Merck

D6128

Sigma-Aldrich

5α-コレスタン-3β-オール

≥95%

ログインto View Organizational & Contract Pricing

別名:
β-コレスタノール, 3β-ヒドロキシ-5α-コレスタン, ジヒドロコレステロール
Empirical Formula (Hill Notation):
C27H48O
CAS番号:
分子量:
388.67
Beilstein:
2418594
EC Number:
MDL番号:
PubChem Substance ID:

由来生物

synthetic (organic)

品質水準

アッセイ

≥95%

形状

powder

輸送温度

ambient

保管温度

room temp

SMILES string

CC(C)CCC[C@@H](C)[C@H]1CC[C@H]2[C@@H]3CC[C@H]4C[C@@H](O)CC[C@]4(C)[C@H]3CC[C@]12C

InChI

1S/C27H48O/c1-18(2)7-6-8-19(3)23-11-12-24-22-10-9-20-17-21(28)13-15-26(20,4)25(22)14-16-27(23,24)5/h18-25,28H,6-17H2,1-5H3/t19-,20+,21+,22+,23-,24+,25+,26+,27-/m1/s1

InChI key

QYIXCDOBOSTCEI-QCYZZNICSA-N

Gene Information

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
47129H6891C2394
assay

≥95%

assay

-

assay

≥95%

assay

≥90%

form

powder

form

liquid

form

powder

form

powder

shipped in

ambient

shipped in

-

shipped in

ambient

shipped in

ambient

storage temp.

room temp

storage temp.

2-30°C

storage temp.

room temp

storage temp.

room temp

Gene Information

human ... POLA1(5422), TOP2A(7153)
rat ... Polb(29240)

Gene Information

human ... POLA1(5422), TOP2A(7153)
rat ... Polb(29240)

Gene Information

-

Gene Information

-

アプリケーション

5α-コレスタン-3β-オールは HPLC を用いた脂質分析において標準品として使用されました。

生物化学的/生理学的作用

5α-コレスタン-3β-オールはコレステロールから腸管微生物の作用により生成されます。ナトリウムイオンの存在下ウサギの胆石形成を誘導することが知られています。

関連製品

製品番号
詳細
価格

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Gloves, type N95 (US)


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

Already Own This Product?

Documents related to the products that you have purchased in the past have been gathered in the Document Library for your convenience.

Visit the Document Library

Difficulty Finding Your Product Or Lot/Batch Number?

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 7

1 of 7

Epicoprostanol United States Pharmacopeia (USP) Reference Standard

USP

1236663

エピコプロスタノール

5-ALPHA-CHOLESTAN-3-ALPHA-OL AldrichCPR

R206385

5-ALPHA-CHOLESTAN-3-ALPHA-OL

Campesterol ~65%

Sigma-Aldrich

C5157

カンペステロール

5-α-Cholestane certified reference material, 10 mg/mL in chloroform

Supelco

47124

5-α-コレスタン

J Giacometti
The Analyst, 126(4), 472-475 (2001-05-09)
In general, analyses for aliphatic alcohols, sterols and tocopherols in vegetable oils are performed separately. A simple and reliable procedure is presented for the quantification of the alkanols, squalene, alpha-tocopherol and sterols in olive oils by a direct method involving
Benjamin L Stottrup et al.
Biophysical journal, 90(9), 3176-3183 (2006-02-08)
We investigate the miscibility phase behavior of lipid monolayers containing a wide variety of sterols. Six of the sterols satisfy a definition from an earlier study of "membrane-active sterols" in bilayers (cholesterol, epicholesterol, lathosterol, dihydrocholesterol, ergosterol, and desmosterol), and six
IDENTIFICATION OF ALLODEOXYCHOLIC ACID AS THE MAJOR COMPONENT OF GALLSTONES INDUCED IN THE RABBIT BY 5-ALPHA-CHOLESTAN-3-BETA-OL.
A F HOFMANN et al.
The Journal of biological chemistry, 239, 2813-2821 (1964-09-01)
BIOSYNTHESIS OF 5-ALPHA-CHOLESTAN-3-BETA-OL IN THE RABBIT AND GUINEA PIG.
S SHEFER et al.
The Journal of biological chemistry, 239, 1731-1736 (1964-06-01)
Anna Bertolini et al.
American journal of physiology. Gastrointestinal and liver physiology, 316(3), G404-G411 (2019-01-18)
The gastrointestinal phenotype of cystic fibrosis (CF) features intestinal bile acid (BA) malabsorption, impaired intestinal farnesoid X receptor (FXR) activation, and consequently reduced fibroblast growth factor 19 (FGF19, FGF15 in mice) production. The osmotic laxative polyethylene glycol (PEG) has been

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先