Merck

L4395

Sigma-Aldrich

リポソームキット: リポソーム調製用脂質混合物

lyophilized powder

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
cholesterol, L-α-phosphatidylcholine and stearylamine kit
EC Number:
NACRES:
NA.25

由来生物

egg yolk

品質水準

形状

lyophilized powder

組成

Cholesterol, 9 μmol/package
L-α-Phosphatidylcholine (egg yolk), 63 μmol/package
Stearylamine, 18 μmol/package

官能基

carboxylic acid

輸送温度

ambient

保管温度

−20°C

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
L4754P539461755
L-α-ホスファチジルコリン from dried egg yolk, Type X-E, ≥40% (enzymatic)

P5394

L-α-ホスファチジルコリン

L-α-ホスファチジルコリン egg yolk, ~60% (TLC)

61755

L-α-ホスファチジルコリン

biological source

egg yolk

biological source

egg yolk

biological source

egg yolk (dried)

biological source

egg yolk

form

lyophilized powder

form

powder

form

solid

form

solid

shipped in

ambient

shipped in

ambient

shipped in

ambient

shipped in

ambient

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

−20°C

Quality Level

200

Quality Level

200

Quality Level

200

Quality Level

200

アプリケーション

リポソームキットは、リポソームの調製に使用されています。

生物化学的/生理学的作用

リポソームは、薬物送達、診断、膜モデル、ワクチンのアジュバントなどさまざまなアプリケーションで使用できます。この脂質混合物は、低分子量、中間分子量、高分子量の幅広い疎水性分子および両親媒性分子(ペプチド、タンパク質、オリゴヌクレオチド、ポリヌクレオチドなど)を被包することができます。
リポソームキット:コレステロール、L-α-ホスファチジルコリン、およびステアリルアミンを含むリポソームの調製のための脂質混合物。リポソームキットは、物質を細胞に取り込むためのカチオン性(正電荷を持つ)リポソームの調製に使用される可能性があります。

関連製品

製品番号
詳細
価格

ピクトグラム

CorrosionEnvironment

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

危険有害性の分類

Aquatic Acute 1 - Aquatic Chronic 1 - Eye Dam. 1

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

Sub-Micrometric Liposomes as Drug Delivery Systems in the Treatment and Periodontitis
Di Turi G, et al.
International Journal of Immunopathology and Pharmacology, 25(3), 657-670 (2012)
Quantification of small extracellular vesicles by size exclusion chromatography with fluorescence detection
Xu R, et al.
Analytical Chemistry, 88(21), 10390-10394 (2016)
Rui Xu et al.
Analytical chemistry, 88(21), 10390-10394 (2016-11-02)
Chemical analysis of small extracellular vesicles (sEVs) circulating in body fluids holds potentials in noninvasive diagnosis of diseases and evaluation of therapeutic treatments. However, quantification of sEVs remains a challenge due to lacking of cost-effective analytical protocols. Herein we report
Giulietta Pinato et al.
Journal of biomedical optics, 16(9), 095001-095001 (2011-09-29)
Spatially confined and precise time delivery of neuroactive molecules is an important issue in neurophysiology. In this work we developed a technique for delivering chemical stimuli to cultured neurons consisting in encapsulating the molecules of interest in liposomes. These vectors
G T Köse et al.
Drug delivery, 5(4), 257-264 (1998-01-01)
Multilamellar vesicles (MLV) containing phosphatidyl choline (PC), cholesterol (CHOL), and stearylamine (SA) in the molar ratio of 7:2:0.2 were prepared by the thin film hydration method. Low-molecular-weight heparin (LMWH, MW: 3000) was conjugated with the MLV using carbodiimide (EDC). Infrared

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先