有機合成化学

QuadraPure / QuadraSil メタルスカベンジャー

KitAlysis™ ハイスループット スクリーニング キット

QuadraPure™ 及び QuadraSil™メタルスカベンジャーは、反応粗生成物や廃液中の残留希少金属を効率よく除去し経済的に回収するための種々の方法を提供します。上の写真は、室温で触媒金属1000 ppmの溶液にメタルスカベンジャーを加えて攪拌した「使用前・使用後」の溶液です。

樹脂またはシリカ担持メタルスカベンジャー

QuadraPure™

QuadraPure™シリーズには、2つのポリスチレン樹脂タイプがあります。

  • マクロポーラスタイプ:膨潤性が低く、バッチまたはフローいずれのプロセスでも使用可能な堅牢な樹脂です。
  • ミクロポーラスタイプ:金属捕捉力が高く溶媒に対する膨潤性があり、研究用途に適しています。

上の写真は、金属不純物を含む反応混合物を異なるQuadraPure™メタルスカベンジャーで処理した効果を示しています。Wilkinson触媒を用いた水素化反応後の反応混合物(original)には200 ppmのRhが含まれていましたが、3種類のQuadraPure™のいずれで処理しても、99%以上の残留Rhが除去されました。

技術資料

  1. QuadraPure™ and QuadraSil™ Presentation (2.9 MB PDF)
  2. QuadraPure™ Technical Flier (197 KB PDF)
  3. QuadraPure™ User Guide (381 KB PDF)
製品番号 製品名 構造 除去される金属の例
Macroporous
655422 QuadraPure™ TU thiourea Pd, Pt, Ru, Rh, Au, Ag, Cu, Hg, Pb, Cd, Ni, Co, Fe, V, Zn
657026 QuadraPure™ IDA imino diacetate Cu, Al, Ga, In, V, Pb, Ni, Zn, Cd, Be, Mn, Sr, Ba, Co, Fe
657611 QuadraPure™ AMPA aminomethyl phosphonic Fe, Cu, Ni, Al, Co, V
668591 QuadraPure™ BZA benzyl amine Rh, Pd, Cu, Co, Ni
668605 QuadraPure™ BDZ imidazole Rh, Co, Pd, Ni
668583 QuadraPure™ EDA amine Pd in basic media and with phosphines, Co, Ni, Rh
QuadraPure™ DET thiol Pd in acidic media and with phosphines, Co, Fe, Ni, Rh
Microporous
QuadraPure™ IMDAZ imidazolylpropyl amino Pd, Ru, Os, Co, Ni, V, Rh, Cu, Fe, Sn
QuadraPure™ MPA mercaptophenyl amino Pd, Pt, Rh, Ni, Ru, Cu, Sn, Ag, Au, Cd, Hg, Pb
657646 QuadraPure™ AEA aminoethyl amino Pd, Rh, V, Cu, Fe
551473 QuadraPure™ AK activated ketone (2,4-butanedione) None. Scavenger for primary amines and hydrazines
QuadraPure™ Metal Scavengers Kit I (5 g samples of QuadraPure™ TU, IDA, AMPA, IMDAZ, MPA, and AEA)
QuadraPure™ Metal Scavengers Kit II (5 g samples of all QuadraPure™ scavengers with the exception of QuadraPure™ AK, total of 10 samples)

QuadraSil™

QuadraSil™スカベンジャーは、残留する金属触媒を極めて迅速に除去します。QuadraSil™は、高品質の多孔性の球状シリカ樹脂を担体とし、水性溶媒・有機溶媒に関わらず、バッチ・フローのどちらのプロセスでも使用できます。

下の図は、約595 ppmのRuに相当するGrubbs触媒を含む反応後のトルエン溶液をQuadraSil™で処理した後の様子です。QuadraSil™ APを添加すると、1.5時間で99%以上のRuが除去されました。

技術資料

  1. QuadraPure™ and QuadraSil™ Presentation (2.9 MB PDF)
  2. QuadraSil™ Technical Flier (799 KB PDF)
  3. QuadraSil™ User Guide (529 KB PDF)
製品番号 製品名 構造 除去される金属の例
679534 QuadraSil™ AP amino propyl Pd, Ru, Rh, Cu, Fe, Co, Ni, Zn, Pb, Cd, Hg
679526 QuadraSil™ MP mercaptopropyl Pd (with or without phosphines), Rh, Cu, Ru, Pt, Pb, Ag, Hg
679518 QuadraSil™ MTU methylthiourea Pd, Rh, Cu, Ru, Pb, Fe, Co, Ag, Au, Hg, Pt
679496 QuadraSil™ TA triamine Pd, Rh, Co, Cu, Fe, Ru, Cd, Au, V, Zn, Pt, Pb
680427 QuadraSil™ Metal Scavengers Kit I (5 g samples of each QuadraSil™)

残留有機物を除去する炭素吸着剤

QuadraPure™ C(684295

QuadraPure™ C は、水や極性有機溶媒から可溶性の有機物を除去するために合成された炭素吸着剤です。機械的強度の強い0.3~0.8 mmの大きさの樹脂で粉塵が発生せず、また、表面積と吸着力が高く熱的にも安定です。しばしば着色や臭気の原因となる様々な有機物不純物の除去に威力を発揮します。その他にも、APIのcGMP生産への対応やペプチドのような高分子の精製にも応用が期待できます。

取り扱いが容易 反応容器の汚染やろ過の目詰まりがない、粉塵が発生しない
クリーンな生成物 微量不純物を吸着し、炭素粒子のキャリーオーバーがなし
クリーンな廃液 廃液から微量の有機物を除去
再現性の向上 高品質の合成炭素(>99.9%)により、バッチ間の性能向上
迅速で効率的なプロセス 速い流速でも良好なろ過性
プロセスの増強 バッチプロセスで利用可能、カートリッジ包装
安全性の向上 粉塵や引火性固体がない

技術資料

  1. QuadraPure™ C Technical Flier (1.0 MB PDF)
  2. QuadraPure™ C Application in Peptide Conjugate Purification (621 KB PDF)

Technology Spotlights 一覧に戻る

スカベンジャーについては左記のページもご参考ください。
     
器具・消耗品大特価キャンペーンバナー画像