Merck

Z744035

Sigma-Aldrich

Penn PhD Photoreactor M2

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
photoreactor

AC/DC入力

100 - 240 V AC, 50/60 Hz

特徴

thermocouple type K-Type Thermocouple
(Touch Screen: 3.5” TFT LCD; 320 x 480 resolution)

反応適合性

reaction type: Photocatalysis
reagent type: catalyst

パラメーター

(Variable stir bar control 100 - 2000 RPM)
0-95% RH at 10-40 °C

W × H × D

11.4 cm × 27.2 cm × 27.9 cm
4.5 in. × 10.7 in. × 11.0 in.

輸送温度

ambient

関連するカテゴリー

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
Z744032Z744033Z744031
Penn PhD Photoreactor M2

Z744035

Penn PhD Photoreactor M2

420nm Light Source

Z744032

420nm Light Source

450nm Light Source

Z744033

450nm Light Source

365nm Light Source

Z744031

365nm Light Source

AC/DC input

100 - 240 V AC, 50/60 Hz

AC/DC input

-

AC/DC input

-

AC/DC input

-

feature

thermocouple type K-Type Thermocouple

feature

-

feature

-

feature

-

parameter

(Variable stir bar control 100 - 2000 RPM)

parameter

-

parameter

-

parameter

-

W × H × D

11.4 cm × 27.2 cm × 27.9 cm

W × H × D

-

W × H × D

-

W × H × D

-

shipped in

ambient

shipped in

-

shipped in

-

shipped in

-

詳細

The Penn PhD Photoreactor M2 is a benchtop instrument designed for chemists and researchers to accelerate chemical reactions using photoredox catalysis. The Photoreactor M2 combines LED illumination, mechanical stirring and cooling into one device. The user defined parameters of temperature, intensity, stir rate and time, create a valuable tool for repeatability, traceability, efficiency and consistency of results. The Photoreactor M2 addresses the potential to streamline synthetic sequences, and create valuable strategies for addressing some of the challenges of molecule construction in drug discovery.

Features and Benefits

  • Modular design allows for use with a variety of wavelengths: 450 nm (included), 420 nm (sold separately), 395 nm (sold separately) and 365 nm (sold separately)
  • 360 degree reflective environment maximizes surface area photon capture
  • Light shield interlock prevents user exposure to harmful light rays
  • Interactive touch screen controls reaction parameters
  • Intertek ETL, CE, and CB approved
  • User defined parameters including temperature, light intensity, fan speed and stirring
  • Auto stop, pause and reset options
  • Supports vial sizes gc, 4, 8, 20, 40 ml
  • Multi-vial holders are available to allow four 8 mL vials and five 4 mL vials reactions to be run in parallel.
  • Temp feedback using a k-type thermocouple
Regional Plug Types Available
  • Z744035-1EA-US: type B
  • Z744035-1EA- IN: type D
  • Z744035-1EA-EU-E: type E
  • Z744035-1EA-EU-F: type F
  • Z744035-1EA-UK: type G
  • Z744035-1EA-CN: type I
  • Z744035-1EA-CH: type J

Photocatalysis Technology Spotlight

試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 4

1 of 4

vibrant-m

Z214574

Micro photochemical reactor body

Mini led light box L × W × H 161 mm × 135 × 44

HS120661

Mini led light box

資料

This review provides a summary of recent approaches in developing green methods for visible-light-mediated reactions that operate under mild conditions and avoid the need for toxic transition-metal catalysts or harsh reaction conditions.

Csp2- and Csp-hybridized coupling reactions are established catalytic approaches. However, multi-step Csp3- and Csp2-coupling reactions of boronic acids and related derivatives are still limited by ineffective two-electron transmetalation reactions.

Photoredox catalysis is a powerful synthetic methodology to form challenging covalent bonds using light irradiation. It is effective for light-driven polymer and small molecule synthesis.

光レドックス触媒反応は、光照射を用いて難しい共有結合を形成する強力な合成手法です。可視光駆動ポリマーおよび低分子合成に効果的です。

すべて表示

関連コンテンツ

光レドックス触媒反応リアクター Penn PhD M2 デモ依頼フォーム

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先