Merck
All Photos(1)

PHR1372

Supelco

メタノール

Pharmaceutical Secondary Standard; Certified Reference Material

Synonym(s):
メタノール, メチルアルコール
Linear Formula:
CH3OH
CAS Number:
Molecular Weight:
32.04
Beilstein:
1098229
EC 番号:
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.24

グレード

certified reference material
pharmaceutical secondary standard

品質水準

300

Agency

traceable to USP 1424109

蒸気密度

1.11 (vs air)

蒸気圧

410 mmHg ( 50 °C)
97.68 mmHg ( 20 °C)

CofA

current certificate can be downloaded

自己発火温度

725 °F

expl. lim.

36 %

technique(s)

HPLC: suitable
gas chromatography (GC): suitable

屈折率

n20/D 1.329 (lit.)

bp

64.7 °C (lit.)

mp

−98 °C (lit.)

密度

0.791 g/mL at 25 °C (lit.)

application(s)

pharmaceutical (small molecule)

フォーマット

neat

保管温度

2-30°C

SMILES string

CO

InChI

1S/CH4O/c1-2/h2H,1H3

InChI key

OKKJLVBELUTLKV-UHFFFAOYSA-N

Looking for similar products? Visit Product Comparison Guide

詳細

品質管理に適用される医薬品の二次標準物質は、医薬品の研究室および製造業者に社内ワーキングスタンダードの調製に便利でコスト効果の高い代替物を提供します。メタノールは、化学、生化学、および分子生物学で広く使用されている極性有機溶媒です。これは、オリゴヌクレオチドやタンパク質などの小分子や生体分子のHPLCおよび質量分析(MS)における一般的な溶媒です。また、メタノールは高性能キャピラリー電気泳動でも使用されます。メタノールの産業用途には、ホルムアルデヒドや有機酸と無機酸のメチルエステルの製造などがあります。メタノールは、ポリマーの溶媒および溶媒補助剤として、またピロキシリンプラスチックの軟化剤として使用されます。

アプリケーション

これらの二次標準物質は、認証標準物質として適切と評価されています。これらは、医薬品出荷試験、定性・定量分析のための医薬品方法開発、食品・飲料の品質管理試験、およびその他の校正要件など(ただし、これらに限らない)いくつかの分析用途での使用に適しています。

脚注

この材料の分析証明書を参照するには下のスロットにLRAB7353と入力してください。これは例の証明書であり、貴社が受け取るロットであるとは限りません。

ピクトグラム

FlameSkull and crossbonesHealth hazard

シグナルワード

Danger

危険有害性の分類

Acute Tox. 3 Dermal - Acute Tox. 3 Inhalation - Acute Tox. 3 Oral - Flam. Liq. 2 - STOT SE 1

保管分類コード

3 - Flammable liquids

WGK

WGK 2

引火点(°F)

49.5 °F - closed cup

引火点(℃)

9.7 °C - closed cup

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service