Merck

高純度金属・合金

周期表上の各種金属元素

金属は純粋な単一の元素で構成されます。合金は2つ以上の元素が混合したものであり、少なくとも1つの金属元素を含みます。金属化合物を組み合わせることで、強度や硬度の向上、高温耐性、優れた熱伝導性、耐薬品性などの特性が強化された合金を得ることが可能です。

また、高純度金属、二元および三元系金属化合物、磁性合金、金属酸化物、ナノ材料、有機金属前駆体などの多様な製品群を、さまざまな形態、組成、分散液、粒子サイズで提供しています。これら製品の容器・梱包は、酸素や水分に敏感な用途でも、取り扱いや使用が容易になるように設計されています。


製品

関連性で並べ替え
表示中 1-20 21708
1 / 1086 ページ
表示中 1-20 21708
比較する
製品番号
製品名
製品内容
価格
1 / 1086 ページ


高品質金属精製技術

米国イリノイ州アーバナにある製造施設では、様々なハイテクアプリケーション向けに、無機物や金属の精製を主に行っています。金属精製の高い技術により、最も純度の高いアルカリ土類および希土類金属の製造が可能で、99.999%(5N)以上の純度を持つ300種類以上の高純度金属を提供しています。また、純度や水分量、単分散性などのニーズに応じて、合金などの製品のカスタム製造も行っています。

ビーズ状無機材料

金属および合金ビーズは、従来の粉末と比較して表面積が小さく、滑らかな球状粒子に処理された粉末です。これら高い流動性の粉末は、制御雰囲気下のプロセスに最適であり、水分の吸収を抑制し、固化、粉塵、静電気の蓄積を最小限に抑えます。粒状材料には、るつぼ充填密度の増加や高温固相プロセスにおける揮発性の低下など、微細粉末に対して利点があります。金属および合金ビーズは、微細粉末に伴う沈降や目詰まりの問題が軽減するため、空気圧式充填により狭いサンプルチャンバーへ供給することが可能です。




ログインして続行

続きを確認するには、ログインするか、新規登録が必要です。

アカウントをお持ちではありませんか?