ラボ用透析・透析ろ過デバイス

タンパク質調製は個々に異なります。透析と透析ろ過向けの優れた設計のデバイスを使用し、丁寧に調製する必要があります。私たちのツールは、析出や過剰濃縮を回避し穏やかにサンプルを処理するように設計されています。私たちの、迅速かつ効果的に脱塩、バッファー交換し、タンパク質、その他の生体分子サンプルから汚染物質や不純物を除去する透析チューブおよび透析ろ過デバイスの製品ラインナップから、最適な製品をお選びください。

交換用バッファーで満たした槽またはリザーバーに透析チューブを設置すると、受動的拡散によりバッファー交換および脱塩が行われます。透析ろ過は、「ウォッシュアウト」と呼ばれるプロセスでバッファー交換、脱塩および微小溶質の除去に限外ろ過を用いる手法です。

いずれのプロセスも、溶媒、塩類、少分子代謝物などの小分子は通過でき、タンパク質などの大分子は通過できない半透過性多孔メンブレンによる選択的拡散を利用し、分子を選別します。

  • 小~中規模(10 µL~15 mLサンプル量)の透析に透析チューブは推奨されます。
  • 遠心式限外ろ過デバイスは、遠心圧を利用して溶質をメンブレンに穏やかに透過させ、0.5~15 mLの生体サンプルを透析ろ過します。
  • 大容量のサンプルでは、撹拌式セルにより400 mL以下の生体や環境サンプルの連続透析ろ過が可能で、オプションの800 mL外付けリザーバーを使用すれば容量を拡大できます。


透析チューブ

D-Tube™透析チューブを使えば、タンパク質または核酸サンプルを簡単かつ穏やかに透析できます。本品の特徴はキャップ付遠心チューブに透析膜の窓を設けることで、バッファー交換を効率化し、尿素、洗剤、塩およびその他の微小溶質を除去できます。D-Tube™透析チューブは二重膜設計なのでサンプルが広く拡散し、透析が2~5時間で完了します。

  • バッファー交換および尿素や洗剤の除去に適した、取扱いが容易な透析チューブ
  • ミニ(10~250 µL)、ミディ(50~800 µL)、マキシ(100 µL~3 mL)、メガ(10、15、20 mL)など複数のサイズを展開
  • 液漏れ防止設計-クランプもノットも不要
  • サンプルの注入・抜き取りにシリンジは不要標準的ピペットチップでサンプルを注入するのみ
  • スクリュー式キャップで開閉が容易
  • 高いサンプル回収率(90%超)

Amicon®遠心式限外ろ過デバイス

Amicon® Ultra遠心式フィルターは、0.5~15 mLのサンプルを迅速に脱塩、バッファー交換および透析ろ過することができ、高いサンプル回収率をもたらします。Amicon® Ultra遠心式デバイスはUltracel®再生セルロース(RC)メンブレンを使用しており、穏やかな限外ろ過が可能です。公称分画分子量(NMWL)が3、10、30、50、100 kDaの製品を取り揃えています。

  • サンプル量0.1~15 mLの少量~中量の限外ろ過に最適
  • 低吸着性メンブレン、ポリプロピレン製ハウジングにより90%超のサンプル回収が可能
  • わずか10分の超高速サンプル処理
  • pH 1~9のさまざまな有機溶媒・水溶液に適合

撹拌式セル

撹拌式セルは、高流量加圧限外ろ過(pUF)により、大容量サンプルを迅速に透析ろ過およびバッファー交換することができます。直接セル内にガス圧をかけることでろ過を行います。

Amicon®撹拌式セル:

  • 50~400 mLのろ過が可能な3種のサイズを展開。オプションで800 mLの外付けリザーバーを購入すれば容量拡大が可能。
  • マグネティックスターラーを用いた撹拌により濃度分極、剪断変性を最小限に抑え、穏やかに試料を処理
  • 高流量による迅速な透析ろ過
  • 再利用可能かつオートクレーブ滅菌可能

耐溶剤性撹拌式セル:

  • 溶媒との適合が必要なアプリケーションのために設計
  • ホウ珪酸ガラスシリンダー、PTFE部品使用により、幅広く適合
  • メンブレンを装着したまま、オートクレーブ可能
  • 上部プレートが開くため、解体することなく内容物採取が可能
  • 部品が少ないため洗浄・組立てが容易

撹拌式セル用ディスクメンブレン

ディスクメンブレンは、撹拌式セルとともに使用しバッファー交換、脱塩および透析ろ過ができるよう設計されています。限外ろ過ディスクメンブレンは、Ultracel®再生セルロース(RC)、Biomax® ポリエーテルスルボン(PES)にてご利用いただけます。各種孔径および直径のディスクメンブレンを取り揃えています。

  • Ultracel®再生セルロース限外ろ過メンブレンは、希釈溶液の濃縮や脱塩に推奨されます。Ultracel®メンブレンの緊密な親水性ミクロ構造が、タンパク質やDNA、その他の高分子物質の吸着を最小限に抑えつつ、最大限に保持します。
  • Biomax®PES限外ろ過メンブレンは、血清、血漿、または条件付き組織培地など高濃度のサンプルを大量に濃縮または脱塩する際に推奨されます。