Merck
All Photos(5)

C9754

Sigma-Aldrich

コルヒチン

≥95% (HPLC), powder

Synonym(s):
(S)-N-(5,6,7,9-テトラヒドロ-1,2,3,10-テトラメトキシ-9-オキソベンゾ[a]ヘプタレン-7-イル)アセトアミド
Empirical Formula (Hill Notation):
C22H25NO6
CAS Number:
Molecular Weight:
399.44
Beilstein:
2228813
EC 番号:
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.77

品質水準

200

アッセイ

≥95% (HPLC)

形態

powder

white to yellow

mp

150-160 °C (dec.) (lit.)

溶解性

ethanol: 50 mg/mL

SMILES string

COC1=CC=C2C(=CC1=O)[C@H](CCc3cc(OC)c(OC)c(OC)c23)NC(C)=O

InChI

1S/C22H25NO6/c1-12(24)23-16-8-6-13-10-19(27-3)21(28-4)22(29-5)20(13)14-7-9-18(26-2)17(25)11-15(14)16/h7,9-11,16H,6,8H2,1-5H3,(H,23,24)/t16-/m0/s1

InChI key

IAKHMKGGTNLKSZ-INIZCTEOSA-N

Looking for similar products? Visit Product Comparison Guide

詳細

コルヒチンは、抗炎症作用を持つ二次代謝物です。痛風、結晶性関節炎、家族性地中海熱、ベーチェット病、脈管炎、心膜炎の治療に使用されます。コルヒチンは、細胞分裂、細胞内小胞運動、サイトカインおよびケモカインの分泌を阻害します。白血球の血管外漏出や、リソソーム分解への関与が示唆されています。コルヒチンはまた、線維芽細胞の増殖や、コラーゲンの細胞外への輸送を阻害します。

アプリケーション

コルヒチンは、以下のことに使用されています:
  • in vitro姉妹染色分体交換(SCE)アッセイ
  • in vitroにおける抗ウイルス、抗細菌、抗真菌、および細胞毒性活性の研究
  • 微小管破壊
  • タキソール処理細胞からの Ca2+ 過渡変化への影響の解析

包装

100, 500 mg in poly bottle
1, 5 g in poly bottle

生物化学的/生理学的作用

チュ-ブリンへの結合およびその重合の阻害により微小管を破壊する有糸分裂阻害剤です。チュ-ブリンの内因性GTPase活性を刺激します。複数の正常および腫瘍細胞株においてアポト-シスを誘導し、JNK/SAPKシグナル伝達経路を活性化します。

特徴および利点

本化合物は、ADME Tox 研究のための注目製品の一つです。他の ADME Tox 製品を探す場合は、ここをクリックしてください。その他の研究領域用の生物活性低分子に関する詳細については、sigma.com/discover-bsmをご参照ください。

ピクトグラム

Skull and crossbonesHealth hazard

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

危険有害性の分類

Acute Tox. 2 Oral - Muta. 1B

保管分類コード

6.1A - Combustible, acute toxic Cat. 1 and 2 / very toxic hazardous materials

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Faceshields, Gloves, type P1 (EN143) respirator filter, type P3 (EN 143) respirator cartridges

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service