実験器具

AtmosBag(ポリエチレン製簡易グローブボックス)

AtmosBagの外観

AtmosBagは、完全に外部から隔離され、制御された環境下での作業を可能にする、手袋を内蔵したフレキシブルで気体を注入して使用するポリエチレン製チャンバーです。実験室では、グローブボックスに替わる安価で持ち運び可能なチャンバーであり、また、屋外ではフィールドサンプリングなどにも使用できるポータブルラボとして機能します。

製品仕様

  • 透明な0.003 インチ(約0.08 cm)の厚さのポリエチレン製です。
  • 繋ぎ目は漏れを防ぐ為に熱処理されています。
  • 袋の側面にあるポートから、ガス供給、脱気、電源供給などが可能です。
  • 繰返し使用可能なジッパーロックタイプとテープで密閉するテープシールタイプ
  • AtmosBagは難燃性ではありません。また、溶媒など化学物質との長時間にわたる接触は避けてください。

用途

不活性ガス下での実験用チャンバー、湿度コントロール用チャンバー、ダストフリーな環境、緊急隔離用、環境学、フィールドサンプリング用、科学捜査、空気や水分に不安定な物質の取り扱い、顕微鏡検査、研究室でのサンプル調整、計量作業など

実験室での使用方法

<作業の前に>

ガスの種類:多くの用途で利用できる不活性雰囲気を準備するには、99.99%純度の窒素ガスが必要です。より厳しい条件の場合は、extra dry、精製済み、超高純度、酸素フリーなどのより高純度グレードの窒素を使用してください。不活性ガス以外で、AtmosBag内で使用できるガスの例は、ダストフリーのろ過済み空気、ヘリウム、酸素、水分を含んだ窒素、通常の空気、および二酸化炭素などです。

ガス圧力:AtmosBagに付属の手袋に手を挿入するのが難しくなるため、必要以上にガスで膨らませないでください。非常に柔らかい枕のように膨らませるのが最適です。あるいは、バッグ内に一定の圧力を維持する圧力解放装置として、AtmosBagをオイルバブラーに接続することにより、連続してガスをパージすることもできます。

(注)有毒物質を取り扱うときは、リークによる暴露防止や作業者保護のために、フュームフード(ドラフトチャンバー)などの適切な設備の整った場所でのみ使用してください。また、個人用保護具を使用する必要があります。AtmosBagは、有害物質が袋の中に放出された場合、汚染の可能性や暴露量を最小限に抑えます。

  1. AtmosBagの設置

    AtmosBagの開いた口を手前にして広げ、平らな実験台に置きます。有毒物質を取り扱うときは、リークによる暴露を防止するために、ヒュームフード(ドラフトチャンバー)内で使用します。ジッパーロック(装着されている場合)の動作をチェックして、開閉が適切に行われるようにしてください。次に、袋が動かないように板や支持台を中に入れます。もしくは、両面テープで軽く固定します。

  2. チューブやコード、コネクターの接続

    AtmosBagの両端にある接続口(ポート)の先端を切り、チューブや電源コードを差し込み、紐や輪ゴムなどで縛ります。接続コネクターを使う場合は、接続口の先端をなるべく小さく切り、バッグの内側と外側から挟み込むようにコネクターを接続します(図1)。三方コックなどを使うとガスのパージと排気をひとつの接続口だけで作業できます。

  3. 設置の確認

    AtmosBagにパージガスを流し、手前の口から静かにガスが流れ出る事を確認し、サンプルや必要な器具を中に入れます。パージガスを入れる前にガスで置換した瓶を入れておくと時間の節約になります。図2は参考例です。

    コネクター等の接続、AtmosBagの設置例(図1,2)

  4. AtmosBag内のガスによる置換

    1. 4-1 脱気・ガス導入(図3
      1. AtmosBagの口をしっかり締めた後、2回以上折り曲げてクリップで留めてください。

        ※Bagの口をクリップで留めておくと、Bagの内圧が突然高くなったときにガスが逃げるのを防いでくれます。

      2. 脱気して、不活性ガスを導入します。この際、ガスをあまり入れすぎずに手を入れられる程度のガス圧にします。これを3~5回繰り返してください。
      3. ガス導入を止めて数分間、袋がしぼまないことを確認したらstep 5.に進んでください。
    2. 4-2 ガスパージのみの場合(脱気ができない場合、図4
      1. AtmosBagの口を締めた後、不活性ガスを導入しガスを止めます。
      2. 口を少し開け、手で袋を押しながらガスを逃がします。
      3. この作業を3~5回行い、手を入れられる程度のガス圧にしてAtmosBagの口を2回以上折り曲げてクリップで留めます。

        ※Bagの口をクリップで留めておくと、Bagの内圧が突然高くなったときにガスが逃げるのを防いでくれます。

      4. ガス導入を止めて数分間、袋がしぼまないことを確認したらstep 5.に進んでください。
    3. 4-3 連続してガスを導入する場合

      長期間AtmosBagを使用する場合、空気の混入を防ぐために連続してガスを導入する方法が用いられます。

      1. AtmosBagの口をしっかり締めた後、2回以上折り曲げてクリップで留めてください。

        ※Bagの口をクリップで留めておくと、Bagの内圧が突然高くなったときにガスが逃げるのを防いでくれます。

      2. AtmosBag内の圧力を一定になるように、一方の接続口にオイルバブラーをつなげます。内圧を保てるように、非常に低い流量でガスを流し続けます。

      AtmosBag内のガスによる置換方法(図3,4)

  5. 作業開始にあたって

    Bagに付属の手袋に手を入れる前に木綿製手袋をはめることで、Bagから手を取り出しやすくなります。さらに、ニトリルグローブなどの耐薬品性手袋をAtmosBag内で使用することで、毒性や刺激性を有する物質を扱う際、より安全になります(AtmosBag内でグローブを使用するには、ガス導入の前に忘れずに手袋をBag内に入れておいてください)。

※不活性ガス以外の気体を用いる場合は、それぞれの実験条件を考量し、上記方法をカスタマイズして作業を進めてください。

製品一覧

2-Hand Front Entry Atmosbags

製品番号 タイプ 滅菌
処理
開け口
タイプ
全体の大きさ
W × L (in.)
ガス容量 開け口
直径(in.)
ポート
(接続口)数
価格
Z106089-1EA Large なし Tape-seal 50 × 57
(127 × 145)
約520 L 34
(86)
5 ¥12,200
Z530220-1EA なし Zipper-lock 50 × 57
(127 × 145)
34
(86)
5 ¥15,100
Z118354-1EA あり Tape-seal 51 × 58
(130 × 147)
36
(91)
4 ¥12,900
Z112828-1EA Medium なし Tape-seal 39 × 48
(99 × 122)
約280 L 22.5
(57)
4 ¥9,300
Z530212-1EA なし Zipper-lock 39 × 48
(99 × 122)
22.5
(57)
4 ¥11,200
Z118362-1EA あり Tape-seal 39 × 48
(99 × 122)
24
(61)
4 ¥10,400
Z112836-1EA Small なし Tape-seal 32 × 42
(81 × 107)
約50 L 19.5
(50)
2 ¥8,900
Z530204-1EA なし Zipper-lock 27 × 30
(69 × 76)
19.5
(50)
2 ¥9,300
Z118370-1EA あり Tape-seal 27 × 30
(69 × 76)
12
(30)
2 ¥9,100
Z564397-1EA Micro なし Zipper-lock 23 × 34
(58 × 86)
約1.5 ft3
(43 L)
11 (28) 2 ¥7,900
Z564400-1EA なし Zipper-lock 32 × 34
(81 × 86),
wide sleeve
約2 ft3
(57 L)
11
(28)
2 ¥8,400

※カッコ内の数字はcm換算値(およそ)

2-Hand Side Entry Atmosbags(非滅菌)

製品番号 タイプ 開け口
位置
開け口
タイプ
全体の大きさ
W × L (in.)
ガス容量 開け口
直径(in.)
ポート
(接続口)数
価格
Z564435-1EA Small side entry Zipper-lock 34 × 32
(86 × 81)
約2.75 ft3
(78 L)
12
(30)
2 ¥9,900
Z564451-1EA dual side entry ¥13,100
Z564427-1EA Mini side entry Zipper-lock 24.38 × 32
(62 × 81)
約1.75 ft3
(50 L)
12
(30)
2 ¥8,500
Z564443-1EA dual side entry ¥12,500

※カッコ内の数字はcm換算値(およそ)

4-Hand AtmosBags(非滅菌)

製品番号 タイプ 開け口
タイプ
全体の大きさ
W × L (in.)
ガス容量 開け口直径
(in.)
ポート
(接続口)数
価格
Z108405-1EA Large Tape-seal 44 × 57.5
(112 × 146)
約500 L 29.5
(75)
5 ¥14,100
Z555525-1EA Large Zipper-lock 45 × 58
(114 × 147)
約500 L 29.5
(75)
5 ¥17,200

※カッコ内の数字はcm換算値(およそ)

AtmosBag関連製品については左記のページもご参考ください。
「ChemNews」登録キャンペーン