抗体

ZooMAb® リコンビナント・モノクローナル抗体

ZooMAb® リコンビナント抗体

New ZooMAb® リコンビナント・モノクローナル SARS-CoV-1/2 抗体

特異性、再現性ともに高い ZooMAb リコンビナント・モノクローナル抗体で様々な SARS-CoV-1/2 に対する抗体をご用意しました。ZooMAb 抗体は弊社独自のリコンビナント発現システムを用いて生産され、防腐剤等を含まない凍結乾燥パッケージでご提供しています。 私たちは研究者様や企業様向けにCOVID-19対応をサポートするために必要な製品やサービスを提供することをお約束します。COVID-19 研究に適した ZooMAb リコンビナント・モノクローナル抗体をご検討ください。

製品番号 製品名
ZMS1075 Anti-SARS-CoV-1/2 NP Antibody, clone 1C7C7 ZooMAb Mouse Monoclonal
ZMS1076 Anti-SARS-CoV-1/2 S Protein Antibody, clone 2B3E5 ZooMAb Mouse Monoclonal
ZHU1076 Anti-SARS-CoV-1/2 S Protein Antibody, clone hu2B3E5 ZooMAb Chimeric Monoclonal

COVID-19 ZooMAb 抗体一覧

上記の製品は研究用であり、診断目的には使用できません。
製品カタログや、当社製品に関する他社の資料にその旨の記載がない限り、これらの製品は研究目的の使用に限られており、無許可での商業利用、 in vitro での診断目的使用、ex vivoin vivo での治療目的使用、さらにヒトや動物へのいかなる形態での使用も禁じられており、使用制限の範囲はこれらに限定されません。
本資料におけるデータは、現時点で使用可能な製品に関する提供可能な情報をそのまま記載しています。これらの製品は、臨床目的の使用も含めて記載以外のアプリケーションや試料タイプによる試験や検証は行われていません。実験条件は、各研究者が自身の経験に基づいて設定する必要があります。当社の抗体製品の性能は、記載された用途で且つ製品情報に示した条件においてのみ保証されるもので、論文に転用され得るものではありません。


解説動画:ZooMAbリコンビナント抗体(1:34)

ZooMAb リコンビナント抗体テクノロジー

素晴らしい特異性と高い一貫性、そして最大の安定性のために設計された抗体

ZooMAb 抗体はモノクローナル抗体の特徴である優れた特異性と親和性に加えて、リコンビナント抗体の特徴である幅広い選択がターゲットや組成、動物種でできるという柔軟性を持つ、完全に次世代のウサギ・モノクローナル抗体です。

高い再現性とパフォーマンス

すべてのZooMAb抗体は弊社独自のリコンビナント発現システムを用いて製造され、均一に精製し、安定で高い再現性のバッチ一貫性を提供するために細部にわたって管理しています。研究者の皆様に使用していただけるように、最もよいパフォーマンスのクローンだけを販売します。また、すべての抗体において、そのターゲットで最もよく利用されるアプリケーションを含む複数のアプリケーションで、高い特異性と親和性を検証しています。

ZooMAb® Technology

ZooMAb® Antibodies: The Next Revolution

ウサギ・モノクローナル抗体の優れた品質

ZooMAb抗体の第一弾として、低分子(<600 kDaの化合物)やペプチド、翻訳後修飾(PTM)部位特異的抗体を含む、マウスでは作製が“難しい”抗原に対して望ましい抗体を多様に産生することができるウサギ由来の抗体を発売します。抗原に対する多様なエピトープを認識するピコモーラー・レベルでの高い特異性によって、ウサギ由来の抗体は一般的なアッセイのみならず、染色のアプリケーションで素晴らしい結果を提供する傾向があります。

最大限の安定性と便利さ

すべてのZooMAb抗体は凍結乾燥品として提供され、長期間の安定性と速い出荷、および輸送中の断熱包装を含む、液体の完全なコールドチェーン処理の実施を最小限にするために、個別に包装しています。よってどのZooMAb抗体も非常に安定で、必要に応じて常温での輸送と保存を可能にします。

防腐剤フリー

すべてのZooMAb抗体はアジ化ナトリウムのような殺生物剤や、ウシ血清アルブミン(BSA)などの動物由来の防腐剤フリーで提供し、トレハロース入りの簡単なリン酸緩衝食塩水(PBS)のバッファーで保存されています。ZooMAb抗体では、潜在的な有害物質もしくは各国の安全規定に起因する問題を最小限にし、in vivoおよびin vitroどちらのアプリケーションでも利用できるようにしています。

どのZooMAb抗体も動物を傷付ける、もしくは犠牲にすることなく作製しています。独自のリコンビナント発現システムは、困難な細胞融合やハイブリドーマの樹立の必要がなく、これまでのモノクローナル抗体よりも素晴らしい特異性、結合性、再現性を持つ抗体を産生します。

 

 

ZooMAb® vile

ZooMAb® multiple pack sizes

複数の包装、だから必要以上の購入は不要

すべてのZooMAbは凍結乾燥で25 μLになるように分注済みなので、必要な容量のみ購入でき、実験での使用量に応じて溶解できます。

すべてのアプリケーションへの一貫性

ZooMAb抗体は組み換え技術によって作製され、お客様のために精製、分注しています。すべての抗体は少なくとも3つのアプリケーションでワークするよう自社でテストしており、ウエスタン・ブロッティング、免疫蛍光染色、そしてそのターゲットに対して一般的に用いられるアプリケーションでワークすることを保証します。

Immunocytochemistry

免疫細胞染色
Enhanced Validation-Recombinant Antibody Technology
100倍希釈した抗ATRX ZooMAbウサギ・モノクローナル抗体(クローン2A12)(製品番号ZRB001906)でNIH 3T3細胞を免疫蛍光染色しました。Alexa Fluor® 488標識済みヤギ抗ウサギ二次抗体(緑色)で可視化。アクチン・フィラメントはファロイジン(赤色)で、核はDAPI(青色)で染色。この抗体は核を明確に染色しています。

Immunohistochemistry (Paraffin)

免疫組織染色(パラフィン)
Enhanced Validation-Recombinant Antibody Technology
ホルマリン固定しパラフィン包埋(FFPE)処理したヒト前立腺(A、Bどちらも)組織切片を、熱処理(heat-induced epitope retrieval : HIER)により準備。100倍希釈した抗ATRX ZooMAbウサギ・モノクローナル抗体(クローン2A12)(製品番号ZRB001906)で免疫染色しました。ヤギ抗ウサギIgGとDABを用いて反応。ヒト前立腺の組織切片の腺細胞で核染色が観察されました。

ターゲットの検索は簡単です

すべてのZooMAb抗体のラベルに印刷されている便利なQRコードを利用すると、ZooMAbの新製品の情報や使用した感想をシェアできるZooMAb総合情報サイトにアクセスできます。
ZooMAb抗体はお客様のご要望に応じて設計、テストされ、Antibody Guaranteeに裏付けされています。

ZooMAb リコンビナント・モノクローナル抗体製品一覧

抗体の保証

Antibody Guaranteeによって弊社製品の品質はお約束していますが、もしご使用のアプリケーションでワークしなかった場合は、製品の交換や返金の対応を行います。詳細はjpts@merckgroup.comよりお問い合わせください。

For Research Use Only. Not for use in diagnostic procedures.

Unless otherwise stated in the Product(s) specifications, any Antibody product is sold for internal research use only and may not be used for any other purpose, which includes but is not limited to, any commercial, diagnostic, or therapeutic use. Our validation processes pertain only to research uses and do not confirm or assure that our antibodies can be used for any unauthorized uses as set forth herein.