ライフサイエンス

パッケージング、ラベルおよびブランド変更に関する追加情報

Life Science Packaging and Labeling Branding Change

変更には弊社の全製品を対象としたブランド再編成が盛り込まれ、以下の通りパッケージングとラベルが変更されます。

  • 輸送箱
  • 製品箱およびキット容器
  • 装置、ボトル、製品および輸送箱のラベル
  • 包装資材(ブランド名が記載された容器、フィルム、袋、梱包テープおよびドラム等)
  • 製品関連文書のブランド表記(品質証明書(Certificate of Quality)、試験成績書(Certificate of Analysis)、取り扱い説明書、MSDS、仕様書およびユーザーガイド等)
  • 器具や形成されたデバイスのブランド表記

Merckライフサイエンスの全製品、パッケージング、ラベルおよび関連文書を新しいブランドに移行させるほかに、以下も行います。

  • ほとんどのラベルに2次元データマトリックスのGS1バーコードを 印字します。ラベルから判別可能な情報はどれも削除しません。また現行の1次元バーコードもラベルに残ります。
  • パッケージングの持続的な特性を高めます。
  • 製品が本物であることを保証するためにラベルに新たなセキュリティ対策を加えます。いくつかのセキュリティ対策を評価し、各々の製品ラベルに最適なものを決定していきます。決定がなされたら実行前に、変更通知プロセスに沿って変更内容を適切な方法でお知らせします。
  • これらにかかる変更には、一次包装資材の構成変更は含まれません。

Life Science Packaging and Labeling Branding Change

  • 現在、住所として290 Concord Rd, Billerica, MAを表記している旧Merck Millipore製品のラベルおよび文書につきまして、米国の新しいライフサイエンス・センターの住所表記である400 Summit Drive, Burlington, Massachusetts 01803, USAに変更いたします。
    • 新しい住所は弊社の北米の新拠点の住所であり、製造場所や出荷場所の変更に伴う住所表示の変更ではありません。
    • この変更の実行には時間がかかるため、ブランド再編プロセスが完了するまでの間、もしくは既存の在庫が一掃されるまでは、一部の製品や文書に引き続きビレリカ(Billerica, MA)の住所が表記されることになります。また当面は引き続きビレリカの住所宛の郵便物を受領します。

準備が整った製品からこの変更を実施していきますので、今後数ヶ月の間に、新しいブランド表記の製品が納品される可能性があります。全製品に影響する変更になりますので、旧ブランド表示の製品在庫が一掃されるまで時間がかかることから、今後1年間は新旧両方のブランド表記の製品が混在する状態で納品される可能性があります。

当該変更は、2019年中にかなりの進展を予測しています。

2019年以降も旧ラベルの製品がまだ流通している可能性はありますが、今後製造する全製品に確実に新ブランド表記を反映させるよう体制を整えています。

新しいパッケージングとラベルおよび新ポートフォリオブランド構造の例をご参照ください。新バーコードに関する情報はScan NowのページまたはData Access Made Easy by Smart Labels(データへの簡易なアクセスを実現)をご覧ください。

ご質問がございましたら、FAQsのページをご覧いただくか、テクニカルサービス(jpts@merckgroup.com)までご連絡ください。