Merck

リサイクル

私たちは、適用される環境、健康、および安全(EHS)関連のすべての法規制に適合できるようお客様を支援する取り組みを行っています。

リサイクル表示

電気・電子機器のリサイクル(WEEE)

電気・電子機器廃棄物(WEEE)に関する2003年1月27日の欧州議会および欧州理事会の指令2002/96/ECは、2003年2月13日に施行され、2005年8月13日にEU各国によって国内法に移行されました。EU指令2002/96/ECは、EU全体のWEEEの回収とリサイクルを改善し、リサイクルされない廃棄物を削減するために作成されました。指令2002/96/ECは2014年2月15日に廃止され、電気・電子機器廃棄物に関する2012年7月4日の欧州議会および欧州理事会のEU指令2012/19/EUに置き換えられました。

メルクは、欧州連合(EU)指令2012/19/EUの規定に従って電気・電子機器(EEE)を製造し、欧州連合内で販売しています。私たちのポリシーは、適用される環境、健康、および安全(EHS)関連のすべての法規制に適合することです。私たちは、WEEEの法的要件に従って加盟各国に登録されています。

リサイクルのために電気・電子機器を発送するお客様は、すべての返却品を洗浄して汚染物質を完全に除去しなければならないと通知されています。汚染が疑われるすべての機器に対し、完全な汚染除去を実施する必要があります。お客様に従っていただく必要のある機器の汚染除去手順は、以下のリンクをクリックしてダウンロードできます。

汚染除去手順

汚染された可能性のあるすべての機器は、回収前に推奨される汚染除去手順に従って汚染除去する必要があります。

注記:バイオハザードが考えられる製品や医療行為によって汚染された製品は、このプログラムによるリサイクルの対象外ですが、各地域の規制に従ってバイオハザード廃棄物として処理され、廃棄されなければなりません。

リサイクル容器

私たちが欧州で販売した電気・電子機器には、WEEE指令の対象であることを示す×印のついた車輪付きゴミ箱のマークがついています。このマークは、EEEの製造者に数多くの義務を課すものです。例えば、耐用年数が過ぎた機器を回収および処理しリサイクルするための費用負担に関する義務などがあります。
耐用年数が過ぎた機器をリサイクルする際の注意事項を以下に示します。

  • 電気機器を家庭ごみとして廃棄しない
  • 使用済みバッテリー/蓄電池およびランプは、機器と分別する
  • 機器をリサイクルする前に個人データを消去する

以下のEEA各国では、メルクのお客様を対象に製品回収サービスを提供しています。手続きの方法については、以下の情報をご覧ください。

販売店経由でメルク製品を販売しているEU加盟国の場合、WEEEの廃棄については販売店までお問い合わせください。連絡先は以下のとおりです。


バッテリー

バッテリー

バッテリー/蓄電池および使用済みバッテリー/蓄電池に関する、ならびに指令91/157/EECを廃止する2006年9月6日付の欧州議会および欧州理事会の指令2006/66/ECは、一般にバッテリー指令として知られています。EU市場のバッテリーがそのライフサイクル全体を通してサステナブルで安全であることを保証するために、欧州連合内のバッテリーの製造と廃棄を規制しています。

バッテリー/蓄電池には、亜鉛、鉄、マンガン、ニッケル、カドミウム、鉛などのさまざまな金属が含まれています。これらの化合物の一部(水銀、鉛、およびカドミウム)は、人の健康や環境に著しい害を及ぼすおそれがあります。通常バッテリーには、バッテリーに含まれる化学元素の記号(Pb、Cd、Hg)が記されています。

回収・リサイクル計画を用いるなど、適切な廃棄により、材料を確実にリサイクルすることができます。これにより主要な原材料を保存し、廃棄物の不適切な処理や害を及ぼすおそれのある処理の影響から環境を保護できます。

リサイクルは、お客様が環境保護に貢献できる一つの方法です。使用済みバッテリーは、他の廃棄物とは別に処分する必要があります。利用可能な回収・リサイクル計画を参照してください。

使用済みバッテリーのリサイクル方法の詳細については、以下の情報をご覧ください。

ログインして続行

続きを確認するには、ログインするか、新規登録が必要です。

アカウントをお持ちではありませんか?