、ホメオスタシスおよび病因の根底にあるプロセスをマルチプレックスで解析することが可能です。