Merck

バイオメディカルポリマー

バイアル内のさまざまなバイオメディカルポリマー

ポリマーは重要なバイオマテリアルの一種であり、生体システムと相互作用するように設計することによって医療や診断目的での応用が可能となります。ポリマーの分子組成や構造を調整することで、生分解性、生体適合性、機械的強度など、所望の特性を高めることができます。Sigma-Aldrichが提供する天然・合成バイオポリマーには以下の製品が含まれます:

生分解性ポリマー

生分解性ポリマーは、加水分解または酵素分解により最終的に気体、水、バイオマス、無機塩などの副生成物を生成する、バイオポリマーの一種です。 生分解性ポリマーは、制御された持続な放出が望ましい薬物送達や組織工学、暫定的な歯科用インプラントなどの分野で広く使用されています。使用目的に適した分子量と分解速度を持つ各種生分解性ポリマーを提供しています。

天然ポリマー

天然ポリマーは、化学的修飾の有無に関わらず、天然由来のポリマーです。天然ポリマーとその誘導体は、生分解性と生体適合性に優れており、その分解速度は、一般的に化学修飾の程度に反比例します。天然ポリマー製品には、ゼラチン、コラーゲン、セルロース、デンプン、リグニン、キチン、キトサン、そしてさまざまな多糖類が含まれており、幅広いバイオメディカル用途に対応しています。

ブロック共重合体

ブロック共重合体はミクロ相分離を起こし、平衡状態では秩序ある形態を形成します。この形態にはミセル、球状、円筒状、ラメラ状、表面パターン化などの種類があります。鎖長分布が広いブロック共重合体は、界面活性剤や洗浄剤として使用され、ゾルゲル化学やドラッグデリバリーの用途にも有用です。

樹枝状高分子

デンドリマー、デンドロン、直鎖型樹枝分子は、多くの分岐、つまり多数の末端官能基を有する合成高分子の一種です。ナノサイズの大きさであることから、薬物送達や遺伝子導入応用での理想的な候補材料となります。


製品

Sort by Relevance
Showing 1-20 of 517
Page 1 of 26
Page 1 of 26
Showing 1-20 of 517
Compare
Product Number
Product Description
Pricing
Page 1 of 26
Page 1 of 26