メルクについてイノベーション

イノベーション

イノベーションへのアプローチ

ライフサイエンスにおけるイノベーションとは何かを新しくイメージし、無数の科学的ソリューションを奮い立たせるツールや専門性を提供しています。

イノベーションは、お客様にお届けする価値の中核といえるものです。私たちは、研究主導であり、イノベーションに重点を置いています。2019年には研究開発に2億7,600万ユーロを投資しイノベーションを推進しました。抗体から純水製造装置に至るまでお客様のアンメットニーズを満たすために設計された製品18,500点を発売しています。

こうしたイノベーションへのアプローチにより、フレームワークに自由をもたらし、将来の成長を促すスタートアップ文化を有する新規事業である、3つのPromise Venturesが誕生しました。

Connected Labsは、ラボ内にデジタルエコシステムを構築、データ収集、記録、在庫管理における最大の課題を解決します。

今日の未来型ラボにより、ラボ・インフォマティックス(情報科学)がテクノロジーをより高め、また科学者やお客様のために業務を最適化することで発見を促進してきました。接続性と効率性によって強化され、最適化されたワークフローにより、デジタルラボの生産性を向上させています。研究開発の専門性と包括的なポートフォリオを組み合わせることで、研究およびバイオテクノロジー企業の生産をより容易に、より迅速に、そしてより安全にする革新的な技術を提供することが可能になります。

BrightLab®接続電子ラボノートブックからLANEXO™ラボ管理システム、2019年に買収したBSSN Softwareによるラボデータへの統合された効率的なアクセスに至るまで、安全性、コンプライアンス、在庫および機器管理のためのさまざまな包括的デジタル製品およびIoTソリューションをお客様に提供しています。

遺伝子編集と新規モダリティは、急速に台頭する遺伝子編集および新規モダリティの分野をサポートする製品を開発し、この分野で広く認められた思想的リーダーとなることを目指しています。

16年前にヒトゲノムがすべて解読されて以来、遺伝子編集や新規モダリティが急速な進化を遂げてきました。細胞療法や遺伝子治療は、多くの患者さんに対し救命治療を提供しています。私たちのバイオ医薬品およびバイオ医薬品製造サービスは、こうした治療法開発のすべての段階に対応し、最先端の再生医療をお客様にお届けできるよう取り組んでいます。

ニッチ産業からバイオ医薬品の未来の礎となった、ウイルス治療薬や遺伝子治療薬に対し、臨床規模から商業規模の投資を継続的に行っています。CRISPR技術により、生物のDNAを編集したり、細胞内の遺伝子配列を分離・置換したりすることができます。これらの可能性には、大きな責任が伴います。私たちは、法令を遵守、倫理規準を十分に考慮し、生命倫理の方針を明確にした上で、ゲノム編集を用いた研究を支援しています。

BioReliance® End-to-End ソリューションは、急成長を遂げているバイオテクノロジー企業が開発段階全体で生物学的製剤を製造するためのワンストップ・ショップとしての役割を果たします。

世界的に進む高齢化や慢性疾患の増加などの要因は、医薬品製造における新時代の先進的な発見の触媒といえます。生物学的製剤や治療法の開発は、他の選択肢がほとんどない、あるいは選択肢がまったくない疾患の治療において大きな可能性を秘めています。こうした可能性を秘めているにもかかわらず、新たな生物学的製剤の臨床開発は長く、困難な道のりです。しかし、私たちはその開発の強化と進化を目指しています。

開発を支援するため、BioContinuum™ プラットフォームは、次世代の連続方式バイオプロセスの先駆けとなっています。その結果として、BioContinuum™プラットフォームを含む戦略的要素には、十分な医療を受けていない人々の医療ニーズに対応する、最近開発された救命治療の利用を促進させる可能性があります。

連携によるイノベーションの促進

M Lab™ コラボレーションセンターはお客様に活気あふれるコラボレーションの場を提供します。ここでアイデアを追求し、革新的なテクニックを学び、スタッフとともに重要なプロセス開発で起こるさまざまな課題の解決をサポートします。お客様のために特別に設計されたこのGMP非適合のラボのグローバルネットワークは、お客様の製造ラインに影響を与えることなく当社施設で柔軟にトラブルシューティングや検査を行うことができます。世界中のバイオ医薬品開発拠点に位置するこの施設では、お客様と専門スタッフが協力して困難を解決することができます。

M Lab™ コラボレーションセンターの詳細については、こちらをご覧ください。

M Lab™コラボレーションセンター

研究開発費2億7,600万ユーロ
2,000人の研究開発社員
18,500の新製品
M Lab™ コラボレーションセンターの10の最新情報

ソーシャルメディア

LinkedIn icon
Twitter icon
Facebook Icon
Instagram Icon

Merck

研究、開発、製造

私たちは、バイオテクノロジーと医薬品の研究&開発および製造のソリューションとサービスを提供する、グローバルなライフサイエンス業界のリーディングサプライヤーです。

© 2021 Merck KGaA, Darmstadt, Germany and/or its affiliates.All Rights Reserved.

当ウェブサイトのいかなる内容についても、許可なく複写することを禁じます。