Merck

mRNA・LNPのCTDMOサービス

脂質ナノ粒子に封入されたmRNAのバイアルを分析するオペレーター

mRNAベースのワクチン・治療薬の迅速な上市により患者のニーズに対応 

メルクのMillipore® CTDMOサービスの一環として、前臨床から商用化までのあらゆる段階において安定・一貫した統合プロセスが得られるようにします。メルクは、開発と製造の能力、技術的な専門知識、規制関連ノウハウを結集させて、mRNAベースのワクチンや治療薬の迅速な上市と患者の人生を変えるというお客様の目標を達成できるようにします。

Millipore®CTDMOサービスでは、mRNAから脂質、脂質ナノ粒子(LNP)から最終充填までのすべての過程において、お客様のプロジェクトの加速、リスクの軽減、上市時間の短縮でサポートするためにカスタマイズされたサービスをご提供します。 

エキスパートへのご相談

メルクの実績

20年以上

mRNA、脂質、LNPの製造における長年の実績

10,000分の1

次世代PCRベースのmRNA製造による必要なpDNAの量

50以上

脂質合成において成功を収めたプロジェクト数

6つ

製造に関わる商用の医薬品数

6つ以上

スピード、スケーラビリティ、品質、柔軟性を確保するために密接に連携した製造サイト


Operator holding a Eppendorf® tube

前臨床開発

メルクの技術エキスパートが、核酸ペイロードのための最初の構想からmRNA合成、カスタム脂質、そして脂質ナノ粒子(LNP)製剤のスクリーニングと最適化までの過程でお客様をサポートします。


メルクの製品

Operator looking into a microscope

mRNA 

私たちは、完全にカスタマイズされた機能的なmRNAの製造を専門としており、プロジェクトの設計、配列の最適化から治験薬(IND)申請文書のデータまで、全面的な技術支援を提供しています。メルクの実績のあるPCRベースのワークフローを用いることで、mRNA製造の再現性は高まり、最終製品は優れた特性を発揮します。

  • 高品質mRNAのための次世代PCRベースのプロセス
  • 完全にカスタマイズされたmRNA製造
  • 前臨床からGMP商用規模に対応 - mgレベルからkgレベルまで*

* 2023年第3四半期にはGMPプロジェクトのためのプロセスと分析開発を開始できます。2024年第1四半期にはGMP製造施設へ移行されます。

詳細はこちらをご覧ください>


グローバルフットプリント

メルクは、化合物のバリューチェーンの全段階にわたってCDMOサービスを提供できるグローバルネットワークを持つ唯一の組織です。

CTDMOマップ

mRNA、脂質、LNPの製造のスピード、スケーラビリティ、品質、柔軟性を確保するために密接に連携したCDMOネットワーク

FPO
ドイツ・ダルムシュタット

臨床後期・商用mRNAの中核的研究拠点。メルクのポートフォリオ脂質の製造施設(大規模脂質製造・初期製剤化スクリーニングサービスなど)。

製造施設 - ドイツ・ハンブルク
ドイツ・ハンブルク

初期の臨床試験向けのmRNAの中核研究拠点

製造施設 - スイス・シャフハウゼン
スイス・シャフハウゼン

高品質ポートフォリオ・カスタム脂質の合成に特化されたメルクの中核的研究拠点

黄色のキャップの付いたバイアル
米国・インディアナポリス

脂質ナノ粒子の製造(最終充填を含む)のための中核的研究拠点

パイロットプラントにおけるモノクローナル抗体の医薬品開発
米国・セントルイス

ポートフォリオ・カスタム脂質とリポソーム・LNPのプロセス開発のための製造施設


関連技術資料


外部資料


ログインして続行

続きを確認するには、ログインするか、新規登録が必要です。

アカウントをお持ちではありませんか?