Merck
All Photos(4)

A8094

Sigma-Aldrich

L-アルギニン

from non-animal source, meets EP, USP testing specifications, suitable for cell culture, 98.5-101.0%

Synonym(s):
(S)-2-アミノ-5-グアニジノペンタン酸
Linear Formula:
H2NC(=NH)NH(CH2)3CH(NH2)CO2H
CAS Number:
Molecular Weight:
174.20
Beilstein:
1725413
EC 番号:
MDL番号:
eCl@ss:
32160406
PubChem Substance ID:

由来生物

non-animal source

品質水準

200

Agency

USP/NF
meets EP testing specifications
meets USP testing specifications

製品ライン

BioXtra

アッセイ

98.5-101.0%

形態

powder

technique(s)

cell culture | mammalian: suitable

不純物

endotoxin, tested

white

mp

222 °C (dec.) (lit.)

溶解性

H2O: 100 mg/mL

application(s)

agriculture
peptide synthesis
pharmaceutical (small molecule)

SMILES string

N[C@@H](CCCNC(N)=N)C(O)=O

InChI

1S/C6H14N4O2/c7-4(5(11)12)2-1-3-10-6(8)9/h4H,1-3,7H2,(H,11,12)(H4,8,9,10)/t4-/m0/s1

InChI key

ODKSFYDXXFIFQN-BYPYZUCNSA-N

Gene Information

Looking for similar products? Visit Product Comparison Guide

アプリケーション

L-アルギニンは、下記の用途で使用されています:
  • 末梢血単核細胞(PBMC)の単離および培養におけるロズウェルパーク記念研究所(RPMI)培地の成分として
  • 組織培養のためのRPMI培地の成分として
  • Stable isotope labeling by amino acids in cell culture(SILAC)およびLCMS/MSによりリン酸化部位の同定および定量するためのDMEM培地での使用

包装

10 mg in glass bottle
25, 100 g in poly bottle
1 kg in poly bottle

生物化学的/生理学的作用

L-アルギニンは、一酸化窒素の産生において重要な役割を果たす、条件付き必須アミノ酸です。これは、ポリアミン、アグマチンおよび尿素の合成のための前駆体として働きます。通常、L-アルギニンは小児では必須アミノ酸で、成人では非必須アミノ酸です。
一酸化窒素シンターゼの基質で、シトルリンと一酸化窒素(NO)に転換されます。一酸化窒素依存的な機序によってインスリンの放出を誘導します。

保管分類コード

13 - Non Combustible Solids

WGK

WGK 1

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Gloves, type N95 (US)

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service