Merck
ホームLegal製品ライセンスCRISPR使用許諾契約

CRISPR使用許諾契約

Sigma-Aldrich Co. LLC

本製品を開封または使用する前に、本限定使用許諾に定められた利用規約をお読みください。お客様による本製品の使用は、これらの利用規約の承認および承諾を意味するものとします。お客様が本限定使用許諾に規定された利用規約に従って本製品を使用することに同意されない場合は、受領後1週間以内に販売者に連絡し、未使用かつ未開封の製品を返却し全額返金を受けてください。ただし、カスタム製品は返却不可となります。

本製品、その使用、ならびに本契約で許可されているものと同一の製造および使用方法は、PCT国際公開番号 2014/089290からそれぞれの国内段階に移行した、SIGMA ALDRICH CO LLCが所有する特許出願および交付済み特許の対象となることを意図しています。これには、以下ならびにそれらの代替、分割、継続、再発行、再審査および延長を含みますが、これらに限定されません。

PCT国際公開番号 2014/089290号からそれぞれの国内段階に移行した特許出願および交付済み特許。これには、以下ならびにそれらの代替、分割、継続、再発行、再審査および延長を含みますが、これらに限定されません。オーストラリア特許番号 AU 2013355214、同AU 2018229489および同AU 2019201344、ブラジル特許出願番号 112015012375-9、カナダ特許番号 2,891,347、中国特許番号 105142669、インド特許出願番号 1500KOLNP/2015、イスラエル特許番号 IL 238856、欧州特許明細書番号 EP 3 138 911 B1、同EP 3 360 964 B1および同EP 3 363 902 B1、韓国特許番号 KR 10-1844123、シンガポール特許番号 11201503824S、米国特許番号 10,731,181および同10,745,181ならびに米国特許出願番号 15/456,204(まとめて「特許権」)。

本製品の購入は、お客様(「限定使用被許諾者」)により実施される研究のために購入した本製品を使用する譲渡不可の権利を、限定使用被許諾者に供与するものです。 明確にするため、以下の製品の使用制限事項が適用されます。

(i) 限定使用被許諾者は、他者または他の事業体の利益のためにサービスを履行するために本製品を使用しないものとし、もしくは他者または他の事業体に本製品(本製品を全部または一部含有する材料を含むがこれに限定されない)を販売またはその他の方法で譲渡しないものとします。

(ii) 限定使用被許諾者は、SIGMA ALDRICH CO LLCまたはその関連会社から購入した本製品の購入量のみを使用するものとし、本製品および本製品の構成品を、顧客分野(以下に定義)内の内部研究にのみ使用し、いかなる商業目的(以下に定義)にも使用しないものとします。

(iii) 限定使用被許諾者は、適用されるヒトの健康および動物の福祉に関する法律および規制を含むがこれらに限定されない、すべての適用される法律および規制に従って本製品を使用するものとします。ただし、遺伝子組換え作物を規制する法律、規則または規制を有しない管轄区域に関しては、当該遺伝子組換え作物に適用される範囲で、その時々に有効である米国連邦政府のすべての適用される法律、規則および規制(規制当局の規則、規制、ガイドラインまたはその他の要件を含む)に従って本製品を使用するものとします。

(iv) 本製品およびその使用が、販売者が所有する1つ以上の交付済み特許および/または出願中の特許の対象となる可能性があり、本製品の購入は、限定的な使用許諾に明示的に規定されている場合を除き、本製品またはその使用、生産もしくは商業化に対する前述の特許もしくは特許出願の請求に基づく使用許諾を供与しないものとします。

限定使用許諾には以下の定義が適用されます。

「商業目的」とは、(a) あらゆる方法、プロセスもしくはサービスの実施、履行もしくは提供、または(b) あらゆる製品の製造、販売、使用、流通、処分もしくは輸入を意味し、(a)または(b)それぞれにおいて対価(例えば、手数料)、またはその他の商業上の理由に基づいて行うものとします。

「顧客分野」とは、内部研究の目的で研究ツールとして使用することを意味します。ただし、上記にかかわらず、顧客分野は以下を明示的に除外するものとします。

(a) ヒトへの投与または診断もしくは予後のための使用を含むがこれらに限定されない、ヒトまたは臨床での使用
(b) ヒトの生殖細胞の改変(ヒトの胚または生殖細胞のDNA改変を含む)
(c) in vivoの獣医学または研究以外の家畜における使用
(d) ヒトまたは動物の治療または診断のための、または試験サービスとしての特許権または製品の製造、流通、輸入、輸出、輸送、販売、販売の申し出、マーケティング、販売促進またはその他の利用または使用
(e) 1938年の連邦食品・医薬品・化粧品法(その改正を含む)第505条、1944年の公衆衛生サービス法(その改正を含む)第351条またはその後継法もしくは米国外の法域における同等の法律もしくは規制に従って、栄養上の利点をもたらし、規制当局により医薬品または生物学的製剤として規制されている製品
(f) 遺伝子組換えのげっ歯類動物(げっ歯目)および/またはその派生物(かかる[特許権を使用し]遺伝子組換えされたげっ歯類動物から採取された、またはこれに由来する細胞および臓器を含むがこれらに限定されない)の作製(げっ歯類の胚性幹細胞、胚または受精卵を製造するための前駆体として使用することを含む)、創造、繁殖、増幅、被増幅、増殖、輸出、輸入、使用、所有、販売の申し出または販売
(g) 植物または動物の集団における特定の遺伝子または形質の偏った遺伝の促進に関するあらゆる使用または応用(例えば、遺伝子操作)
(h) タバコ植物の改変(植物部分、植物細胞、植物組織または植物種子を含む)。ただし、(I) タバコ植物を製造システムまたは研究目的のモデルシステムとして使用することに関連する改変であり、(II) タバコ製品の培養、栽培、製造、輸出または生産における使用または応用には関連しない改変を除きます。

本製品を使用する権利は、お客様がこれらの利用規約を遵守しなかった場合、直ちに終了します。お客様は、お客様の権利のかかる終了と同時に、お客様の管理下にある本製品すべて、本製品の産物、改変物または派生物、あるいは本製品の使用により製造または改変された細胞または動物、あるいはかかる細胞または動物の産物、改変物または派生物、およびそれらの構成品を廃棄し、かかる旨を書面で販売者に通知するものとします。

販売者は、本契約で言及される交付済み特許および/または特許出願に関して、いかなる種類の表明または保証も行いません。

本限定使用許諾は、米国発明法の仮想特許表示規定を満たすために提供されており、35 U.S.C. § 287(a)に基づく通知の役割を果たすことを目的としています。このページは、無料で一般に公開しており、特許品を特許番号と関連付けるものです。

研究以外の目的で本製品を使用する場合の情報については、以下のフォームよりリクエストを送信するか、米国Tel. +1-800-325-3010までお問い合わせください。

CRISPR限定使用許諾

The Broad Institute

本製品、その使用、ならびに本契約で許可されているものを製造および使用する方法は、Broad Institute Inc.(以下「BROAD」)とSigma-Aldrich Co. LLC(以下「SIGMA」)間のライセンスの対象となるものであり、BROAD、マサチューセッツ工科大学(以下「MIT」)、アイオワ大学研究財団(以下「IOWA」)またはハーバード大学の学長およびフェロー(以下「HARVARD」)が管理する以下の特許のうち、1つ以上の特許に基づく使用または実践に関するものです:米国特許番号 8,697,359、同8,771,945、および代替、分割、継続、再発行、更新、再審査または延長、ならびに対応する外国特許出願および特許(「特許権」)。

本製品を開封または使用する前に、本限定使用許諾に定められた利用規約をお読みください。お客様による本製品の使用は、これらの利用規約の承認および承諾を意味するものとします。お客様が本限定使用許諾に規定された利用規約に従って本製品を使用することに同意されない場合は、受領後1週間以内に販売者に連絡し、未使用かつ未開封の製品を返却し全額返金を受けてください。ただし、カスタム製品は返品不可となります。

本製品の購入は、お客様(「限定使用被許諾者」)により実施される研究のために購入した本製品を使用する譲渡不可の権利を、限定使用被許諾者に供与するものです。 明確にするため、以下の製品の使用制限事項が適用されます。

(i) 限定使用被許諾者は、BROADから限定使用被許諾者への使用許諾の下で許可されるか、またはhttps://www.broadinstitute.org/partnerships/office-strategic-alliances-and-partnering/information-about-licensing-crispr-genome-ediで示される非営利使用のためBROADから許可される場合を除き、他者または他の事業体の利益のためにサービスを履行するために本製品を使用しないものとし、もしくは他者または他の事業体に本製品(本製品を全部または一部含有する材料を含むがこれに限定されない)を販売、またはその他の方法で譲渡しないものとします。

(ii) 限定使用被許諾者は、販売者から購入した本製品の購入量のみを使用するものとし、本製品および本製品の構成品を、顧客分野(以下に定義)内の内部研究にのみ使用し、いかなる商業目的(以下に定義)にも使用しないものとします。

(iii) 限定使用被許諾者は、適用されるヒトの健康および動物の福祉に関する法律および規制を含むがこれらに限定されない、すべての適用される法律および規制に従って本製品を使用するものとします。ただし、遺伝子組換え作物を規制する法律、規則または規制を有しない管轄区域に関しては、当該遺伝子組換え作物に適用される範囲で、その時々に有効である米国連邦政府のすべての適用される法律、規則および規制(規制当局の規則、規制、ガイドラインまたはその他の要件を含む)に従って本製品を使用するものとします。

(iv) BROAD、MIT、IOWAおよびHARVARDは、製品の品質、状態、説明、商品性、特定の目的に対する適合性、知的所有権の非侵害または潜在的もしくはその他の欠陥の非存在に関するものを含むがこれらに限定されない、特許権または製品に関するいかなる種類の保証も(法的または暗黙に)限定使用被許諾者に提供しないものとし、すべてのかかる保証は本契約によって明示的に否認されます。

(v) 販売者、BROAD、MIT、IOWAおよびHARVARDは、本製品の使用により得られた結果に関する保証を明示的に否認するものとします。これには、不正確、無効または不完全な結果の要求が含まれますが、これらに限定されません。

(vi) 販売者、BROAD、MIT、IOWAおよびHARVARDならびにそれらの取締役、受託者、役員、従業員、代理人、教職員、提携研究員および学生は、使用または利益の損失、事業の中断、またはあらゆる種類の結果的、偶発的、特別またはその他の間接的な損害(これらを含むが、これらに限定されない)に対して、原因を問わず、また、契約、不法行為、厳格な製造物責任、またはその他の行為を問わず、限定使用被許諾者に対して一切の責任を負わないもとします。

(vii) 限定使用被許諾者は、販売者、BROAD、MIT、IOWAおよびHARVARD,ならびにその現在および過去の受託者、取締役、役員、教職員、提携研究員、学生、従業員および代理人ならびにその後継者、相続人および譲受人(「被賠償者」)を、以下に関連して被賠償者のいずれかによって生じるまたは課される責任、損害、損失または費用(合理的な弁護士の手数料および費用を含むが、これらに限定されない)に対して補償、弁護および免責するものとします。その関連とは、(a) この限定使用許諾の下で限定使用被許諾者に与えられた権利の行使、または(b) かかる限定使用被許諾者による限定使用許諾の違反、および(c) 製品(あらゆる製品を含む)に関係するまたは製品から生じる物質の大気、土壌、地表水、地下水、下水道または財産への任意の放出、流出、放射、漏出、注入、他殖、堆積、廃棄、排出、散布、浸出または移動に起因または関連する請求、訴訟、調査、行動、要求または判断を指します。ただし、前述のものが法律によって許可されない限り、限定使用被許諾者は、限定使用許諾の下で限定使用被許諾者に付与された権利の行使から生じるまたはそれに関連する責任、損害、損失または費用、あるいは限定使用被許諾者による限定使用許諾の違反に対し、被賠償者ではなく限定使用被許諾者が責任を負うことに、法律によって許可される範囲で同意するものとします。

(viii) 本製品およびその使用は、販売者、BROAD、MIT、IOWAおよびHARVARDの1つまたは複数が所有する1つ以上の交付済み特許および/または出願中の特許の対象となる可能性があり、本製品の購入は、限定的な使用許諾に明示的に規定されている場合を除き、本製品またはその使用、生産もしくは商業化に対する前述の特許もしくは特許出願の請求に基づく使用許諾を供与しないものとします。

限定使用許諾には以下の定義が適用されます。

「商業目的」とは、(a) あらゆる方法、プロセスもしくはサービスの実施、履行もしくは提供、または(b) あらゆる製品の製造、販売、使用、流通、処分もしくは輸入を意味し、(a)または(b)それぞれにおいて対価(例えば、手数料)、またはその他の商業上の理由に基づいて行うものとします。

「顧客分野」とは、内部研究の目的で研究ツールとして使用することを意味します。ただし、上記にかかわらず、顧客分野は以下を明示的に除外するものとします。

(a) ヒトへの投与または診断もしくは予後のための使用を含むがこれらに限定されない、ヒトまたは臨床での使用

(b) ヒトの生殖細胞の改変(ヒトの胚または生殖細胞のDNA改変を含む)

(c) in vivoの獣医学または研究以外の家畜における使用

(d) ヒトまたは動物の治療または診断のための、または試験サービスとしての特許権または製品の製造、流通、輸入、輸出、輸送、販売、販売の申し出、マーケティング、販売促進またはその他の利用または使用

(e) 1938年の連邦食品・医薬品・化粧品法(その改正を含む)第505条、1944年の公衆衛生サービス法(その改正を含む)第351条またはその後継法もしくは米国外の法域における同等の法律もしくは規制に従って、栄養上の利点をもたらし、規制当局により医薬品または生物学的製剤として規制されている製品

(f) 遺伝子組換えのげっ歯類動物(げっ歯目)およびかかる遺伝子組換えのげっ歯動物に由来する細胞

(g) 植物または動物の集団における特定の遺伝子または形質の偏った遺伝の促進に関するあらゆる使用または応用(例えば、遺伝子操作)

(h) タバコ植物の改変(植物部分、植物細胞、植物組織または植物種子を含む)。ただし、(I) タバコ植物を製造システムまたは研究目的のモデルシステムとして使用することに関連する改変であり、(II) タバコ製品の培養、栽培、製造、輸出または生産における使用または応用には関連しない改変を除きます。

本製品を使用する権利は、お客様がこれらの利用規約を遵守しなかった場合、直ちに終了します。お客様は、お客様の権利のかかる終了と同時に、お客様の管理下にある本製品すべて、本製品の産物、改変物または派生物、あるいは本製品の使用により製造または改変された細胞または動物、あるいはかかる細胞または動物の産物、改変物または派生物、およびそれらの構成品を廃棄し、かかる旨を書面で販売者に通知するものとします。

販売者は、特許権に関して、いかなる種類の表明または保証も行いません。

本限定使用許諾は、米国発明法の仮想特許表示規定を満たすために提供されており、35 U.S.C.§ 287(a)に基づく通知の役割を果たすことを目的としています。このページは、無料で一般に公開しており、特許品を特許番号と関連付けるものです。

研究以外の目的での本製品を使用する場合の情報については、以下のフォームよりリクエストを送信するか、米国Tel. +1-800-325-3010までお問い合わせください。


お問合せはこちら:

「*」は必須項目です。

ログインして続行

続きを確認するには、ログインするか、新規登録が必要です。

アカウントをお持ちではありませんか?