SRP0417

Sigma-Aldrich

BirA

recombinant, expressed in E. coli, ≥65% (SDS-PAGE)

リコンビナント

expressed in E. coli

アッセイ

≥65% (SDS-PAGE)

形態

aqueous solution

分子量

37 kDa

包装

pkg of 100 μg

NCBIアクセッション番号

出荷済み

dry ice

保管温度

−70°C

詳細

ビオチンリガーゼBirA[GenBank Accession No. AP012306(3602298-3603260)]アミノ酸2 – 321(末端)His-FLAGタグ付き、分子量 = 37.1 kDa、E. coli 細胞発現システムで発現。

アプリケーション

酵素キネティクスの研究をはじめ、インヒビターのスクリーニングや選択性プロファイリングにもご利用いただけます。

生物化学的/生理学的作用

ビオチンリガーゼBirAは、E. coliでのビオチン合成を制御します。ビオチンを代謝に送ります。本化合物はホモダイマーであるため、ビオチン合成オペロンを負に制御します。また、BirAはアセチル補酵素Aカルボキシラーゼのビオチン受容体タンパク質と結合することにより、翻訳後ビオチン化を触媒します。本化合物はヒトヒストンをビオチン化できます。

物理的形状

50 mM Tris-HCl、pH 8.0、50 mM NaCl、150 mMイミダゾール、3 mM DTT、および5%グリセロールで調製。

ピクトグラム

Exclamation markHealth hazard

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

RIDADR

NONH for all modes of transport

ドイツ水質汚染分類

WGK 1

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable

試験成績書(COA)
原産地証明書(COO)
Vandana Chakravartty et al.
Journal of bacteriology, 194(5), 1113-1126 (2012-01-03)
Transcription of the Escherichia coli biotin (bio) operon is directly regulated by the biotin protein ligase BirA, the enzyme that covalently attaches biotin to its cognate acceptor proteins. Binding of BirA to the bio operator requires dimerization of the protein...
Prokaryotic BirA ligase biotinylates K4, K9, K18 and K23 in histone H3.
Kobza K, et al.
Bmb Reports, 41, 310-315 (2008)
Bin Yang et al.
Nature communications, 6, 6592-6592 (2015-03-21)
Enterohemorrhagic Escherichia coli (EHEC) is an important foodborne pathogen that infects humans by colonizing the large intestine. Here we identify a virulence-regulating pathway in which the biotin protein ligase BirA signals to the global regulator Fur, which in turn activates...
Functional versatility of a single protein surface in two protein:protein interactions.
Adikaram PR and Beckett D
Journal of Molecular Biology, 419, 223-233 (2012)
Yifeng Li et al.
Protein expression and purification, 82(1), 162-167 (2012-01-10)
The extremely tight binding between biotin and avidin or streptavidin makes labeling proteins with biotin a useful tool for many applications. BirA is the Escherichia coli biotin ligase that site-specifically biotinylates a lysine side chain within a 15-amino acid acceptor...

ライフサイエンス、有機合成、材料科学、クロマトグラフィー、分析など、あらゆる分野の研究に経験のあるメンバーがおります。.

テクニカルサービス連絡先

ソーシャルメディア

LinkedIn icon
Twitter icon
Facebook Icon
Instagram Icon

Merck

研究、開発、製造

私たちは、バイオテクノロジーと医薬品の研究&開発および製造のソリューションとサービスを提供する、グローバルなライフサイエンス業界のリーディングサプライヤーです。

© 2021 Merck KGaA, Darmstadt, Germany and/or its affiliates. All Rights Reserved.

当ウェブサイトのいかなる内容についても、許可なく複写することを禁じます。