Merck
All Photos(1)

67309

Millipore

Kovacインドール試薬

suitable for microbiology

Synonym(s):
4-(ジメチルアミノ)ベンズアルデヒド 溶液
Empirical Formula (Hill Notation):
C9H11NO
CAS Number:
Molecular Weight:
149.19
Beilstein:
4132845
MDL番号:
PubChem Substance ID:
NACRES:
NA.85

Agency

according to ISO 16654:2001

品質水準

200

製品種目

BioChemika

シェルフライフ

limited shelf life, expiry date on the label

組成

4-(dimethlyamino)benzaldehyde, 50 g/L
hydrochloric acid, 240 g/L
isoamylic alcohol, 710 g/L

technique(s)

microbe id | specific enzyme detection: suitable

application(s)

agriculture
clinical testing
environmental
food and beverages

microbiology

保管温度

2-8°C

適合性

Escherichia coli
coliforms

SMILES string

[H]C(=O)c1ccc(cc1)N(C)C

InChI

1S/C9H11NO/c1-10(2)9-5-3-8(7-11)4-6-9/h3-7H,1-2H3

InChI key

BGNGWHSBYQYVRX-UHFFFAOYSA-N

Looking for similar products? Visit Product Comparison Guide

詳細

コバック試薬は、p-ジメチルアミノベンズアルデヒド、イソアミルアルコール、および濃塩酸を混合して調製します。 生物の同定では、トリプトファン基質からのインドール形成が有用な診断ツールです。インドール産生は、大腸菌の同定において重要な検査です。インキュベーション後、この試薬を添加することでインドールが産生されたかを判断する役に立ちます。この試薬はインドールと反応すると赤色を呈します。

アプリケーション

E.coliなどの一部の細菌は、酸素存在下でトリプトファンをインドールとα-アミノプロピオン酸に分解できます。この試薬はインドール検出用であり、インドール陽性およびインドール陰性の微生物を識別します。
コバック試薬は、フィルターペーパーに試薬を浸してインドールを測定するスポット試験のために使用される可能性があります。 また、分光光度アッセイやHPLC-UV/Vis-MS/MS法による定量を続いて行うインドール測定のための最初のスポット試験にも使用される可能性があります。

ピクトグラム

FlameCorrosionExclamation mark

シグナルワード

Danger

危険有害性の分類

Acute Tox. 4 Inhalation - Eye Dam. 1 - Flam. Liq. 3 - Met. Corr. 1 - Skin Corr. 1B - Skin Sens. 1 - STOT SE 3

ターゲットの組織

Respiratory system

保管分類コード

3 - Flammable liquids

WGK

WGK 1

引火点(°F)

109.4 °F

引火点(℃)

43 °C

個人用保護具 (PPE)

Faceshields, Gloves, Goggles, type ABEK (EN14387) respirator filter

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

More Documents

SDS

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service