Merck

398039

Sigma-Aldrich

1,2-プロパンジオール

ACS reagent, ≥99.5%

ログインto View Organizational & Contract Pricing

別名:
1,2-PDO, プロピレングリコール
化学式:
CH3CH(OH)CH2OH
CAS番号:
分子量:
76.09
Beilstein:
1340498
EC Number:
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.21

グレード

ACS reagent

品質水準

蒸気密度

2.62 (vs air)

蒸気圧

0.08 mmHg ( 20 °C)

アッセイ

≥99.5%

形状

liquid

自己発火温度

779 °F

expl. lim.

12.5 %

不純物

≤0.0005 meq/g Titr. acid
≤0.2% water

強熱残分

≤0.005%

APHA: ≤10

屈折率

n20/D 1.432 (lit.)

bp

187 °C (lit.)

mp

−60 °C (lit.)

密度

1.036 g/mL at 25 °C (lit.)

微量陰イオン

chloride (Cl-): ≤1 ppm

SMILES string

CC(O)CO

InChI

1S/C3H8O2/c1-3(5)2-4/h3-5H,2H2,1H3

InChI key

DNIAPMSPPWPWGF-UHFFFAOYSA-N

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
8228013436882281
form

liquid

form

viscous liquid

form

liquid

form

viscous liquid

refractive index

n20/D 1.432 (lit.)

refractive index

n20/D 1.432 (lit.), n20/D 1.433

refractive index

n20/D 1.432 (lit.)

refractive index

n20/D 1.432 (lit.)

bp

187 °C (lit.)

bp

187 °C (lit.)

bp

187 °C (lit.)

bp

187 °C (lit.)

mp

−60 °C (lit.)

mp

−60 °C (lit.)

mp

−60 °C (lit.)

mp

−60 °C (lit.)

density

1.036 g/mL at 25 °C (lit.)

density

1.036 g/mL at 25 °C (lit.)

density

1.036 g/mL at 25 °C (lit.)

density

1.036 g/mL at 25 °C (lit.)

詳細

1,2-アルカンジオールの1種である1,2-プロパンジオールは工業的に重要な化学物質です。需要の増大に伴い、主に安価なグリセロールを開始物質とした、多くの環境に優しい合成方法が提案されています。中間体、ビルディングブロックおよびポリマー合成の原料となります。

アプリケーション

1,2-プロパンジオールは次のようなプロセスで用いられます:
  • プロピレンカーボナートの環境に優しい合成
  • 環境に優しい触媒酸化による乳酸の生産
  • 触媒脱水化によるプロパナールの生成

その他情報

カタログ番号398039-4X2Lは製造を中止します。仕様が全く同一で物理的に同一の単一ボトル398039-2Lをご注文ください。

保管分類コード

10 - Combustible liquids

WGK

WGK 1

引火点(°F)

219.2 °F - closed cup

引火点(℃)

104 °C - closed cup

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Gloves


適用法令

試験研究用途を考慮した関連法令を主に挙げております。化学物質以外については、一部の情報のみ提供しています。 製品を安全かつ合法的に使用することは、使用者の義務です。最新情報により修正される場合があります。WEBの反映には時間を要することがあるため、適宜SDSをご参照ください。

消防法

第4類:引火性液体
第三石油類
危険等級III
水溶性液体

労働安全衛生法名称等を表示すべき危険物及び有害物

名称等を表示すべき危険物及び有害物

労働安全衛生法名称等を通知すべき危険物及び有害物

名称等を通知すべき危険物及び有害物


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

Already Own This Product?

Documents related to the products that you have purchased in the past have been gathered in the Document Library for your convenience.

Visit the Document Library

Difficulty Finding Your Product Or Lot/Batch Number?

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 5

1 of 5

(R)-(−)-1,2-Propanediol 96%

Sigma-Aldrich

540242

(R)-(−)-1,2-Propanediol

Propylene glycol British Pharmacopoeia (BP) Reference Standard

BP868

プロピレングリコール

1,3-Propanediol United States Pharmacopeia (USP) Reference Standard

USP

1570483

1,3-プロパンジオール

Propylene glycol United States Pharmacopeia (USP) Reference Standard

USP

1576708

プロピレングリコール

Efficient one-pot production of 1, 2-propanediol and ethylene glycol from microalgae (Chlorococcum sp.) in water.
Miao G, et al.
Green Chemistry, 17(4), 2538-2544 (2015)
Catalytic Dehydration of 1,2-Propanediol into Propanal over Ag-Modified Silica-Alumina.
Sun D, et al.
Chemistry Letters (Jpn), 43(4), 450-452 (2014)
One-pot tandem processing of glycerol stream to 1, 2-propanediol with methanol reforming as hydrogen donor reaction.
Vasiliadou ES, et al.
Applied Catalysis. B, Environmental, 163, 258-266 (2015)
Catalytic conversion of ethyl lactate to 1,2-propanediol over CuO.
Zhang S, et al.
Chinese Journal of Chemical Engineering (2015)
A novel Pd/C-catalyzed conversion of glucose to 1, 2-propanediol by water splitting with Zn.
Wang, J, et al.
Royal Society of Chemistry Advances, 5(63), 51435-51439 (2015)

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先