Merck

S3674

Sigma-Aldrich

コハク酸

greener alternative

BioXtra, BioRenewable, ≥99.0%

別名:
ブタン二酸
化学式:
HOOCCH2CH2COOH
CAS番号:
分子量:
118.09
Beilstein:
1754069
EC Number:
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.25

品質水準

製品種目

BioXtra

アッセイ

≥99.0%

環境により配慮した代替製品の特徴

Use of Renewable Feedstocks
Learn more about the Principles of Green Chemistry.

不純物

≤0.01% Insoluble matter

強熱残分

≤0.02%

bp

235 °C (lit.)

mp

184-186 °C (lit.)

溶解性

H2O: 0.5 M, clear, colorless

微量陰イオン

chloride (Cl-): ≤0.001%
sulfate (SO42-): ≤0.003%

微量陽イオン

Al: ≤0.0005%
Ca: ≤0.001%
Cu: ≤0.0005%
Fe: ≤0.0005%
K: ≤0.005%
Mg: ≤0.0005%
NH4+: ≤0.05%
Na: ≤0.005%
Pb: ≤0.001%
Zn: ≤0.0005%

環境により配慮した代替製品カテゴリ

SMILES string

OC(=O)CCC(O)=O

InChI

1S/C4H6O4/c5-3(6)1-2-4(7)8/h1-2H2,(H,5,6)(H,7,8)

InChI key

KDYFGRWQOYBRFD-UHFFFAOYSA-N

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

Show Differences

1 of 4

当該品目
79798714080S7501
Succinic acid BioXtra, BioRenewable, ≥99.0%

Sigma-Aldrich

S3674

コハク酸

Succinic acid anhydrous, free-flowing, Redi-Dri™, ACS reagent, ≥99.0%

Sigma-Aldrich

797987

コハク酸

Succinic acid purum p.a., ≥99.0% (T)

Sigma-Aldrich

14080

コハク酸

Succinic acid ReagentPlus®, BioRenewable, ≥99.0%

Sigma-Aldrich

S7501

コハク酸

bp

235 °C (lit.)

bp

235 °C (lit.)

bp

235 °C (lit.)

bp

235 °C (lit.)

mp

184-186 °C (lit.)

mp

184-186 °C (lit.)

mp

184-186 °C (lit.), 185-188 °C

mp

184-186 °C (lit.)

solubility

H2O: 0.5 M, clear, colorless

solubility

methanol: soluble 0.4 g/10 mL

solubility

methanol: soluble 0.4 g/10 mL

solubility

H2O: soluble 1 g/10 mL

Quality Level

200

Quality Level

200

Quality Level

200

Quality Level

200

product line

BioXtra

product line

Redi-Dri

product line

-

product line

ReagentPlus®

詳細

メルクは、グリーンケミストリーの12原則の1つ以上に則った、より環境に配慮した製品(グリーン代替品)をお客様にお届けできるよう最善の努力をします。本品はバイオベースであるため、「再生可能な原料の使用」に沿っています。詳細な情報については、こちらをクリックしてください。

アプリケーション

コハク酸は以下に使用されています:
  • コハク酸デヒドロゲナーゼミトコンドリアアッセイ。
  • 質量分析法における内部標準。
  • 呼吸速度を測定するためのオキシグラフ分析におけるコハク酸デヒドロゲナーゼの基質。

生物化学的/生理学的作用

コハク酸は、微生物の嫌気性発酵の副産物です。ジカルボン酸であり、クレブスサイクルにおける中間産物です。コハク酸デヒドロゲナーゼの多型によりコハク酸蓄積が生じます。コハク酸高値は2-オキソグルタール酸のエピジェネティックなシグナル伝達を阻害します。コハク酸の濃度は腫瘍の進行を調節する可能性があります。コハク酸はヒストン脱メチル化を阻害し、エピジェネティックな変化に寄与する可能性があります。コハク酸は、炎症および免疫シグナル伝達時のインターロイキン-1β(IL-1β)合成に重要です。

ピクトグラム

Corrosion

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

危険有害性の分類

Eye Dam. 1

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 1

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

dust mask type N95 (US), Eyeshields, Gloves


Certificates of Analysis (COA)

Search for Certificates of Analysis (COA) by entering the products Lot/Batch Number. Lot and Batch Numbers can be found on a product’s label following the words ‘Lot’ or ‘Batch’.

Already Own This Product?

Documents related to the products that you have purchased in the past have been gathered in the Document Library for your convenience.

Visit the Document Library

Difficulty Finding Your Product Or Lot/Batch Number?

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください ( T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

入力例:1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

Lot and Batch Numbers can be found on a product's label following the words 'Lot' or 'Batch'.

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 7

1 of 7

Succinic acid purum p.a., ≥99.0% (T)

Sigma-Aldrich

14080

コハク酸

Succinic acid natural, ≥99%, FG

Sigma-Aldrich

W471912

コハク酸

Succinic Acid Pharmaceutical Secondary Standard; Certified Reference Material

Supelco

PHR1418

コハク酸

Succinic acid United States Pharmacopeia (USP) Reference Standard

USP

1623411

コハク酸

Fumaric acid ≥99.0% (T)

Sigma-Aldrich

47910

フマル酸

Oncometabolites: Unconventional triggers of oncogenic signalling cascades
Sciacovelli M and Frezza C
Free Radical Biology & Medicine, 100(9), 175-181 (2016)
Cardiomyocyte differentiation: Experience and observations from 2 laboratories
Patten VA, et al.
SA heart journal, 14(2), 96-107 (2017)
Screening For Isolation of Succinic Acid Producing Microbes
Hema N and Sreenath KP
Biosciences, Biotechnology Research Asia, 15(2), 327-333 (2018)
Hyperactivation of oxidative mitochondrial metabolism in epithelial cancer cells in situ: visualizing the therapeutic effects of metformin in tumor tissue
Whitaker-Menezes D, et al.
Cell Cycle, 10(23), 4047-4064 (2011)
Succinate: a new epigenetic hacker
Yang M and Pollard PJ
Cancer Cell, 23(6), 709-711 (2013)

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先