Merck

I2892

Sigma-Aldrich

イフェンプロジル (+)-酒石酸塩

ログインto View Organizational & Contract Pricing

Select a Size

別名:
α-(4-ヒドロキシフェニル)-β-メチル-4-ベンジル-1-ピペリジンエタノール (+)-酒石酸塩
化学式:
(C21H27NO2)2 · C4H6O6
CAS番号:
分子量:
800.98
EC Number:
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.77

品質水準

保管温度

room temp

SMILES string

OC(C(O)C(O)=O)C(O)=O.CC(C(O)c1ccc(O)cc1)N2CCC(CC2)Cc3ccccc3.CC(C(O)c4ccc(O)cc4)N5CCC(CC5)Cc6ccccc6

InChI

1S/2C21H27NO2.C4H6O6/c2*1-16(21(24)19-7-9-20(23)10-8-19)22-13-11-18(12-14-22)15-17-5-3-2-4-6-17;5-1(3(7)8)2(6)4(9)10/h2*2-10,16,18,21,23-24H,11-15H2,1H3;1-2,5-6H,(H,7,8)(H,9,10)

Inchi Key

DMPRDSPPYMZQBT-UHFFFAOYSA-N

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
F8257B9156A0937
Quality Level

200

Quality Level

200

Quality Level

200

Quality Level

200

Gene Information

human ... GRIN1(2902), GRIN2A(2903), GRIN2B(2904), GRIN2C(2905), GRIN2D(2906), GRINA(2907)

Gene Information

-

Gene Information

human ... OPRK1(4986), OPRM1(4988)

Gene Information

human ... ADRA1A(148), ADRA1B(147), ADRA1D(146), ADRA2A(150), ADRA2B(151), ADRA2C(152), ADRB1(153), ADRB2(154), ADRB3(155)

詳細

イフェンプロジルはフェニルエタノールアミンで、血液循環を刺激します。イフェンプロジルには抗痙攣特性および抗侵害受容特性があります。イフェンプロジルは心的外傷後ストレス障害、脳血管疾患および末梢動脈閉塞性疾患の治療に使用されます。イフェンプロジルは、 Gタンパク質共役型内向き整流性カリウムチャネル(GIRK)を遮断し、α1アドレナリン作用性、N-メチルD-アスパラギン酸およびセロトニン受容体と相互作用します。

アプリケーション

イフェンプロジル(+)-酒石酸塩の用途:
  • KCl誘発性皮質拡延性抑制(CSD)の動物における活動の試験
  • その新皮質錐体細胞における電気生理学の特性および自発的スパイクに対する影響の研究
  • その治療効果の研究

生物化学的/生理学的作用

ポリアミン部位で作用するNMDAアンタゴニストで、神経保護剤です。α-アドレナリン性の中枢/末梢における血管拡張剤です、。α2アドレナリン受容体のリガンドです。

特徴および利点

この化合物はHandbook of Receptor Classification and Signal Transductionのグルタメート受容体(イオンチャネルファミリー)のページで取り上げられています。ハンドブックのその他のページを閲覧するには、こちらをクリックしてください。
この化合物は、神経科学研究用に紹介された製品です。他の神経科学研究用製品を閲覧するにはここをクリックしてください。他の分野の研究用の生体活性小分子についてはsigma.com/discover-bsmでさらに詳しく知ることができます。

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

dust mask type N95 (US), Eyeshields, Gloves


Certificates of Analysis (COA)

Search for Certificates of Analysis (COA) by entering the products Lot/Batch Number. Lot and Batch Numbers can be found on a product’s label following the words ‘Lot’ or ‘Batch’.

Already Own This Product?

Documents related to the products that you have purchased in the past have been gathered in the Document Library for your convenience.

Visit the Document Library

Difficulty Finding Your Product Or Lot/Batch Number?

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

Slide 1 of 2

1 of 2

J Kurihara et al.
European journal of pharmacology, 190(1-2), 23-30 (1990-11-06)
Baroreflex sensitivity assessed from the phenylephrine-induced reflex bradycardia was significantly decreased following 5 min global incomplete cerebral ischemia in pentobarbitalized dogs. Although bilateral vagotomy in the cervical region decreased baroreflex sensitivity by about 50% in sham-operated animals, it hardly affected
Pallab Bhattacharya et al.
Medical hypotheses, 79(4), 516-518 (2012-08-10)
Owing to the intricate and multifaceted pathology of cerebral stroke, multiple drug therapy had long been suggested for effective stroke treatment. Therefore, the development of a potential new combination of drug is necessitated which can bring about desirable improved neuroprotection
Ifenprodil for emotional incontinence in patients with vascular dementia: two case reports.
Akira Kishimoto et al.
Journal of clinical psychopharmacology, 33(1), 143-145 (2013-01-05)
Ifenprodil for the treatment of flashbacks in adolescent female posttraumatic stress disorder patients with a history of abuse
Sasaki T, et al.
Psychotherapy and Psychosomatics, 82(5), 344-345 (2013)
Ifenprodil and SL 82.0715 are antagonists at the polyamine site of the N-methyl-D-aspartate (NMDA) receptor.
C Carter et al.
European journal of pharmacology, 164(3), 611-612 (1989-05-30)

関連コンテンツ

神経科学分野における低分子生理活性物質の創薬研究

神経科学分野における低分子生理活性物質の創薬研究

DISCOVER Bioactive Small Molecules for Neuroscience

DISCOVER Bioactive Small Molecules for Neuroscience

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先