すべての画像(1)

HYS020

Sigma-Aldrich

HyStem(ハイステム)® 細胞培養スキャフォールドキット

For 7.5 mL of hydrogel scaffold solution

NACRES:
NA.75

品質水準

200

保管温度

−20°C

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

関連するカテゴリー

アプリケーション

HyStem®細胞培養スキャフォールドキットは、ヒト胚幹細胞(H9s)、臍帯血液CD23+幹細胞、肝幹細胞および肝前駆細胞の増殖に成功裏に使用されました。

特徴および利点

Hystemハイドロゲル細胞培養スキャフォールド製品は、カスタマイズが可能であると同時に十分なキャラクタライズと一貫性が実現された製品であり、細胞がin vivoのように増殖できる3次元環境を提供します。
  • ・カスタマイズ可能-多細胞生物の各種細胞は、それぞれが独自の微小環境を有しています。Hystemは、in vivoと同様の細胞培養環境を作り出すための柔軟性があり、増殖や分化を最適化します。
  • 動物成分フリー-Hystemは合成ヒアルロン酸を基本成分にしたマトリクスであり、細胞環境を完全にコントロールできます。成分はすべて十分にキャラクタライズされおり、組成は非動物性原料由来で一貫しています。
  • ・生物学的な精密性-ヒアルロン酸と変性コラーゲンが豊富なHystemハイドロゲルによって、生命体に見いだされる細胞の複雑な3次元環境が綿密に再現され、目的の細胞培養に応じた最適な環境を準備することができます。
Hystem(ハイステム)を用いると、ECMタンパク質の取り込み、細胞結合因子および成長因子に加え、ヒドロゲルの弾性および細胞取り込み(封入あるいは頂部被覆)を調製して、それらの細胞が必要とする特定の3D環境を作り出すことができます。

Hystemはin vivo実験に推奨されます。

Hystemは最小限の数の細胞接着部位をもたらします。 必要に応じて、研究者は選択した接着因子を組み込むこともできます。

法的情報

Hystem is a registered trademark of BIOTIME, INC

ピクトグラム

CorrosionExclamation mark

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

Hazard Classifications

Eye Dam. 1 - Skin Irrit. 2 - Skin Sens. 1

Storage Class Code

10 - Combustible liquids

ドイツ水質汚染分類

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

試験成績書(COA)

原産地証明書(COO)

Soon Chul Heo et al.
PloS one, 10(3), e0116698-e0116698 (2015-03-17)
Periostin, an extracellular matrix protein, is expressed in bone, more specifically, the periosteum and periodontal ligaments, and plays a key role in formation and metabolism of bone tissues. Human adipose tissue-derived mesenchymal stem cells (hASCs) have been reported to differentiate...
Colin D Paul et al.
Biomaterials, 197, 101-118 (2019-01-15)
Biophysical aspects of in vivo tissue microenvironments include microscale mechanical properties, fibrillar alignment, and architecture or topography of the extracellular matrix (ECM). These aspects act in concert with chemical signals from a myriad of diverse ECM proteins to provide cues...

資料

What is a Cell Delivery Vehicle?

Cell delivery vehicle are components that can be associated with cells and that allow transplantation in human or animals hosts. These can be natural or synthetic components that will form a gel, embedding the cells.

What is Hyaluronan?

Hyaluronan is a major component of the extracellular matrix. It’s the simplest glycosaminoglycan, and it plays several biological roles.

Heparin Versus Heparin Sulfate Proteoglycans

Heparin is distinct from heparan sulfate proteoglycans (HS) which is primarily produced by mast cells. While, HS is produced by all cell types. Know more about the difference between heparin and heparin sulfate proteoglycan and select the right component for your study.

HyStem™ Hyaluronic Acid Based Hydrogels for 3D Cell Culture Applications

Hystem 3D hydrogels are based on hyaluronic acid, a major component of the extracellular matrix. 3D cell culture can be done using Hystem hydrogels.

すべて表示

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先