Merck

L2018

Sigma-Aldrich

リポポリサッカリド 大腸菌K-235由来

purified by gel-filtration chromatography

ログインto View Organizational & Contract Pricing

Select a Size

別名:
LPS
EC Number:
MDL番号:
NACRES:
NA.25

由来生物

Escherichia coli (K-235)

品質水準

形状

lyophilized powder

精製方法

gel-filtration chromatography

不純物

<1% Protein

white to yellow cast

溶解性

water: 4.90-5.10 mg/mL, cloudy to hazy, colorless to faintly yellow

輸送温度

ambient

保管温度

2-8°C

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
L2887L2143L3023
form

lyophilized powder

form

lyophilized powder

form

lyophilized powder

form

lyophilized powder

impurities

<1% Protein

impurities

<1% Protein

impurities

<3% Protein (Lowry)

impurities

-

color

white to yellow cast

color

white to light yellow

color

white to faint yellow

color

white to beige

solubility

water: 4.90-5.10 mg/mL, cloudy to hazy, colorless to faintly yellow

solubility

water: soluble

solubility

water: soluble

solubility

water: soluble

storage temp.

2-8°C

storage temp.

2-8°C

storage temp.

2-8°C

storage temp.

2-8°C

詳細

本製品は、大腸菌(E. coli)血清型K235から抽出され、ゲルろ過により精製されました。供給源菌株はATCC 13027です。

生物化学的/生理学的作用

リポポリサッカライド(LPS)は膜の外側の層に局在し、カプセルを持たない株にあるため、細胞の表面に露出しています。外膜の完全性に寄与し、胆汁塩と脂溶性抗生物質の作用から細胞を保護します。

調製ノート

生成物は水に溶ける(5 mg/ml)か、または細胞培地に溶け(1 mg/ml)、濁った淡黄色の溶液を作り出します。ボルテックス後に70~80oCに温めた水性塩では、相変わらず濁っていますが濃度が上昇した(20mg/ml)の溶液が得られました。リポポリサッカライドは、あらゆる溶媒でミセルを形成する分子です。水とリン酸緩衝生理食塩水で濁った溶液が観察されます。有機溶媒が生成する溶液はこれより濁っています。水は均質な濁った溶液を生成する一方、メタノールからは浮遊物がある不透明な懸濁液が生じます。

その他情報

To gain a comprehensive understanding of our extensive range of Lipopolysaccharides for your research, we encourage you to visit our Carbohydrates Category page.

ピクトグラム

Skull and crossbones

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

危険有害性の分類

Acute Tox. 2 Oral

保管分類コード

6.1A - Combustible, acute toxic Cat. 1 and 2 / very toxic hazardous materials

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Gloves, type N95 (US)


Certificates of Analysis (COA)

Search for Certificates of Analysis (COA) by entering the products Lot/Batch Number. Lot and Batch Numbers can be found on a product’s label following the words ‘Lot’ or ‘Batch’.

Already Own This Product?

Documents related to the products that you have purchased in the past have been gathered in the Document Library for your convenience.

Visit the Document Library

Difficulty Finding Your Product Or Lot/Batch Number?

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

Peipei Zhang et al.
Science advances, 7(43), eabi9471-eabi9471 (2021-10-23)
[Figure: see text].
Waleed Al Abdulmonem et al.
Journal of reproductive immunology, 141, 103152-103152 (2020-06-11)
During first trimester of human pregnancy, the maternal system develops immunity against infection and to provide protection of allogeneic foetus from abortion. This study was undertaken to determine the role of trophoblast specific CD74 isoforms in first trimester trophoblast derived
Arjen van den Berg et al.
Respiratory research, 6, 111-111 (2005-09-28)
The adenoviral protein E1A has been proposed to play a role in the pathophysiology of COPD, in particular by increasing IL-8 gene transcription of lung epithelial cells in response to cigarette smoke-constituents such as LPS. As IL-8 production is also
Tao Ni et al.
Science advances, 6(5), eaax8286-eaax8286 (2020-02-18)
Perforin-2 (MPEG1) is thought to enable the killing of invading microbes engulfed by macrophages and other phagocytes, forming pores in their membranes. Loss of perforin-2 renders individual phagocytes and whole organisms significantly more susceptible to bacterial pathogens. Here, we reveal
Jonathan J Hansen et al.
Inflammatory bowel diseases, 15(6), 890-899 (2009-01-13)
While others have described gene expression patterns in humans with inflammatory bowel diseases and animals with chemically induced colitis, a genome-wide comparison of gene expression in genetically susceptible animals that develop spontaneous colitis has not been reported. We used microarray

関連コンテンツ

Lipopolysaccharides

Lipopolysaccharide (LPS) is the major component of the outer membrane of Gram-negative bacteria. Lipopolysaccharide is localized in the outer layer of the membrane and is, in noncapsulated strains, exposed on the cell surface.

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先