Merck

SML2588

Sigma-Aldrich

JNJ0966

≥98% (HPLC)

ログイン組織・契約価格を表示する

別名:
N-[2-[(2-Methoxyphenyl)amino]-4′-methyl[4,5′-bithiazol]-2′-yl]acetamide
実験式(ヒル表記法):
C16H16N4O2S2
CAS番号:
分子量:
360.45
MDL番号:

アッセイ

≥98% (HPLC)

形状

powder

white to beige

溶解性

DMSO: 2 mg/mL, clear

保管温度

2-8°C

関連するカテゴリー

類似品目との比較

比較内容をすべて表示

相違点を表示

1 of 4

当該品目
SML1213SML2192SML0853
JNJ0966 ≥98% (HPLC)

SML2588

JNJ0966

A66 ≥98% (HPLC)

SML1213

A66

A-485 ≥98% (HPLC)

SML2192

A-485

Sigma-Aldrich

SML0853

SB 699551 dihydrochloride

form

powder

form

powder

form

powder

form

powder

storage temp.

2-8°C

storage temp.

−20°C

storage temp.

2-8°C

storage temp.

2-8°C

solubility

DMSO: 2 mg/mL, clear

solubility

DMSO: 20 mg/mL, clear

solubility

DMSO: 2 mg/mL, clear

solubility

H2O: 1 mg/mL, clear (warmed)

color

white to beige

color

white to beige

color

white to beige

color

white to beige

生物化学的/生理学的作用

JNJ0966 is a potent and highly selective inhibitor of matrix metalloproteinase-9 (MMP-9) zymogen activation. It appears that JNJ0966 binds to a structural pocket in proximity to the MMP-9 zymogen cleavage site near Arg-106. JNJ0966 reduces disease severity in in a mouse experimental autoimmune encephalomyelitis (EAE) model. JNJ0966 does not inhibit activation of MMP-2 zymogen, and has no effect on MMP-1, MMP-2, MMP-3, MMP-9 or MMP-14 catalytic activity.

保管分類コード

11 - Combustible Solids

WGK

WGK 3

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable


試験成績書(COA)

製品のロット番号・バッチ番号を入力して、試験成績書(COA) を検索できます。ロット番号・バッチ番号は、製品ラベルに「Lot」または「Batch」に続いて記載されています。

以前この製品を購入いただいたことがある場合

過去にご購入いただいた製品に関する文書は、文書ライブラリにまとめられています。是非ご利用ください。

文書ライブラリにアクセスする

製品・ロット/バッチ番号の検索

ウェブサイトの表示では、製品番号に容量/数量が連結しています(例:T1503-25G)。確認してください 製品番号欄には製品番号のみを入力してください (: T1503).

T1503
製品番号
-
25G
容量/数量

その他の例:

705578-5MG-PW

PL860-CGA/SHF-1EA

MMYOMAG-74K-13

1000309185

以下のように入力してください 1.000309185)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいテクニカルサービス お問い合わせ

ロット番号とバッチ番号は、製品ラベルで「Lot」または「Batch」の言葉に続いて記載されています。

Aldrich製品

  • もしTO09019TOなどのロット番号を見つけた場合は、最初の2文字を除いたロット番号09019TOを入力します。

  • もし05427ES-021などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードの-021を除いたロット番号05427ESを入力します。

  • もしSTBB0728K9などの充てんコード付きロット番号を見つけた場合は、充てんコードのK9を除いたロット番号STBB0728を入力します。

お探しのものが見つかりませんか?

オンラインでCOAを入手できない場合があります。検索してもCOAが見つからない場合は、リクエストできます。

COAをリクエストする

Robert H Scannevin et al.
The Journal of biological chemistry, 292(43), 17963-17974 (2017-09-02)
Aberrant activation of matrix metalloproteinases (MMPs) is a common feature of pathological cascades observed in diverse disorders, such as cancer, fibrosis, immune dysregulation, and neurodegenerative diseases. MMP-9, in particular, is highly dynamically regulated in several pathological processes. Development of MMP

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先