Merck
All Photos(1)

X100

Sigma-Aldrich

Triton X-100

laboratory grade

Synonym(s):
4-(1,1,3,3-テトラメチルブチル)フェニル-ポリエチレングリコール, t-オクチルフェノキシポリエトキシエタノール, ポリエチレングリコール tert-オクチルフェニルエーテル
Linear Formula:
t-Oct-C6H4-(OCH2CH2)xOH, x= 9-10
CAS Number:
Beilstein:
2315025
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.21

グレード

laboratory grade

品質水準

200

詳細

non-ionic

形態

liquid

分子量

micellar avg mol wt 80,000
average mol wt 625

凝集数

100-155

CMC

0.2-0.9 mM (20-25°C)

転移温度

cloud point 65 °C
pour point ~7 °C

溶解性

water: 0.1 mL/mL, clear to slightly hazy, colorless to faintly yellow

HLB

13.5

SMILES string

CC(C)(C)CC(C)(C)c1ccc(OCCOCCOCCOCCOCCOCCOCCO)cc1

InChI

1S/C28H50O8/c1-27(2,3)24-28(4,5)25-6-8-26(9-7-25)36-23-22-35-21-20-34-19-18-33-17-16-32-15-14-31-13-12-30-11-10-29/h6-9,29H,10-24H2,1-5H3

InChI key

HNLXNOZHXNSSPN-UHFFFAOYSA-N

Looking for similar products? Visit Product Comparison Guide

詳細

Triton X-100 は溶血作用を持っており、DNA 抽出に使用されます。
Triton X-100 は、一般的な非イオン性の界面活性剤であり、タンパク質の可溶化を必要とする生化学アプリケーションにおいてしばしば使用される乳化剤です。非変性の、比較的マイルドな界面活性剤であると考えられており、日常的に添加される試薬として、多くの文献に報告されています。タンパク質や細胞内小器官を抽出するための細胞の可溶化に使用されます。また、トランスフェクションのための、生細胞の膜透過処理にも使用されます。

アプリケーション

Triton-X は以下に使用されています:
  • 免疫蛍光染色のための細胞の透過処理
  • ウェスタンブロット解析における可溶化バッファーの成分
  • 電子顕微鏡用イムノゴールド標識における細胞切片の調製のための、トリス緩衝食塩水の成分

包装

5 mL in glass bottle
100, 500 mL in poly bottle
1 L in poly bottle
1 gal in poly bottle
5 gal in poly drum

生物化学的/生理学的作用

穏やかな非変性条件下での膜成分の回収に広く用いられている非イオン性界面活性剤です。

法的情報

Tri-Chek is a trademark of Micro Essential Laboratory, Inc.
Triton is a trademark of The Dow Chemical Company or an affiliated company of Dow

ピクトグラム

CorrosionExclamation markEnvironment

シグナルワード

Danger

危険有害性情報

危険有害性の分類

Acute Tox. 4 Oral - Aquatic Acute 1 - Aquatic Chronic 1 - Eye Dam. 1 - Skin Irrit. 2

保管分類コード

10 - Combustible liquids

WGK

WGK 3

引火点(°F)

483.8 °F

引火点(℃)

251 °C

個人用保護具 (PPE)

Eyeshields, Faceshields, Gloves, type ABEK (EN14387) respirator filter, type N95 (US)

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service