Merck
ホーム製品マイクロバイオロジーエアーサンプラー(空中浮遊菌測定)

エアーサンプラー(空中浮遊菌測定)

3台のエアーサンプラーMAS-100 NT®

空気のサンプル採取は、生産区域や医療設備などの重要な区域における環境モニタリング測定において、微生物限度の要件を満たすことを保証するため重要です。

受動的なエアーモニタリングでは静置した寒天培地を用いて空気の定量分析を行いますが、能動的なエアーモニタリングではエアーサンプラーを用いる必要があります。エアーサンプラーは、一定量の空気中の微生物を培地に捕捉します。

私たちのエアーサンプラーはさまざまな原理に基づいており、お客様のニーズに合わせて選択可能です。。食品・飲料業界、爆発の危険がある区域、クリーンルームおよびアイソレーター、圧縮ガスモニタリング用に特別に設計された製品を提供しています。多くの環境モニタリングのニーズに応えるために、簡便なモニタリングシステムが設計されました。

環境大気および圧縮ガス用の空中浮遊菌測定のためのエアーサンプラーMAS-100®シリーズ

空中浮遊菌測定用エアーサンプラー

MAS-100®シリーズは、信頼性が高く、正確で簡便な環境大気モニタリングのための一体型システムです。Andersonの埋伏原理に基づくMAS-100®シリーズは、90mm寒天培地もしくはコンタクトプレートを使用します。

MAS-100®装置シリーズには、以下のようなさまざまなアプリケーションに対応した専用装置があります:

  • バッテリー駆動のポータブルエアーサンプラーMAS-100 NT®(排気用HEPAフィルター内蔵/なし)、欧州の防爆仕様(MAS-100 NT Ex®(排気用HEPAフィルター内蔵/なし))、およびMAS-100 VFは、ISO 5グレードまでのクリーンルームで使用するように設計されています。
  • MAS-100 Eco®は使いやすく、食品・飲料業界向けに設計されています。MAS-100 CG Ex®は、圧縮空気、窒素、アルゴン、二酸化炭素、酸素などの圧縮ガスの試験用に設計されています。
  • MAS-100 ISO NT®とMAS-100 ISO MH®は、アイソレーターやRABSに固定設置して最大4つの測定場所に対応するように設計されています。
環境大気・圧縮ガス用のRCS® High Flow Touchポータブルエアーサンプラー

環境大気・圧縮ガス用のエアーサンプラー

RCS®シリーズは、アガーストリップを用いた環境大気および圧縮ガスの安全で信頼性の高い環境モニタリングにおいてよく知られています。

  • RCS® High Flow Touch携帯型エアーサンプラー
  • RCS®圧縮ガス用アダプター

関連製品資料