ZooMAb®抗体

ZooMAb®リコンビナント抗体は、モノクローナル抗体の優れた特異性と親和性、リコンビナント技術の再現性、および持続可能性を含む環境にやさしい代替手段を提供する、まったく新しい次世代のリコンビナント・モノクローナル抗体です。すべてのZooMAb®抗体はメルク独自のリコンビナント発現システムを用いて製造され、均一に精製され、正確に分注されているため、安定で高い再現性のロット間一貫性をもたらします。各抗体は、最もよく利用されるアプリケーションを含む複数のアプリケーションで、確実にワークすることが確認されています。ZooMAb®リコンビナント抗体の画期的な利点については、ZooMAb®テクノロジーの技術資料をご覧ください。

実験に適した抗体を簡単に検索

Antibody Explorer抗体検索は、アプリケーション、種交差性、宿主動物種、クローン性、標識およびフォーマット別に抗体の絞り込みができ、簡単に確認し検討および比較ができます。

ウサギ・モノクローナル抗体の優れた品質

ZooMAb®抗体第一弾はウサギ由来で、低分子(600 kDa未満の化合物)やペプチド、翻訳後修飾(PTM)部位特異的抗体など、マウスでは作製が「難しい」免疫原に対して望ましい抗体を多様に産生することができます。抗原に対する多様なエピトープを認識するピコモーラー・レベルでの高い特異性によって、ウサギ抗体は一般的なアッセイのみならず、染色のアプリケーションにおいても素晴らしい結果を提供する傾向があります。FAQの詳細は、ZooMAb®抗体に関するよくある質問のページをご覧ください。

ZooMAb®テクノロジー-CiteAb Awardを受賞

ZooMAb®リコンビナント・モノクローナル抗体のテクノロジーは、ライフサイエンス分野の論文引用・市場データを提供するCiteAb社の「2020 Innovative Product of the Year」を受賞しました。私たちは、お客様がバイアルごとの新たな大発見ができるよう、限界に挑戦し続けます。

  • CiteAbインタビューでは、ZooMAb®抗体の革新をどのように続けているかをご紹介しています。

従来の抗体と比較したZooMAb®抗体テクノロジーの利点

  • 最大限の安定性と利便性

    すべてのZooMAb®抗体は凍結乾燥品とし提供され、長期間の安定性と迅速な出荷、および輸送中の断熱包装を含む、液体の完全なコールドチェーン輸送の処理を最小限にするために、個別に包装しています。そのため、どのZooMAb®抗体も非常に安定的で、必要に応じて常温で輸送と保存を可能にします。

  • 防腐剤フリー

    すべてのZooMAb®抗体はアジ化ナトリウムのような殺生物剤や、ウシ血清アルブミン(BSA)などの動物由来の防腐剤フリーで提供し、トレハロース入りの簡単なリン酸緩衝食塩水(PBS)のバッファーで保存されています。ZooMAb®抗体では、潜在的な有害物質もしくは各国の安全規定に起因する問題を最小限にし、in vivoおよびin vitroのどちらのアプリケーションでも利用できるようにしています。

  • 最小限の動物の使用

    すべてのZooMAb®抗体は、動物を犠牲にすることなく製造されています。独自のリコンビナント発現システムは、困難な細胞融合やハイブリドーマの樹立の必要がなく、これまでのモノクローナル抗体よりも高い特異性、親和性、再現性を実現しています。

  • お客様のニーズに合わせた複数のサイズ

    すべてのZooMAb®抗体は、使用期限を最大限にするために、凍結乾燥で25 µLになるように分注済みです。そのため、必要な容量のみ購入でき、実験での使用量に応じて溶解できます。

  • すべてのアプリケーションへの一貫性

    ZooMAb®抗体は組み換え技術によって作製され、お客様のために精製、分注しています。すべての抗体は少なくとも3つのアプリケーションでワークするよう自社でテストしており、ウェスタンブロッティング、免疫蛍光染色、そしてそのターゲットに対して一般的に用いられるアプリケーションでワークすることを保証します。

ご意見をお聞かせください。

すべてのZooMAb®抗体のラベルに印刷されている便利なQRコードを利用すると、ZooMAb®抗体の新製品情報を入手したり、使用した感想をシェアすることができます。ZooMAb®抗体はお客様のご要望に応じて設計、テストされ、抗体保証の対象です。抗体保証によって製品の品質はお約束しますが、もし抗体がデータシートに記載のアプリケーションでワークしなかった場合は、別ロットもしくは別の抗体製品と交換または返金の対応をいたします。詳細はこちらをご覧ください。


研究用途に限ります。診断の用途では使用できません。

製品仕様に特に記載のない限り、抗体製品はすべて研究用途のみで販売しており、それ以外の目的(商用利用、診断用途、治療用途など、ただしこれらに限定されません)で使用することはできません。私たちの抗体バリデーションプロセスは研究用途にのみ該当し、ここに記載したような未承認の用途に使用可能であることを確認または保証するものではありません。




ソーシャルメディア

LinkedIn icon
Twitter icon
Facebook Icon
Instagram Icon

Merck

研究、開発、製造

私たちは、バイオテクノロジーと医薬品の研究&開発および製造のソリューションとサービスを提供する、グローバルなライフサイエンス業界のリーディングサプライヤーです。

© 2021 Merck KGaA, Darmstadt, Germany and/or its affiliates.All Rights Reserved.

当ウェブサイトのいかなる内容についても、許可なく複写することを禁じます。