イベント情報

CPhI Japan(国際医薬品原料・中間体展)
ICSE Japan(製薬業界受託サービスエキスポ)

出展概要

お客様のリスクアセスメントをサポートする高品質な医薬品製造用原料を提供してきたメルクでは、シグマ アルドリッチの統合により、高活性原薬およびADCの受託製造を含む幅広い医薬開発サポートを提供しています。
会期中はセミナー会場にて3日間、テーマを変えて技術プレゼンテーションを行います。また、ブースでは個別の相談も専門スタッフがお答えします。

 

【会期】 2018年4月18日(水)~20日(金)
【場所】 東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
【ブース番号】 Q-04
【学会名】 CPhI Japan(国際医薬品原料・中間体展)/ ICSE Japan(製薬業界受託サービスエキスポ)
【学会ウェブサイトURL】 展示会サイト
【主な出展製品】 高活性原薬製造受託

抗体薬物複合体(ADC)製造受託

Emprove: グローバル品質の医薬品原料
【コーナータイトル】 出展社プレゼンテーションのご案内
【セミナー内容】
  • 4月18日(水) C会場11:45-12:15
    「ADC(抗体薬物複合体)開発プロジェクトにおけるGMPケーススタディー」
  • 4月19日(木) C会場14:30-15:00
    「医薬品の連続製造におけるフローケミストリー」
  • 4月20日(金) C会場13:00-13:30
    「医薬品製造におけるリスクアセスメントの強化に貢献するメルクのEmprove®プログラム」