Merck
ホーム製品実験器具細胞培養・凍結保存Millicell®セルカルチャーインサート・プレート

Millicell®セルカルチャーインサート・プレート

Millicell®セルカルチャーインサートは、細胞培養アプリケーションにおける生物学的関連性とユーザーの利便性を最大化するように設計されています。In vivoの三次元環境下では、細胞はあらゆる方向から栄養を得て生きています。それに対して従来のプラスチック製培養プレートでは、細胞は二次元の滑らかな表面で増殖することを強いられるために、核が平板になり、機能が低下します。Millicell®透過性インサートとプレートは、細胞層の側底面と頂端面の両方にアクセス可能なデザインを特徴としています。これが自然で多次元の成長を促し、より関連性の高いin vivoモデルを提供して、毒性スクリーニング、一次および二次スクリーニング、細胞シグナル伝達、細胞増殖、輸送アッセイおよび薬物安全性ADME/Tox試験を含むアプリケーションにおいて、より生物学的に関連性のある結果をもたらします。


主な製品カテゴリ


Millicell<sup>®</sup>ハンギングインサートによる細胞培養

Millicell®ハンギングインサートによる細胞培養

細胞培養向けMillicell®ハンギングインサート

Millicell®ハンギングインサートは、細胞モノレイヤーのアピカル側とバソラテラル側両側からの研究を可能にすることに加えて、インサートの突起によりインサート外側の培養が乱されることがないため、共培養ツールとして優れています。

  • 共培養試験・透過性試験に適している
  • ユニークなデザインで、コンタミネーションリスクを抑えながら、より簡単にバソラテラル側へのアクセスが可能
  • トラックエッチングされたPET(ポリエチレンテレフタラート)製の透明薄膜メンブレンは、細胞の観察や単層細胞のモニタリングに優れている
  • 3種類のウェルサイズと5種類の孔径のメンブレンがあり、1μmメンブレンは光学的に透明で顕微鏡での観察に適している
  • 蛍光イメージング用の蛍光色素にも適合

細胞培養向けMillicell®スタンディングインサート

Millicell®スタンディングインサートは、細胞培養用プレートおよびその他の容器の底に置くことができる自立型のインサートで、インサートの突起により底との距離が保たれています。これらのスタンディングインサートは、浮遊型および付着型の細胞株の本来の増殖を促進します。特異的なニーズに合わせて最適化された3種類のメンブレンを取り揃えています。

  • Biopore™ PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)メンブレンは、生細胞観察および免疫蛍光アプリケーションのために開発された、タンパク質の吸着性が低いメンブレンです。この透明メンブレンは、他のメンブレン素材と比べて自家蛍光が低く、細胞外マトリックスコーティングを用いる接着依存性細胞に適しています。
  • MF-Millipore™ MCE(セルロース混合エステル)メンブレンは、Triton®フリーで、細胞表面レセプター、in vitro毒性、微生物付着、偏光吸収アッセイに用いることができます。
  • Isopore™ PCF(ポリカーボネート)メンブレンは、親水性の組織培養処理済みのメンブレンで、細胞外マトリックス(ECM)コーティングなしでも付着性細胞の増殖が可能です。孔密度が高く、薬物輸送および取込みアッセイにおける拡散を最大にすることができます。

Millicell®組織片培養用スタンディングインサートは、外植片の三次元構造の研究に最適であるように設計されています。

  • 細胞の生存率が高く、外植片の三次元構造の研究に優れている
  • インサートの外壁が低く、標準的なペトリ皿に収まる
  • 光学的に透明なBiopore™(PTFE)メンブレンは、高い生存率をサポートし、酸素透過性にも優れており、外植片を長期間維持するために最適化されている

Millicell®プレートアッセンブリー

Millicell®-24およびMillicell®-96プレートアッセンブリーは、高度に一体化した細胞モノレイヤーを増殖、維持するために最適化されており、同じメンブレンプレートで細胞増殖、フィーディングおよび分析を可能にします。これらのプレートは、手動または自動での細胞播種、フィーディング、洗浄システムが使用できます。そのよく考えられたデザインにより、播種・フィーディングシステム、液体の自動処理システムおよび経上皮電気抵抗(TEER)測定機器の機能を向上します。

  • メンブレン付きマルチウェルプレート、シングルウェルまたはマルチウェルトレー用レシーバートレイおよびフタの完備したシステム
  • アピカル側のアシストにより細胞単層膜が保護されるため、ピペット操作が簡単でバソラテラル側へのアクセスが可能
  • さまざまな孔径のポリエチレンテレフタレート(PET)メンブレンの利用が可能
  • ティアドロップ型のレシーバーウェルにより泡を低減
  • ウェルのエッジを高くすることでテープによる密封性が向上し、ラベルの文字を大きくできるため容易にウェルを特定可能
Millicell<sup>®</sup> Ultra-low Attachment 96ウェルプレート

Millicell® Ultra-Low Attachment(ULA)プレートおよびMillicell®マイクロウェルプレート

Millicell® ULAプレートは、スフェロイドの足場のない自己集合を促進する信頼性の高い3D細胞培養ツールです。96ウェルU字プレートは、ウェルの光学的透明度が高いため、分析ならびに明視野および蛍光イメージングに適しています。Millicell® ULAプレートの非細胞毒性で安定した非接着表面は、ハイスループットのスフェロイドの構築を支持します。

  • ウェルごとに均一なスフェロイド/EB形成を促進
  • 同一プレート内でのスフェロイドの形成と解析
  • 細胞が結合しない表面でプレコーティングされており、自然なスフェロイド形成を促進
  • プレートは液体ロボットシステムと互換性あり
Millicell<sup>®</sup>マイクロウェル96ウェルプレート、プレートのウェル内のマイクロウェルを示す

Millicell®マイクロウェルプレートは、ハイスループットで再現可能なオルガノイド培養を行える、すぐに使用できる3D培養ツールです。超高密度U底マイクロウェル(μW)のアレイに基づいて、マイクロキャビティごとに1個のオルガノイドを生成し、固体の細胞外マトリックスを含まないプレキャストヒドロゲル中で成長させます。Millicell®マイクロウェルプレートは、さまざまな構成とマイクロウェル径を取り揃えており、お客様のオルガノイド用途のニーズに合わせることができます。

  • プレートのマイクロウェルにポリエチレングリコール(PEG)ヒドロゲルを分注済み
  • 単焦点面において均一なオルガノイドを形成し、ハイスループットイメージングが可能
  • 単一ウェル内の最大数百のマイクロウェルによりオルガノイド形成をスケールアップして、ハイスループットを実現
  • SBS標準プレートフォーマットで、標準化されたオルガノイド培養、スクリーニングアプリケーション、自動化ワークフローを容易に実装

セルカルチャーインサートの選び方

Millicell®セルカルチャーインサートおよびプレートに推奨されるメンブレン材料と孔径は、細胞タイプと用途に基づきます。

  • CM=Biopore™親水性PTFEメンブレン
  • HA=MF-Millipore™セルロース混合エステルメンブレン
  • PCF=Isopore™ポリカーボネートメンブレン
  • PET= PET(ポリエチレンテレフタラート)
表1.Millicell®インサートおよびプレートのメンブレンタイプ、孔径、および用途

Millicell® EZスライド

Millicell® EZスライドは、培養、固定、染色、細胞観察を1枚のスライドガラス上で行うことが可能です。固定や染色の前に、カバーガラスを培養皿からスライドに移動したり、スライドから培地チャンバーを取り除いたりするような単調な作業は不要です。スライドを壊したり、細胞層を壊したりすることを心配せずに、簡単にチャンバーを取り外せます。Millicell® EZスライドを使うと、データを簡単かつ迅速に取得できます。

  • 留め具を折ることでウェルを簡単に取り外し可能
  • スライドからウェルを取り外すための器具は必要なし
  • スライドとウェルの密着に接着剤を不使用し
  • ウェルからの漏れなし
  • ポリプロピレン製のウェルが付いたままの状態で固定および染色ができるため、ウェルを外さずに異なるプローブが使用可能
  • スライドホルダーがスライドを損傷から保護します。

Millicell® HYフラスコ

Millicell® HYフラスコは、細胞の均一かつ一貫した増殖と高収率を可能にする革新的な多層式セルカルチャーフラスコです。複数の同一層を有するように作られたこれらのフラスコは、インキュベーターのスペースを節約しながら、細胞培養面積を最大化して回収率を最高にします。

  • 細胞の継代に費やす時間の節約
  • 培地、細胞、試薬に伴う費用の節約
  • 一貫した高収率
  • すべての層に渡り均一かつ健康な細胞培養が可能
  • 単層式のセルカルチャーフラスコからの移行が容易
  • 細胞の健康状態と密集度をモニターするための顕微鏡観察に適合
  • 積み上げ可能な設計でインキュベーター内のスペースを節約




ログインして続行

続きを確認するには、ログインするか、新規登録が必要です。

アカウントをお持ちではありませんか?