Merck

ICP・AAS用標準物質

TraceCERT® AAS、ICPおよびIC用無機元素標準物質、分析証明書付き

あらゆる測定は、その測定のキャリブレーションに使用した標準物質と同じレベルにしかなりません。測定の精度が問題になる場合、毎回分析ごとに、最高品質の認証標準物質(CRM)またはキャリブレーション用標準物質の新品バイアルから開始することが重要です。メルクのTraceCERT®およびCertipur®のICPおよびAAS用の単元素および多元素混合溶液の認証標準物質は、最高純度の出発原料を使用し製造され、ISO/IEC 17025およびISO 17034の両ガイドラインに適合しています。

これらICPおよびAAS用の標準物質は、すぐにお使いいただけるよう調整され、、米国国立標準技術研究所(NIST)の一次標準物質に対してレーサブルです。メルクの包括的なドキュメントは、ISO GUIDE 31のガイドラインに従って発行された、適切な不確かさの計算値も含まれた分析証明書です。



製品

Sort by Relevance
Showing 1-20 of 393
Page 1 of 20
Page 1 of 20
Showing 1-20 of 393
Compare
Product Number
Product Description
Pricing
Page 1 of 20
Page 1 of 20

AASおよびICP用の単元素CRM溶液

AAS、ICP-発光分光分析(ICP-OES)およびICP-質量分析(ICP-MS)用に、各種濃度の単元素の認証標準物質溶液を幅広く提供しています。TraceCERT®製品の試験成績書には、NISTトレーサブルな密度、認証プロセスに関する情報、トレーサビリティー測定値、保管安定性、不確かさの評価、そして測定された微量不純物が示されています。

ICP用の多元素CRM溶液

メルクのTraceCERT®およびCertipur® CRMの多元素溶液には、チューニング溶液、周期表の混合溶液、毒性元素混合液、ICP-MSおよび波長キャリブレーション用混合液、さらにグラファイト炉AAS用混合液があります。また、アルカリおよびアルカリ金属、希土類金属、半金属および非金属元素、そして遷移後および遷移金属などの複数の元素群の混合液も用意しています。

Titrisol®濃縮単元素溶液

簡単に使用できるTitrisol®濃縮液として、AAS用に多くの単元素標準液を提供しています。濃縮液を希釈することで、簡単に目的の標準液が得られます。Titrisol®濃縮液はNIST標準物質に対してトレーサブルで、最短使用期限は5年です。

ICH Q3DガイドラインのためのTraceCERT® CRM混合液

また、医薬品規制調和国際会議(ICH)Q3Dガイドラインに従って、経口、非経口および吸入の濃度に相当する元素比のCRM標準混合液と各種無機元素の不純物混合液を提供しています。

大麻検査用のTraceCERT® CRM混合液

大麻は、土壌および一部の肥料において、ヒ素、カドミウム、水銀、鉛などの微量重金属が蓄積する可能性があります。メルクの重金属の認証標準物質混合溶液液は、大麻に関する米国州法に合わせて製造され、濃度も規制要件に適合しています。

カスタム標準溶液

カタログ製品に加えて、無機元素のカスタム標準物質を提供しています。これらの混合溶液はすべてISO/IEC 17025およびISO 17034の認証をうけた施設で製造され、詳細なレポートがある認証書が添付されています。