Merck

P215

Sigma-Aldrich

PD 98,059

solid

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
2-(2-アミノ-3-メトキシフェニル)-4H-1-ベンゾピラン-4-オン, PD98059
実験式(ヒル表記法):
C16H13NO3
CAS番号:
分子量:
267.28
MDL番号:
PubChem Substance ID:

形状

solid

品質水準

yellow

溶解性

DMSO: 10 mg/mL, clear

保管温度

−20°C

SMILES記法

COc1cccc(c1N)C2=CC(=O)c3ccccc3O2

InChI

1S/C16H13NO3/c1-19-14-8-4-6-11(16(14)17)15-9-12(18)10-5-2-3-7-13(10)20-15/h2-9H,17H2,1H3

InChI Key

QFWCYNPOPKQOKV-UHFFFAOYSA-N

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

関連するカテゴリー

アプリケーション

PD 98,059は、下記の用途で使用されています:
  • D1様受容体の効果に関与する二次メッセンジャーの研究のため、成長培地中で分裂促進因子活性化タンパク質(MAP)キナーゼ阻害剤として
  • PD 98,059がヒト表皮ケラチノサイト細胞株の炎症、増殖および分化に及ぼす影響を調べるため、嚢胞性線維症膜コンダクタンス制御因子(CFTR)のノックダウンと組み合わせて、カルシウム不含RPMI(ロズウェルパーク記念研究所)-1640培地での使用
  • 細胞移動アッセイの培地での使用

生物化学的/生理学的作用

PD 98,059はフラボノイドであり、分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼキナーゼ(MAPKK)の特異的な阻害剤です。マウスでは、PD 98,059はザイモサン誘発性の臓器機能不全症候群および非敗血症性ショックの阻止に役立ちます。PD 98,059はin vitroでの細胞肥大を阻害することが知られています。またPD 98,059は、間葉系間質細胞の軟骨形成を誘導します。

特徴および利点

この化合物は、Handbook of Receptor Classification and Signal Transduction(受容体分類およびシグナル伝達ハンドブック)のMAPKのページに記載されています。ハンドブックのその他のページをご覧になるには、ここをクリックしてください

法的情報

Warner Lambert Companyの許可を得て販売しています。

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 3

個人用保護具 (PPE)

dust mask type N95 (US), Eyeshields, Faceshields, Gloves


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先