Merck
All Photos(8)

P0372

Sigma-Aldrich

抗ポドシン ウサギ宿主抗体

affinity isolated antibody, buffered aqueous solution

Synonym(s):
Podocin Antibody, Podocin Antibody - Anti-Podocin antibody produced in rabbit
MDL番号:
NACRES:
NA.41

由来生物

rabbit

品質水準

200

結合体

unconjugated

抗体製品の状態

affinity isolated antibody

antibody product type

primary antibodies

クローン

polyclonal

形態

buffered aqueous solution

分子量

antigen ~42 kDa (doublet)

species reactivity

human, rat, mouse

technique(s)

indirect immunofluorescence: 10-20 μg/mL using acetone-fixed human or rat kidney frozen sections
western blot (chemiluminescent): 0.5-1 μg/mL using whole extract of rat glomeruli

UniProtアクセッション番号

輸送温度

dry ice

保管温度

−20°C

Gene Information

human ... NPHS2(7827)
mouse ... Nphs2(170484)
rat ... Nphs2(170672)

詳細

ポドシンは、脂質ラフト関連タンパク質であるバンド-7-ストマチンファミリーに属している、ポドサイト構造タンパク質です。このファミリーは、ミトコンドリアタンパク質であるプロヒビチン(PHB)に類似性を示す約150アミノ酸ドメインを共有している、1800以上の保存されたタンパク質を含んでいます。
ポドシンは、細胞内にN-およびC-末端を持ったヘパリン様の膜内在性タンパク質です。ポドシンは、哺乳類の腎臓に見られる細胞間ジャンクションであるスリット膜の挿入部位に局在しています。

特異性

抗ポドシンは、ヒト、マウス、およびラットのポドシンを認識します。

免疫原

N-末端に付加されたシステインを持つ、ヒトポドシンのアミノ酸残基に対応する合成ペプチドのKLHコンジュゲートです。対応する配列は、マウスにおいても同様であり、ラットでは1アミノ酸のみ異なります。

アプリケーション

ウサギで産生された抗ポドシン抗体は、ウエスタンブロッティングおよび免疫組織化学で使用されています。

生物化学的/生理学的作用

ポドシンおよびネフリンは、スリット絞りの維持に不可欠です。この遺伝子における変異は、ネフローゼ症候群のケースの約15%にあたることが研究で示されています。ポドシンは、コレステロールと相互作用し、イオンチャネル複合体を制御するタンパク質-脂質超複合体の形成を促進します。ポドシン遺伝子は、常染色体劣性のSRNS(ネフローゼ症候群タイプ2)に関係していることが知られています。ポドシンは、腎臓で起こる超濾過プロセスに活発に関与しています。

物理的形状

0.01M PBS溶液 (pH 7.4, 15mMアジ化ナトリウム含有) です。

保管および安定性

連続して使用する際は、2~8°Cで最大1カ月保管します。
さらに長期間保管する場合は、使用液のアリコートを冷凍保存してください。凍結融解の繰り返しはお勧めしません。「霜取り不要」のフリーザーでの保管はお勧めしません。長期保存により僅かに濁りが発生した場合は、使用前に遠心分離し、溶液を透明にしてください。使用希釈液を12時間以内に使用しない場合は破棄してください。

免責事項

当社のカタログまたは製品に添付された当社のその他の文書に別段の記載がない限り、当社の製品は研究にのみ使用することを意図しており、無許可での商用使用、in vitro診断での使用、ex vivoもしくはin vivo治療での使用、または人間もしくは動物でのあらゆるタイプの消費もしくは適用など、その他の目的には使用しないでください。

保管分類コード

12 - Non Combustible Liquids

WGK

nwg

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

SDS

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service