Merck
All Photos(1)

F3165

Sigma-Aldrich

モノクローナル抗FLAG® M2抗体 マウス宿主抗体

clone M2, purified immunoglobulin (Purified IgG1 subclass), buffered aqueous solution (10 mM sodium phosphate, 150 mM NaCl, pH 7.4, containing 0.02% sodium azide)

Synonym(s):
抗ddddk, 抗dykddddk
NACRES:
NA.32

由来生物

mouse

品質水準

200

結合体

unconjugated

抗体製品の状態

purified immunoglobulin (Purified IgG1 subclass)

antibody product type

primary antibodies

クローン

M2, monoclonal

形状

buffered aqueous solution (10 mM sodium phosphate, 150 mM NaCl, pH 7.4, containing 0.02% sodium azide)

精製方法

using Protein A

species reactivity

all

濃度

3.8-4.2 mg/mL

technique(s)

western blot: 10 μg/mL (Protein A)

アイソタイプ

IgG1

免疫原配列

DYKDDDDK

輸送温度

dry ice

保管温度

−20°C

Looking for similar products? Visit Product Comparison Guide

Related Categories

詳細

抗Flag M2抗体は、Flag融合タンパク質の検出に使用されています。本モノクローナル抗体は、マウスで作成されており、N-末端、Met N-末端、およびC-末端のFLAG配列を認識します。 本抗体はまた、内部のFLAGも認識できます。M2は、M1抗体とは異なり、カルシウム依存性ではありません。
F1804はアフィニティ精製したFLAG M2抗体で、ほとんどのアプリケーションで感度が向上しています。
精製方法 - プロテインA

免疫原

FLAG;ペプチド配列DYKDDDDK

アプリケーション

マウスで産生されるモノクローナル抗FLAG® M2抗体は以下で使用されています:
  • イムノブロッティング
  • 免疫沈降
  • 免疫細胞化学
  • 免疫蛍光法
  • ELISA
  • EIA
  • クロマチン免疫沈降
  • 電子顕微鏡法
  • フローサイトメトリー
  • スーパーシフトアッセイ

その他の用途を参照するには、メルクのFLAG®文献ポータルをご覧ください。

包装

5 mg in poly bottle

調製ノート

抗体溶液を、3%の無脂肪ミルクを含むトリス緩衝生理食塩水、pH 8.0で、0.5~10 μg/mLに希釈してください。

保管および安定性

未希釈の抗体を、分注後–20℃で保管します。繰り返し凍結・解凍することは推奨しません。
注:時間とともに、分子内疎水性相互作用により少量の精製抗体が溶液から沈殿することがあります。本製品で沈殿が認められた場合、バイアルを短時間遠心分離し、沈殿をペレット化します。使用には、澄明な上清から必要量の抗体溶液を取り出します。これにより、ウエスタンブロットまたは免疫沈降アプリケーションにおける精製抗体の性能は変わりません。

法的情報

ANTI-FLAG is a registered trademark of Sigma-Aldrich Co. LLC
FLAG is a registered trademark of Sigma-Aldrich Co. LLC

保管分類コード

12 - Non Combustible Liquids

WGK

nwg

引火点(°F)

Not applicable

引火点(℃)

Not applicable


Regulatory Listings

Regulatory Listings are mainly provided for chemical products. Only limited information can be provided here for non-chemical products. No entry means none of the components are listed. It is the user’s obligation to ensure the safe and legal use of the product.

ISHL Indicated Name

名称等を表示すべき危険物及び有害物

ISHL Notified Names

名称等を通知すべき危険物及び有害物

Certificate of Analysis

Enter Lot Number to search for Certificate of Analysis (COA).

Certificate of Origin

Enter Lot Number to search for Certificate of Origin (COO).

Our team of scientists has experience in all areas of research including Life Science, Material Science, Chemical Synthesis, Chromatography, Analytical and many others.

Contact Technical Service