Merck

P8833

Sigma-Aldrich

ピューロマイシン 二塩酸塩 Streptomyces alboniger由来

greener alternative

powder, BioReagent, suitable for cell culture

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
3′-[α-アミノ-p-メトキシヒドロシンナムアミド]-3′-デオキシ-N,N-ジメチルアデノシン 二塩酸塩
実験式(ヒル表記法):
C22H29N7O5 · 2HCl
CAS番号:
分子量:
544.43
Beilstein:
3853613
EC Number:
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.76

由来生物

Streptomyces alboniger

品質水準

製品種目

BioReagent

アッセイ

≥98% (HPLC)

形状

powder

分子量

544.43 g/mol

包装

pkg of 10 mg
pkg of 100 mg
pkg of 25 mg

環境により配慮した代替製品スコア

old score: 88
new score: 79
Find out more about DOZN™ Scoring

環境により配慮した代替製品の特徴

Atom Economy
Design for Energy Efficiency
Use of Renewable Feedstocks
Design for Degradation
Learn more about the Principles of Green Chemistry.

technique(s)

cell culture | mammalian: suitable

yellow-white

溶解性

H2O: soluble 50 mg/mL, clear, colorless to faintly yellow

UniProtアクセッション番号

抗生物質活性スペクトル

Gram-positive bacteria
neoplastics
parasites

application(s)

agriculture

環境により配慮した代替製品カテゴリ

作用機序

protein synthesis | interferes

保管温度

−20°C

SMILES string

Cl.Cl.COc1ccc(C[C@H](N)C(=O)N[C@H]2[C@@H](O)[C@@H](O[C@@H]2CO)n3cnc4c(ncnc34)N(C)C)cc1

InChI

1S/C22H29N7O5.2ClH/c1-28(2)19-17-20(25-10-24-19)29(11-26-17)22-18(31)16(15(9-30)34-22)27-21(32)14(23)8-12-4-6-13(33-3)7-5-12;;/h4-7,10-11,14-16,18,22,30-31H,8-9,23H2,1-3H3,(H,27,32);2*1H/t14-,15+,16+,18+,22+;;/m0../s1

InChI key

MKSVFGKWZLUTTO-FZFAUISWSA-N

類似した製品をお探しですか? Visit 製品比較ガイド

関連するカテゴリー

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
P9620P7255P7130
vibrant-m

P9620

ピューロマイシン 二塩酸塩

technique(s)

cell culture | mammalian: suitable

technique(s)

cell culture | mammalian: suitable

technique(s)

-

technique(s)

-

product line

BioReagent

product line

-

product line

-

product line

-

mode of action

protein synthesis | interferes

mode of action

protein synthesis | interferes

mode of action

protein synthesis | interferes

mode of action

protein synthesis | interferes

antibiotic activity spectrum

Gram-positive bacteria, parasites, neoplastics

antibiotic activity spectrum

Gram-positive bacteria, neoplastics, parasites

antibiotic activity spectrum

Gram-positive bacteria, neoplastics, parasites

antibiotic activity spectrum

Gram-positive bacteria, neoplastics, parasites

assay

≥98% (HPLC)

assay

>98% (HPLC)

assay

≥98% (HPLC)

assay

-

詳細

ピューロマイシンは、Streptomyces albonigerによって産生される幅広いスペクトルの抗生物質です。アミノアシル-tRNAの3′末端の類縁体です。ペプチジルトランスフェラーゼの阻害剤であり、原核生物および真核生物の両方において活性があります。
メルクは、より環境に配慮した製品(グリーン代替品)の4つのカテゴリーの1つを順守したグリーン代替品をお客様にお届けすることをお約束します。本製品は、リエンジニアリング(再設計)製品のカテゴリーに属しており、グリーンケミストリーの原則「アトムエコノミー」、「エネルギー効率を考慮した設計」、「再生可能資源の利用」、および「生分解性物質の推奨」における主な改善を表しています。 ここをクリックして、 DOZNスコアカードをご覧ください。
化学構造:ペプチジルヌクレオシド

アプリケーション

Streptomyces alboniger由来ピューロマイシン二塩酸塩は以下に使用されています:
  • ピューロマイシン感受性アッセイ用の、ピューロマイシンストック溶液の調製。
  • ピューロマイシン耐性セレクションマーカーを含むレンチウイルス感染細胞の選択。
ピューロマイシン二塩酸塩は、アミノ-ヌクレオシド抗生物質ファミリーに属し、Streptomyces albonigerに由来しています。 タンパク質の合成を阻害し、抗腫瘍活性を持った幅広いスペクトルの抗生物質であり、細胞の分化において遺伝子の連続的および協調的発現をコントロールする、転写調節メカニズムの研究に使用されています。 真核細胞の培養における推奨使用濃度は、1 ~ 10 μg/mL です。
耐性遺伝子ピューロマイシンN-アセチルトランスフェラーゼ(PAC)を含む細胞の選択剤として使用されます。 1~10 μg/mLの範囲での使用が推奨されます。 原液は、0.22 μmフィルターを用いたろ過により殺菌してから分注して−20℃で保存してください。

生物化学的/生理学的作用

ピューロマイシンは、伸長しているポリペプチド鎖に非特異的に結合し、転写の早期終結を引き起こします。ピューロマイシンは、2 つの経路でタンパク質の合成を阻害します。ドナー基質であるペプチジル-tRNA と P 部位において結合し、アクセプター基質として機能します。次に、アミノアシル tRNA と競合し、ペプチジルトランスフェラーゼ内部の A′部位と結合します。
作用機序:ピューロマイシンは、アミノアシル-tRNA の 3′末端の類縁体として機能し、連鎖の早期終結を引き起こすことでタンパク質の合成を阻害します。

耐性機序:ピューロマイシンアセチルトランスフェラーゼは、効果的な耐性遺伝子です。

抗菌スペクトル:本製品は、グラム陽性菌に対して活性があり、抗酸菌に対しては弱く、グラム陰性菌に対してさらに弱く活性を示します。 ピューロマイシンは、細菌、原虫、藻類、および哺乳類細胞の増殖を阻害し、素早く作用して、細胞の 99%を 2 日以内で死滅させます。

注意

提供後、-20°Cで保管した場合、本製品は 4 年間活性を維持します。

調製ノート

本製品は 50 mg/mL で水に可溶です。 ストック溶液は、0.22 μmフィルターでの濾過によって調製し、その後、アリコートを-20°Cで保管してください。本製品はまた、10 mg/mLでメタノールにも可溶です。

その他情報

容器の蓋をしっかりと閉め、乾燥した風通しの良い場所で保管してください。乾燥した場所で保管してください。

ピクトグラム

Exclamation mark

シグナルワード

Warning

危険有害性情報

注意書き

危険有害性の分類

Acute Tox. 4 Oral

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

個人用保護具 (PPE)

dust mask type N95 (US), Eyeshields, Gloves


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

この製品を見ている人はこちらもチェック

E Miyamoto-Sato et al.
Nucleic acids research, 28(5), 1176-1182 (2000-02-10)
Puromycin, an analog of the 3' end of aminoacyl-tRNA, causes premature termination of translation by being linked non-specifically to growing polypeptide chains. Here we report the interesting phenomenon that puromycin acting as a non-inhibitor at very low concentration (e.g. 0.04
Hansjörg Schwertz et al.
Blood, 115(18), 3801-3809 (2010-01-21)
Platelets are classified as terminally differentiated cells that are incapable of cellular division. However, we observe that anucleate human platelets, either maintained in suspension culture or captured in microdrops, give rise to new cell bodies packed with respiring mitochondria and
Heterocyclic analogs of nucleosides: synthesis and biological evaluation of novel analogs of puromycin.
Hultin P G and Walter A S
Canadian Journal of Chemistry, 72(9), 1978-1989 (1994)
Satoshi Watanabe et al.
Biology of reproduction, 72(2), 309-315 (2004-09-24)
Puromycin N-acetyl transferase gene (pac), of which the gene product catalyzes antibiotic puromycin (an effective inhibitor of protein synthesis), has been widely used as a dominant selection marker in embryonic stem (ES) cell-mediated transgenesis. The present study is the first
Bing-Hsiean Tzeng et al.
Cardiovascular research, 96(3), 533-542 (2012-08-14)
Restenosis is an undesirable consequence following percutaneous vascular interventions. However, the current strategy for preventing restenosis is inadequate. The aim of this study was to investigate the role of low-voltage gated T-type calcium channels in regulating vascular smooth muscle cell

資料

Protein synthesis is a complex, multi-step process involving many enzymes as well as conformational alignment. However, the majority of antibiotics that block bacterial protein synthesis interfere with the processes at the 30S subunit or 50S subunit of the 70S bacterial ribosome.

Overview on how to maintain proper cell culture laboratory safety including steps on performing lab risk assessments, surface disinfection, biohazard and waste removal. Free ECACC handbook download.

細胞培養ラボの安全性を適切に維持する方法の概要:ラボのリスク評価、機材表面の消毒、バイオハザードや廃棄手順についてECACC handbook無料ダウンロード。

Antibiotic kill curve is a dose response experiment in which mammalian cells are subjected to increasing amounts of selection antibiotic

すべて表示

プロトコル

Stem cell reprogramming protocols to generate human induced pluripotent stem cells (iPSCs) including viral and non-viral RNA based methods.

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先