Merck

22092

Millipore

トプチックソイ培養液

NutriSelect® Plus, powder, suitable for microbiology

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
CASOブロス、ダイズカゼイン消化ブロス、TSB、トリプトンソイブロス, CASOブロス, TSB, カゼインソーヤブロス, トリプトンソーヤブロス, 大豆カゼイン消化物ブロス
MDL番号:
NACRES:
NA.74

認証

according to ISO 10273:2017
according to ISO 21871:2006

品質水準

無菌性

non-sterile

形状

powder

シェルフライフ

limited shelf life, expiry date on the label

組成

casein peptone (pancreatic), 17 g/L
dipotassium hydrogen phosphate, 2.5 g/L
glucose, 2.5 g/L
sodium chloride, 5 g/L
soya peptone (papain digest.), 3 g/L

包装

bottle of 500 g

メーカー/製品名

NutriSelect® Plus

テクニック

microbiological culture: suitable

light yellow

最終pH

7.3±0.2 (25 °C)

アプリケーション

bioburden testing
cleaning products
clinical testing
cosmetics
environmental
food and beverages
pathogen testing
personal care
pharmaceutical
sample preparation
veterinary
water monitoring

microbiology

適合性

nonselective for Bacillus spp.
nonselective for Bacteroides spp.
nonselective for Campylobacter spp.
nonselective for Candida spp.
nonselective for Escherichia coli
nonselective for Neisseria spp.
nonselective for Staphylococcus spp.
nonselective for Streptococcus spp.
nonselective for bacteria (General Media)
nonselective for coliforms

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
512282209822089
トプチックソイ培養液 NutriSelect® Plus, powder, suitable for microbiology

22092

トプチックソイ培養液

トプチックソイ培養液 NutriSelect® Plus, Broth No. 2, powder, suitable for microbiology

51228

トプチックソイ培養液

CASO培養液 suitable for microbiology, NutriSelect® Basic

22098

CASO培養液

technique(s)

microbiological culture: suitable

technique(s)

microbiological culture: suitable

technique(s)

microbiological culture: suitable

technique(s)

-

form

powder

form

powder

form

powder

form

powder

suitability

nonselective for Bacillus spp., nonselective for Campylobacter spp., nonselective for Escherichia coli, nonselective for Staphylococcus spp., nonselective for bacteria (General Media), nonselective for Bacteroides spp., nonselective for Neisseria spp., nonselective for coliforms, nonselective for Candida spp., nonselective for Streptococcus spp.

suitability

nonselective for Bacillus spp., nonselective for Bacteroides spp., nonselective for Campylobacter spp., nonselective for Candida spp., nonselective for Escherichia coli, nonselective for Neisseria spp., nonselective for Staphylococcus spp., nonselective for Streptococcus spp., nonselective for bacteria (General Media), nonselective for coliforms

suitability

nonselective for Bacillus spp., nonselective for Bacteroides spp., nonselective for Campylobacter spp., nonselective for Candida spp., nonselective for Escherichia coli, nonselective for Neisseria spp., nonselective for Staphylococcus spp., nonselective for Streptococcus spp., nonselective for bacteria (General Media), nonselective for coliforms

suitability

nonselective for Bacillus spp., nonselective for Candida spp., nonselective for Clostridium spp., nonselective for Escherichia coli, nonselective for Staphylococcus spp., nonselective for Streptococcus spp., nonselective for bacteria (General Media), nonselective for coliforms, nonselective for molds (General Media), nonselective for yeasts (General Media)

sterility

non-sterile

sterility

non-sterile

sterility

non-sterile

sterility

non-sterile

composition

casein peptone (pancreatic), 17 g/L , glucose, 2.5 g/L , soya peptone (papain digest.), 3 g/L , dipotassium hydrogen phosphate, 2.5 g/L , sodium chloride, 5 g/L

composition

casein peptone, 17 g/L , dipotassium hydrogen phosphate, 2.5 g/L , glucose, 2.5 g/L , sodium chloride, 5 g/L , soya peptone, 3 g/L

composition

casein peptone, 17 g/L , dipotassium hydrogen phosphate, 2.5 g/L , D(+)-glucose, 2.5 g/L , sodium chloride, 5 g/L , soy peptone, 3 g/L

composition

casein peptone, 20.0 g/L , soya lecithin, 5.0 g/L

詳細

トリプティックソイブロスは、選好性および非選好性微生物の単離と培養、または保存培養物の維持に適した汎用性の高い培養培地です。複合培地であり、広範な細菌、酵母、およびカビの培養と単離に適しています。TSB培地の処方には、有機窒素、特にアミノ酸および長鎖ペプチドを供給するカゼインおよびダイズペプトンの配合剤を含みます。塩化ナトリウムは浸透圧平衡を維持し、またダイズペプトン由来の天然糖はエネルギー源です。

アプリケーション

トリプティックソイブロスは、多くの選好性細菌の豊かな増殖を血清の添加なしにサポートする培地です。運動性検査によるカンピロバクタージェジュニの確認に使用されます。好気性細菌と嫌気性細菌のいずれの培養にも適しています。

特徴および利点

NutriSelect® Plusは、以下をもたらす粉末の培養培地です
  • 業界標準に準拠した培地性能試験による品質管理
  • ISO 9001に準拠した品質保証
  • コスト効率の高い粉末培地

調製ノート

乾燥培地30 gをろ過精製水1 Lに懸濁します。よくかき混ぜながら加熱し、1分間沸騰させます。121℃で15分間滅菌します。45~50℃まで冷却します。穏やかに混合し、滅菌ペトリ皿または滅菌チューブに分注します。

その他情報

熱損傷菌であるフレクスナ-赤痢菌Shigella flexneriの検出能がある選択培地です

脚注

ニーズによって、2種類の培地タイプを提供しています:よく顆粒化したGranuCult®培地と、費用効果の高い粉末化したNutriSelect®培地です。
基本的な品質管理から標準的なQCプラス、そして完全な規制遵守を示すプライムまでの品質管理レベルを示すために、ベーシック、プラス、プライムという名称を加えています。

法的情報

GRANUCULT is a registered trademark of Merck KGaA, Darmstadt, Germany
NutriSelect is a registered trademark of Merck KGaA, Darmstadt, Germany

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 1

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Gloves, type N95 (US)


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 4

1 of 4

Lucia Hrncirova et al.
Folia microbiologica, 64(4), 497-508 (2019-01-19)
The aim of this work was to test the hypothesis that antimicrobial food additives may alter the composition of human gut microbiota by selectively suppressing the growth of susceptible gut microbes. To explore the influence of antimicrobial food additives on
S K Urwyler et al.
Letters in applied microbiology, 62(2), 130-137 (2015-11-20)
Fast microbial identification is becoming increasingly necessary in industry to improve microbial control and reduce biocide consumption. We compared the performances of two systems based on MALDI-TOF MS (VITEK MS and BIOTYPER) and two based on biochemical testing (BIOLOG, VITEK
J.L. Smith et al.
Journal of Food Protection, 53, 141-141 (1990)
H S Nagendra Prasad et al.
Microbial pathogenesis, 127, 106-115 (2018-12-07)
The synthesized potent piperazine analog ChDiPiCa was characterised by various spectroscopic techniques and for the first time evaluated functional membrane microdomain (FMM) disassembly in methicillin-resistant Staphylococcus aureus (MRSA). The ChDiPiCa showed excellent in vitro biocidal activity against MRSA at 26 μg/mL
K D Teague et al.
Poultry science, 96(7), 2074-2082 (2017-02-06)
Three experiments were conducted to evaluate the effect of in ovo administration of FloraMax®-B11 (FM) on Marek's disease (MD) herpesvirus of turkeys (HVT) vaccine protective efficacy, hatchability, microbiota composition, morphometric analysis, and Salmonella enteritidis (SE) infection in chickens. Experiment 1

資料

Campylobacter grows only on complex media that have been amended with diverse essential amino acids and supplements. We offer a broad range of specific agars and broths for the detection, identification, and cultivation of Campylobacter.

Campylobacter spp. are regarded as the leading cause of bacterial gastroenteritis in humans worldwide.

Streptococci- Overview of Detection, Identification, Differentiation and Cultivation Techniques

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先