Merck

850100P

Avanti

18:1リゾPI

1-oleoyl-2-hydroxy-sn-glycero-3-phospho-(1′-myo-inositol) (ammonium salt), powder

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
1-(9Z-オクタデセノイル)-2-ヒドロキシ-sn-グリセロ-3-ホスホイノシトール(アンモニウム塩); PI(18:1(9Z)/0:0); 110720
実験式(ヒル表記法):
C27H54NO12P
CAS番号:
分子量:
615.69
NACRES:
NA.25

アッセイ

>99% (LPI; may contain up to 10% of the 2-LPI isomer, TLC)

形状

powder

包装

pkg of 1 × 100 μg (with stopper and crimp cap (850100P-100ug))
pkg of 1 × 500 μg (with stopper and crimp cap (850100P-500ug))

メーカー/製品名

Avanti Polar Lipids 850100P

脂質タイプ

phospholipids
cardiolipins

輸送温度

dry ice

保管温度

−20°C

SMILES記法

[H][C@@](COP([O-])(O[C@H]1[C@H](O)[C@@H](O)[C@H](O)[C@@H](O)[C@H]1O)=O)(O)COC(CCCCCCC/C=C\CCCCCCCC)=O.[NH4+]

関連するカテゴリー

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
850104P850103P850102P
18:1リゾPI 1-oleoyl-2-hydroxy-sn-glycero-3-phospho-(1′-myo-inositol) (ammonium salt), powder

850100P

18:1リゾPI

18:0 Lyso PI 1-stearoyl-2-hydroxy-sn-glycero-3-phosphoinositol (ammonium salt), powder

850104P

18:0 Lyso PI

17:1リゾPI 1-(10Z-heptadecenoyl)-2-hydroxy-sn-glycero-3-phospho-(1′-myo-inositol) (ammonium salt), powder

850103P

17:1リゾPI

16:0リゾPI 1-palmitoyl-2-hydroxy-sn-glycero-3-phosphoinositol (ammonium salt), powder

850102P

16:0リゾPI

form

powder

form

powder

form

powder

form

powder

packaging

pkg of 1 × 100 μg (with stopper and crimp cap (850100P-100ug)), pkg of 1 × 500 μg (with stopper and crimp cap (850100P-500ug))

packaging

pkg of 1 × 100 μg (with stopper and crimp cap (850104P-100ug)), pkg of 1 × 500 μg (with stopper and crimp cap (850104P-500ug))

packaging

pkg of 1 × 100 μg (with stopper and crimp cap (850103P-100ug)), pkg of 1 × 500 μg (with stopper and crimp cap (850103P-500ug))

packaging

pkg of 1 × 100 μg (with stopper and crimp cap (850102P-100ug)), pkg of 1 × 500 μg (with stopper and crimp cap (850102P-500ug))

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

shipped in

dry ice

shipped in

dry ice

shipped in

dry ice

shipped in

dry ice

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 850100P

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 850104P

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 850103P

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 850102P

詳細

ホスファチジルイノシトール(PtdIn)は、構造リン脂質です。PIは、原核生物のマイコバクテリアおよびその他のバクテリア属で合成されます。

アプリケーション

18:1リゾPIは、液体クロマトグラフィータンデム質量分析計(LC-MS/MS)による、ジントニンに富む画分(GEF)中の脂肪酸、リゾリン脂質(LPL)ならびにリン脂質(PL)およびLPAの定量への使用に適しています。

生物化学的/生理学的作用

ホスファチジルイノシトール(PI)は、ポリホスホイノシチドターンオーバーに関与しています。本化合物は数種の分子を産生するため基質として使用され、様々な細胞機能を修飾することができます。真核生物では、ホスファチジルイノシトール(PI)ベースの脂質(ホスホイノシチド)は細胞内シグナル伝達に重要な役割を果たしています。また、グリコシルホスファチジルイノシトール結合タンパクが細胞膜にアンカーするのに関与しています。

包装

2 mL琥珀色血清バイアル、栓および波形キャップ付き(850100P-100ug)
2 mL琥珀色血清バイアル、栓および波形キャップ付き(850100P-500ug)

保管分類コード

11 - Combustible Solids


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 3

1 of 3

18:1リゾPA 1-oleoyl-2-hydroxy-sn-glycero-3-phosphate (sodium salt), chloroform

Avanti

857130C

18:1リゾPA

18:1 リゾPC Avanti Polar Lipids

Avanti

845875P

18:1 リゾPC

18:1リゾPA Avanti Polar Lipids

Avanti

857130P

18:1リゾPA

Phosphatidylinositol Turnover and Receptors
reference module in biomedical sciences (2016)
Bioactive lipids in gintonin-enriched fraction from ginseng
Cho HJ, et al.
Journal of ginseng research (2017)
Phosphatidylinositol 4-Kinase from Bovine Brain
Methods in Neurosciences, 18, 93-99 (1993)
Structural basis for phosphatidylinositol-phosphate biosynthesis
Clarke OB, et al.
Nature Communications, 6, 8505-8505 (2015)
Qingxin Shi et al.
Food & function, 10(12), 7782-7792 (2019-11-30)
Triterpenoid saponins from Kuding tea have demonstrated preventive effects on hyperlipidaemia induced by a high-fat diet. Lysoglycerophospholipids (Lyso-GPLs) are known to be associated with proatherogenic conditions such as hyperlipidaemia. In this study, a target profiling strategy based on a multiple

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先