Merck

852806C

Avanti

C18(Plasm)-22:6 PE

1-(1Z-octadecenyl)-2-docosahexaenoyl-sn-glycero-3-phosphoethanolamine, chloroform

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
1-O-1′-(Z)-オクタデセニル-2-(4Z,7Z,10Z,13Z,16Z,19Z-ドコサヘキサエノイル)-sn-グリセロ-3-ホスホエタノールアミン;GPEtn(18:0p/22:6(4Z,7Z,10Z,13Z,16Z,19Z))
実験式(ヒル表記法):
C45H78NO7P
CAS番号:
分子量:
776.08

アッセイ

>99% (TLC)

形状

liquid

包装

pkg of 1 × 5 mL (852806C-25mg)
pkg of 1 × 5 mL (852806C-5mg)

メーカー/製品名

Avanti Polar Lipids 852806C

濃度

1 mg/mL (852806C-5mg)
5 mg/mL (852806C-25mg)

脂質タイプ

cardiolipins
phospholipids

輸送温度

dry ice

保管温度

−20°C

SMILES記法

[H][C@@](COP([O-])(OCC[NH3+])=O)(OC(CC/C=C\C/C=C\C/C=C\C/C=C\C/C=C\C/C=C\CC)=O)CO/C=C\CCCCCCCCCCCCCCCC

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
850806C852472C852804C
C18(Plasm)-22:6 PE 1-(1Z-octadecenyl)-2-docosahexaenoyl-sn-glycero-3-phosphoethanolamine, chloroform

852806C

C18(Plasm)-22:6 PE

18:0-22:6 PE 1-stearoyl-2-docosahexaenoyl-sn-glycero-3-phosphoethanolamine, chloroform

850806C

18:0-22:6 PE

C18(Plasm)-22:6 PC 1-(1Z-octadecenyl)-2-docosahexaenoyl-sn-glycero-3-phosphocholine, chloroform

852472C

C18(Plasm)-22:6 PC

C18(Plasm)-20:4 PE 1-(1Z-octadecenyl)-2-arachidonoyl-sn-glycero-3-phosphoethanolamine, chloroform

852804C

C18(Plasm)-20:4 PE

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

shipped in

dry ice

shipped in

dry ice

shipped in

dry ice

shipped in

dry ice

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 852806C

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 850806C

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 852472C

manufacturer/tradename

Avanti Polar Lipids 852804C

packaging

pkg of 1 × 5 mL (852806C-25mg), pkg of 1 × 5 mL (852806C-5mg)

packaging

pkg of 1 × 2.5 mL (850806C-25mg)

packaging

pkg of 1 × 5 mL (852472C-5mg)

packaging

pkg of 1 × 5 mL (852804C-5mg)

form

liquid

form

liquid

form

liquid

form

liquid

アプリケーション

C18(Plasm)-22:6 PEは、液体クロマトグラフィー−質量分析(LC-MS)法において液体の標準物質として使用されています。また、コレステロール排出能力の研究でプラズマローゲンの構成要素としても使用されています。

包装

30 mL琥珀色細口ガラス瓶スクリューキャップ付き(850356C-25mg)
30 mL琥珀色細口ガラス瓶スクリューキャップ付き(850356C-5mg)

よく一緒に購入される製品

ピクトグラム

Skull and crossbonesHealth hazard

シグナルワード

Danger

危険有害性の分類

Acute Tox. 3 Inhalation - Acute Tox. 4 Oral - Carc. 2 - Eye Irrit. 2 - Repr. 2 - Skin Irrit. 2 - STOT RE 1 Oral - STOT SE 3

ターゲットの組織

Respiratory system

保管分類コード

6.1D - Non-combustible, acute toxic Cat.3 / toxic hazardous materials or hazardous materials causing chronic effects

WGK

WGK 3

引火点(°F)

does not flash

引火点(℃)

does not flash


適用法令

試験研究用途を考慮した関連法令を主に挙げております。化学物質以外については、一部の情報のみ提供しています。 製品を安全かつ合法的に使用することは、使用者の義務です。最新情報により修正される場合があります。WEBの反映には時間を要することがあるため、適宜SDSをご参照ください。

ISHL Indicated Name

名称等を表示すべき危険物及び有害物

ISHL Notified Names

名称等を通知すべき危険物及び有害物

JAN Code

852806C-5MG:4.548173349169E12
852806C-25MG:4.548174016848E12


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

Lipid composition of the human eye: are red blood cells a good mirror of retinal and optic nerve fatty acids?
Acar N, et al.
PLoS ONE, 7(4) (2012)
Association of cholesterol efflux capacity with plasmalogen levels of high-density lipoprotein: A cross-sectional study in chronic kidney disease patients
Maeba R, et al.
Atherosclerosis, 270(4), 102-109 (2018)
Lipid composition of the human eye: are red blood cells a good mirror of retinal and optic nerve fatty acids?
Acar N, et al.
Testing, 7(4) (2012)

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先