SAB1412553

Sigma-Aldrich

ANTI-RIPK4 antibody produced in mouse

clone 3B1, purified immunoglobulin, buffered aqueous solution

別名:
ANKK2, ANKRD3, DIK, MGC129992, RIPK4
NACRES:
NA.41

品質水準

100

由来生物

mouse

抗体製品の状態

purified immunoglobulin

antibody product type

primary antibodies

クローン

3B1, monoclonal

形態

buffered aqueous solution

分子量

antigen 37.84 kDa

species reactivity

human

アプリケーション

indirect ELISA: suitable
western blot: 1-5 μg/mL

アイソタイプ

IgG1κ

結合体

unconjugated

NCBIアクセッション番号

UniProtアクセッション番号

出荷済み

dry ice

保管温度

−20°C

Gene Information

human ... RIPK4(54101)

詳細

The protein encoded by this gene is a serine/threonine protein kinase that interacts with protein kinase C-delta. The encoded protein can also activate NFkappaB and is required for keratinocyte differentiation. This kinase undergoes autophosphorylation. (provided by RefSeq)

免疫原

RIPK4 (NP_065690, 675 a.a. ~ 784 a.a) partial recombinant protein with GST tag. MW of the GST tag alone is 26 KDa.

Sequence
HLAARNGHLATVKLLVEEKADVLARGPLNQTALHLAAAHGHSEVVEELVSADVIDLFDEQGLSALHLAAQGRHAQTVETLLRHGAHINLQSLKFQGGHGPAATLLRRSKT

物理的形状

無色透明のPBS溶液、pH 7.4

RIDADR

NONH for all modes of transport

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

試験成績書(COA)
原産地証明書(COO)

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先

ソーシャルメディア

LinkedIn icon
Twitter icon
Facebook Icon
Instagram Icon

Merck

研究、開発、製造

私たちは、バイオテクノロジーと医薬品の研究&開発および製造のソリューションとサービスを提供する、グローバルなライフサイエンス業界のリーディングサプライヤーです。

© 2021 Merck KGaA, Darmstadt, Germany and/or its affiliates. All Rights Reserved.

当ウェブサイトのいかなる内容についても、許可なく複写することを禁じます。