カスタムオリゴDNA

セミラージスケールオリゴDNA/特殊品/ENAオリゴ

シグマ アルドリッチ ジャパンのカスタムオリゴDNAは標準的なプライマーやプローブだけではありません。長年の経験と最新の知見をもとに、さまざまな専門分野の研究者お一人お一人のご要望にもきめ細かに対応いたします。いわば、カスタムの中のカスタム。ご自分だけの仕様を手に入れてください。

セミラージスケールオリゴDNA
ミリグラムスケールのオリゴDNAをご提供いたします!

特殊品/特別仕様
価格表に記載のない仕様についても是非ご相談ください。

ENA®オリゴ
核酸糖部フラノース環の2'と4'間の揺らぎをethylene-bridgeで固定したオリゴDNA。

セミラージスケール オリゴDNA

ミリグラムスケールのオリゴDNAをご提供いたします。

  • 構造解析に
  • in vivoでの使用に
  • 製造用途に

コストパフォーマンスに優れた脱塩グレードから高純度のHPLC精製品まで、ご希望に合わせてお選びいただけます。
価格・納期につきましては、都度お見積となりますので、ご希望の配列・収量・精製グレード・5' or 3'末端修飾の有無、S化(ホスホロチオエート化)の有無をご記入の上、メールにてお問い合わせください。追ってお見積価格および納期をご連絡させていただきます。

 

各精製グレードの収量の目安(未修飾品、1Lotあたり)は以下の通りです。

精製グレード 収量
脱塩 150mg
カートリッジ 90mg
HPLC 50mg

これ以上の収量をご希望の際もご遠慮なくお問い合わせください。また、オプションで透析・ろ過滅菌・エンドトキシン測定にも対応いたします。こちらもあわせてご検討ください。

 

お問合せ先
TEL : 0120-730-830 / 0133-75-7311
E-MAIL : genosysjp@sial.com

 

関連製品
セミラージ(ミリグラム)スケール一本鎖RNA
MISSION In Vivo Quality and iScale Oligos siRNA

back to top

特殊品/特別仕様

弊社はカスタムオリゴDNAのパイオニアとしての豊富な経験を活かし、お客様からのさまざまなご要望にお応えしてまいりました。カタログに記載のない仕様についても、どうぞご遠慮なくご相談ください。 ここでは過去に弊社でお受けした規格外サービスの一部をご紹介します。

  • dsDNA作製
    合成遺伝子サービスでは割高になってしまう比較的短鎖長(20~120bp程度)のものを対象に、オリゴDNA合成からアニーリングまでお引き受けします。
  • 超長鎖オリゴDNA
    120merを超えるオリゴDNAの合成にも多数の実績がございます。
  • ペプチドとのコンジュゲート
    ペプチドとオリゴDNAもしくはRNAなどを、架橋剤を用いてコンジュゲートいたします。
  • 混合塩基のバイアス指定
    コドン=アミノ酸の出現頻度をコントロールするため、混合塩基の組成(ACGT)を均等ではなく、お好みの比率に設定することができます。
  • 蛍光修飾 特殊塩基
    カタログ収載品以外にも以下のような修飾や特殊塩基に実績がございます。
    • オリゴヌクレオチド標識のライセンスについて(英文)
      Amino C12、Amino C2dT、Amino C6dT、Amino C3、2-Amino-dA、2-Aminopurine、Atto488/520/550/633/647N/655、Biotin-dT、BHQ-0、BHQ-1-dT、BODIPY-FL、 Cholesterol、Dabcyl、DNP、2`.3`-ddC-CPG、FLC-dT、5-fluoro-dU、5-I-dC、Internal Biotin、 Invert-T、JOE、Psoralen、Puromycin、Pyrene、5-Rhodamine 6G、SpacerC12、Specer9、Spacer18、dSpacer、 TAMRA-dT、TRITC、2-Thiol-dT

※ ご相談の都度、価格と納期をお見積りいたします。
※ 配列によってはお受けできない場合がございます。必ず配列を添えてお問い合わせください。

back to top

ENA®オリゴ

ENA®オリゴとは
2'-O,4'-C-Ethylene-bridged Nucleic Acidsの略で、下図のように核酸糖部フラノース環の2'と4'の間の揺らぎをethylene-bridgeで固定したヌクレオシドを使用して合成されたオリゴDNAです。この構造により、ENA®オリゴは以下のような特徴を有し、アンチセンスをはじめとした様々な研究の開発にご使用頂けます。
ENA®は第一三共株式会社の商標です。
本製品は、試験研究用として販売しております。
製品原料としてのご使用を希望される場合は、下記担当部署までお問い合わせください。

シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社
カスタム製品窓口
e-mail  genosysjp@sial.com(代表)
TEL 0133-75-7311/0120-730-830
FAX 0133-75-7322/0120-730-850

ENA®オリゴ

ENA®オリゴの特徴

  • ヌクレアーゼ耐性が高い
    アンチセンスの研究では、オリゴDNAが生体内に取り込まれたとき、核酸分解酵素による影響を受けてしまうため、酵素耐性に優れている必要があります。ENA®修飾したオリゴDNA(6.4μg/ml)を、ヌクレアーゼP1(1.3μg/ml)を用いて37℃、1時間処理した結果、60分後でも優れた酵素耐性を示しました。

ヌクレアーゼ耐性試験

ヌクレアーゼ耐性試験

  • DNA/RNAに対する親和性(Tm値)の上昇
    ターゲットがmRNAである場合、オリゴDNAは、核酸糖部フラノース環を固定することによって、より安定な二本鎖を形成します。12塩基中6箇所ENA®修飾したオリゴDNA(※)と、通常のDNAを用いてTm値を比較したところ、対RNAでは32℃、対DNAでは13℃の上昇が見られました。
    (※図中“ENA®”と略)

RNA・DNA親和性試験

RNA・DNA親和性試験

  • トリプレックスを形成しやすい
    ENA®修飾したオリゴDNAは、二本鎖DNAの特異的な領域を認識し、三本鎖を形成する機能を有しています。アンチセンスのみならず、転写抑制(アンチジーン)にも幅広くお使いいただけます。
 

アプリケーション

  • アンチセンスによる遺伝子発現抑制
  • 遺伝子増幅(PCR)
  • 遺伝子検出
  • SNP解析

等さまざまな可能性を秘めた物質です。
下図は未処理の細胞で発現したmRNA量を1としたとき、それぞれのオリゴで発現したmRNA量を相対的に比較したグラフです。ENA®修飾したアンチセンスオリゴDNAはコントロールの10分の1の発現量であることがわかります。

RT-PCRで検出したmRNA量

RT-PCRで検出したmRNA量

 

仕様

  • 合成スケール:0.2μmolスケール/1.0μmolスケール
  • 精製:カートリッジ/HPLC
  • 納期・収量:ご注文フォームに、仕様・シーケンスをご記入の上、お問い合わせ下さい。
 

価格 ENA®修飾価格

合成スケール ENA®化基本塩基(A,G,C,T) ENA®化混合塩基(Wobble)
※1回のオーダー中に含まれるENA®塩基の
総数により、単価が変動いたします。
※ENA®塩基の数に関わらず、
一律単価となります。
受注オーダー中の各ENA®塩基の数
1~4個 5~8個 9個~
0.2μmol ¥9,500 ¥8,400 ¥6,300 ¥9,500
1μmol ¥16,800 ¥14,700 ¥10,500 ¥16,800
 

通常塩基部分(A,G,C,T/Wobble)

合成スケール 合成価格/mer
0.2μmol ¥250
1μmol ¥560
 

S化(チオエート結合)
塩基間の結合構造につきましては、合成システム上、1オリゴ鎖中においてジエステル結合(上記通常価格)かチオエート結合(S化)の何れかをご選択いただきます。
部分チオエート結合(S化)はお受けできませんので、ご了承下さい。

合成スケール 合成価格
(チオエート結合)/mer
0.2μmol Plus ¥510
1μmol Plus ¥790
 

精製料金

合成スケール RP1 HPLC
0.2μmol ¥2,300 ¥6,200
1μmol ¥4,600 ¥13,700
 

ご注文方法
お見積り依頼およびご注文の際は、こちらのフォームにて、FAXでご連絡下さい。
ENA®専用お見積・ご注文フォーム 】 (PDF:681KB)
FAX:0120-730-850 または 0133-75-7322

 

参考文献/過去の学会発表
一覧表のダウンロード】(PDF:40KB)

back to top